母と私

昨日の夕方、母からの電話。
向こうから掛かってくるのは久しぶり。

少し前まで何かにつけ電話して来ていたのが、ここのところ掛かって来なくなっていた。
だいぶ落ち着いたのか、それとも多少は遠慮してるのか。

「今、イオンから帰ってきた。
今日は温いから汗びっしょりになった。」
あとは叔父や叔母の話を少し、週末は結婚式と確認して、私からはまた寒の戻りがあるから風邪を引かないようにと言って電話を切った。



現在イオンがある場所は紡績工場だった。
いつかも書いたが母は私が小学校五年生になるまでそこで働いた。

私が産まれて間なしは母方の祖母がうちに来て、私を授乳させるために祖母が紡績工場まで連れて行っていた。
少し大きくなってからは近所のおばさんに預けて母は働いた。
今ならベビーシッターとか言うのだろうが、当時は「子守りのおばさん」という職業があったのだ。

紡績工場を辞めたあと母はしばらく家に居たので
「ただいま!」と帰れば「おかえり!」と母が言う生活が嬉しいと言うか馴染まないと言うか私には不思議なことだった。


そんな子供時代を過ごしたせいか、母には悪いが母に育てられたという感覚がない。
それは大人になった時、もっとはっきりと母との気持ちのズレみたいなものを感じるようになった。

働くのは苦にならない性格の母は、言いたいことははっきり言うきつい人だった。
私が大阪で結婚して暮らすようになり、両親が遊びに来て一緒に旅行に行っても、気に入らないとプイっと横を向いて自分勝手なことをするような人だった。

事故後に母の面倒を見るようになり、母との距離は縮まったかのように思えた時期もあるが、体が回復すると母はやっぱり気儘な人だと思うのだった。
我が親ながら悲しくなることが何度もあった。

だから父がいなくなって母と二人の時間があるようになって、私は内心困ったなと思ってる。
母と二人で対面で食事をするのも実は気まずい。

それでも一人で暮らしている母を想うと可哀想で仕方ない。
大阪に来たら?と言っても
「知り合いいないし、病院困るし。まだ自分のことできるから。」と言う。

まあ、やれるところまでやって行くしかない。
あと何年かはわからないけど。


☆今日のまかない
牛すじと大根の煮物
高野豆腐の卵とじ
茄子と揚げの味噌汁
辛子明太子
b0327247_1614213.jpg



★母とのことをそう言いながらも、食べ物の好みがとても良く似ていて驚くことがたびたびある。
この茄子と揚げの味噌汁もそう。
親子って不思議ですねえ。


★今日は婿殿が来る日。
牛すじはもう少し煮込んでおくかな。
b0327247_1614036.jpg

b0327247_1614167.jpg


冷めてからタッパーに詰めます。


043.gif
[PR]
Commented by わさお at 2015-03-18 18:13 x
私の母親も店していたので、小学校入るまで祖母(父方)に面倒を見てもらいました。近所だったので、行ったり来たりでしたけど、だから、おばあちゃん子でしたわ。
Commented by time2022 at 2015-03-19 08:52
親子関係って遠慮が無いだけ残酷な場合がありますよね
百人百様いろいろな親子関係がありますよね…辛い事もあります
私もいろいろ有りました…。◔‸◔。
でもお母さん孝行が出来るゆうさんが羨ましいです
牛筋の煮込み夫が好きだったのに上手にできませんでした…༼༼๑→ܫ←p༽༽ 今さら…残念
大根も、こんにゃくも良く煮込まれて美味しそうですね~♪
Commented by anatatoyu at 2015-03-19 14:00
??わさお君
おばあちゃん子ねえ。
私はおばあちゃん子なんかなあ、よくわからん。
おばあちゃんは好きだったけど、たくさんお年玉くれたから(笑)
Commented by anatatoyu at 2015-03-19 14:05
??timeさん
そうですねえ。
どういったらいいか、ものすごく怖い存在でもありますね。
なんでこんなに強気なのか、オットの母親はほんとに優しいのに(笑)
反面教師にしたくても、自分も同じようになるかと思うと嫌になります。
コロッケ美味しそうですね。
私が好きな食べ物、五本の指に入ります(笑)
Commented by cocochip0623 at 2015-03-19 18:33
YUさん、私の好物だらけです。
見ているだけでため息が・・・・スジはあまり食べないのですが、スジと一緒に煮てある野菜やこんにゃくは最高です!!!!

お母さんとのお話、私は「働かなきゃ!」と焦っていましたが、やっぱり子供にとっては大きな出来事ですね。
うちの母は、自宅でピアノ教師をしていました。
母の実家でピアノを教えるときは一緒について行って母方のおばあちゃんと待っている・・・とにかく私は母とずーーーーっと一緒に過ごしていたので、フランスに嫁いで30間近で、母になった今でも、猛烈に母に依存。これもこれで困りものです。どうやったらある程度近くて、依存しすぎないオカンになれるのか・・・・難しいですね。
Commented by anatatoyu at 2015-03-19 19:49
??cocochip0623さん
私はスジ肉も普通の肉も脂身があるほうが好きです。
食べた後の罪悪感がたまらんです(笑)

ご両親が教える仕事とおっしゃってましたね。
ピアノですか?
優雅で綺麗なお仕事ですね。
薔薇の香りが漂います(笑)
仕事を持つかどうか難しいですね。
子供の頃、友達の家に行くとお家にいるお母さんが羨ましかったかなあ。
でも友達がどう思って大きくなったかはわかりません。
私自身がしたことのない子育てをしているだけで、凄いなあって思います。
子供のことを考えない親はいないので、どうであれ子供は納得しつつ大きくなるのじゃないかな?
cocochipさんみたいに何にでも一生懸命なお母さんを見て育つブー子ちゃんが楽しみです。外野意見で申し訳ないけど(笑)
by anatatoyu | 2015-03-18 16:14 | 母のこと | Comments(6)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう