帰る気満々の人と、帰るなり疲れた私

今朝は7時に起きれば余裕のはずでした。 
早いのはオットだけ、準備はできているし8時過ぎに出れば充分間に合う。

ところが、六時半頃トイレに起きたオットはそのままお風呂のスイッチを自分で入れました。
いつもはしないのに。

昨夜の最終日はちょっとしたハプニングもあって、私はヘトヘト。
オットも疲れてるはず。
それなのに早々に起きるなんて。

いつもとどこか勢いが違う。
荷物は最小限にしたけど、全部をリュックに入れると重すぎるので、二つに分ければ良いのに、大丈夫と言い背負って出掛けました。

b0327247_21032529.jpg


まるでロボコップ。

私の方は、お昼までに何度か洗濯をしたり掃除をしたり。
それでも時間を持てあまし、早めに新大阪駅に着き、551でシュウマイを買って乗りました。

遅れぎみの新幹線でしたが、なんとか予定のマリンライナーに乗れ、実家に到着。
ところが咳き込んで熱を出した母が待っていて、荷物を降ろすなりタクシーで病院へ。
一昨日あたりから調子悪かった模様。

幸いインフルエンザでもなく気管支炎とのことで、お薬をもらって帰りました。
しんどいせいか一段と老け込んだ母。
今はお薬が効いたのか落ち着いてますが、そろそろ一人暮らしも限界かと思いました。

やっぱり楽しいお正月ではなさそうです。

[PR]
by anatatoyu | 2016-12-29 21:00 | 帰省

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう