母の友達 その二

今年二月のある日、市の広報誌のお悔やみ欄で、母は小学校の同級生の名前を見つけた。

事故後に一人暮らしになってからは、いろんな友達が実家に出入りしているようで、そのうちの一人だが、母の耳が遠いもので、いつか電話で
「あんたは、え?え?ばっかり言う。」と言われたことで、母は付き合いをやめたと言っていた。

それが昨年の年末に薬局で偶然出会い世間話をしたあとだったので、どうして亡くなったのか、近所に出向いて誰かから話を聞きたいなどと言っていた。

聞いたところで仕方ないと思うが、少なくとも仲違いしたままで、先に逝かれたのではなくて良かったと私は思う。
その後に母がどうしたか聞いてないが、年齢の近い人がどんどん亡くなっていくというのは、寂しいものだろう。

母は神戸の生まれで、小学校の時にうどん県の親戚を頼って家族で疎開して来た。
そこで知り合った同級生と今も付き合いがあるというのは、私も最近知ったこと。

もう一人、母が言う「同級生」がいる。
イオンで待ち合わせては昼ご飯を食べたり、お茶を飲んだりしてたそうだ。

その人が週に一度デイサービスに行っているので、自分もそこに行きたいと言ったことがある。
いろんな人と喋らないとボケると思ってるらしい。

「あのね、デイサービスって喫茶店やないのよ。私も行きたいって行けるところでもない。ちゃんと申請をして介護認定を受けて、要支援でも出て、それでもお金を払って行くの。
入院している時にせっかく要支援の認定が出たのに、人の世話になりたくないって更新しなかったのは自分でしょ?
今更、それだけ元気で認定なんか下りないよ。」と私が言うと、母は
「ふ〜ん。」で終わってしまった。

その同級生が最近おかしいと言う。
いつか電話したら様子が違った。
弟さんが亡くなったとは聞いたが、それ以来元気も無くなり弱ってるかボケてるか、連絡が無くなったそうだ。

他人の心配で忙しいことで(笑)

母は七人姉弟妹の次女、二つ上の姉も市内に居て、まだ一人も欠けてない。
ただ二人の弟は養子状態、母に言わせれば出来損ないらしい(笑)

貧乏だったので中学を出てから紡績工場に就職して、自分がどれほど家計を支えたかの話は耳タコ。
自分が一番しっかりしていたと自負している。
妹達からは恐れられている存在。
だから唯一、母に近寄るのは10歳下の近所で住む妹だけ。

その妹の結婚、出産には祖母(母の母)に代わって面倒をみてきた話も聞き飽きたが、その叔母(母の妹)にしたら母に頭が上がらず、いろいろ迷惑を掛けているだろうと思う。
私から見たら、叔母は相当打たれ強い(笑)

★写真がないので、今日のオマケ
旧ブログからご覧の方には、またかネタですみません(笑)

オットの櫛コレ?
週に一度くらい、自分が使ってる櫛をまとめて洗う。
どんだけ剛毛多毛かと誰でも思うわね(笑)
b0327247_11404988.jpg

先日の帰省の時に、育毛剤を使うことを母から熱心に勧められていたオット。
私もそう思う。

[PR]
Commented by aloha-lokomoko at 2016-05-07 11:47
父は、7人兄弟の下から二番目、もう残っているのが、長男と長女、三女と一番下。
あ、半分以上残っているわね。
母は、3人兄弟の真ん中。
早くに両親が亡くなったから、真ん中の母が奉公に出され、ずいぶん苦労したらしい。
耳からタコ(•⚗ั౪⚗ั•)
その分、長生きさせてもらっているんだと、おもいます。
母が残りました。
昔の人は、元気です。
周りの友達っていえば、父の同級生が元気です。
Commented by o-rudohime at 2016-05-07 11:57
年の順に無くなる訳では無いので自分より年下の親しい方が亡くなるとショックです。
兄弟の多いお母様の兄弟が皆さん健在とは素晴らしいですね。
オットさん櫛マニア? ではないですよね。
明日は母の日 何かプレゼントを予定していますか?
そうでしたよね 散々の思いをして行ったばかりですものそれが最高のプレゼントですよね。
Commented by anatatoyu at 2016-05-07 12:58
ロコモコさん

うちの父は次男、8人兄弟で3人亡くなったのは知っていますが、今は付き合いがないので、その後は知りません。
昔の人は大変だったと思いますね。
精神的にも強いと思います。
うちの母にも、もう少し頑張って欲しいと思います。
Commented by anatatoyu at 2016-05-07 13:03
o-rudohimeさん

そうですね。
若い人が亡くなるのは辛いです。
兄弟姉妹が多くても、仲の良いところはいいですが、うちは母が難しい人なので、皆が近寄りません。

オットは櫛マニアではありません(笑)

先日、母に「母の日、何にも送ってないからね。」と言うのが、なかなか聞き取れなくて「なに?なに?なに饅頭?」とか言われました(笑)
饅頭くらいなら送りましたのに(笑)
Commented by hiromama2015 at 2016-05-07 14:50
最後の2行で大笑い。。
そういえば私の父も髪が薄いのをとても気にしていましたね。
お洒落だったのに残念な頭でした。

母上は面倒見がいい人なのでしょうね。
だから口も出したくなるのでは?
私 きっと気が合うと思います(笑)
Commented by anatatoyu at 2016-05-07 15:57
ちゃちゃさん

うちのオットは気にしてないみたいです。
自然に年を取りたいそうです。
私もあまり気にしてなかったけど、母があんまり言うので、今日育毛剤を買ってきました(笑)
それと、岐阜の父が倒れてから白髪もぐんと増えたような…
子供も苦労しますわ。

面倒見が良いと言えば聞こえがいいですね。
相手に良かれとしてあげたなら、見返り云々は言うたらあかんでしょ。
そのうちにこの問題(笑)書きますが、そんな性格が嫌なんです。
おまけに自分も同じようなことを口にする、それがもっと嫌なんです(笑)
笑い事やないけど(笑)
Commented by わさお at 2016-05-07 21:47 x
いや、色々ややこしいですね。人が集まれば、どうしようもないんですかね?
Commented by anatatoyu at 2016-05-07 22:04
わさお君

お宅はややこしくないのかえ?(笑)
by anatatoyu | 2016-05-07 11:40 | 母のこと | Comments(8)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう