引っ越しの段取り

昨日、実家に電話。
今週末土曜日に二人で帰ることを母に告げる。

その時によって、母の耳が比較的聞こえる時とそうでない時がある。
聞こえない時は、いきなり話が通じないので、私の心の中の何かがポキンと折れてしまう。

幸いに昨日はよく聞こえた。
私が帰ると言うと外食するのを楽しみにしてるが、年末年始は母が調子悪かったので、どこにも行けなかった。

今回は虫の居所も良さそうで
「あそこへお寿司食べに行こうなあ。」と二回も言った。
「はいはい。」と電話を切ったが、本当はそれどころではない。

母の引っ越しは11月の義父の一周忌が終わってからと言ってあったが、いつかasahiさんからもアドバイスいただいたように、どう考えても何もかもいっぺんにとは行きそうにない。

それと11月ではすぐに寒くなるから気候の良い時と言うオットの意見。
それに11月のカレンダーを見ても、日・祝と引っ越しの段取りとが、どう考えてもうまく合わない。
役所関係の手続きのため平日休む必要がある。

そんなことを考え合わせると、ゴールデンウィークしかないというのが私達の意見。
四月末の連休と五月のGWの間の平日を休むと長い連休になる。
その平日に役所関係の手続きをして、GWの初日に大阪に連れてこれば、数日は母とずっと居ることができる。
その間に少しでも新しい環境に慣れてもらいたい。

その後、私が何度か実家に帰り片付けをして、最終的には業者に頼んで全部片付けともらう計画を立てている。
それはゆっくりやれば良いとオットが言うが、私はできるだけ早く片付けたい。

そんな計画を電話で母に伝えられないので、母は何にも知らない。
今回はそれを母に納得させて、できるだけの仕事をして帰って来たいと思っている。


☆今日のまかない
クリームシチュー
カキフライ
b0327247_15332812.jpg



この引っ越しの段取りを頭の中で考え始めると、夜眠れなくなる。
考えないでおこう、先々考えたって思うようにならないのだから考えないようにしようと、思えば思うほど考えてしまう。

なるようになる、って口にはしてみるが、やっぱり頭のどこかで考えている。
いい加減疲れる。。




[PR]
Commented by asahino443 at 2017-02-06 16:24
急いてはことを仕損じる。
ゆっくり話してじっくり説明してあげてくださいね。

嫁と姑と違って、女親と娘は遠慮がないからつい感情的になりますよね。私も、兄弟はいましたが女は私一人でしたのでそうでした。たった一人の娘が一番キツイって(笑)。

としよりは、自分をないがしろにされるのを一番嫌がりますからね~。そしてひがむ(・_・;)。

お母様の事を思っていらっしゃるゆうさんたちの気持ちが、どうかどうかうまく伝わりますように。
Commented by aloha-lokomoko at 2017-02-06 16:46
カキフライにクリームシチュー、合いますね。
うちも、声がすんなり聞こえるときとそうでないときがあります。
聞こえてくれるときは、話がスムーズなんですけどね・・・
確かに、11月はすぐにさむくなりそうですけれど・・
引っ越しだけのことだけではありませんものね。
お寿司の念を押されましたか・・
事がうまく進んでいきますように。
>かぶるしだぶるし・・大変ですね。
Commented by o-rudohime at 2017-02-06 16:51
親をどんなふうに引き取ればいいか考えだすときりがないでしょうね。
2週間くらいのショートステイから始めるのも手ではないでしょうかね。
段々環境に慣らすのも大切だと思います。
四国から大阪に住んだ時 言葉になれず困った経験があります。
Commented by anatatoyu at 2017-02-06 17:57
asahiさん

それが一番問題かも知れませんね。
なんせ我の強い性格で。

どれだけ娘が折れたら良いのでしょうね。
誰も喧嘩なんかしたくないです。

ありがとうございます。
事がスムーズに運ぶように、どこかにお参りしたいです。
Commented by anatatoyu at 2017-02-06 18:01
ロコモコさん

聞こえる時と聞こえない時ありますよね。
気持ちが穏やかな時は聞こえ安いように思います。
それに性格もね。
もともと人の話聞かない人なんで。

11月に岐阜へ行くと、また土日が潰れますから、動ける日が減ります。
お寿司に行けるかなあ(笑)
Commented by anatatoyu at 2017-02-06 18:05
o-rudohimeさん

母は神戸の生まれで、小学生の時にうどん県に疎開してきました。
父方の兄弟は半分が関西にいましたから、小さい頃から関西には頻繁に来ていたのです。

うちは車もないので、母を連れて行ったり帰ったりはできません。
大阪の家には何度も来てますが、住むとなったら、母は母なり大変と思います。
それでも仕方ないです。
Commented by ukico32744 at 2017-02-06 18:30
”気になることがあると眠れなくなる”。。
ワタシも同じです。なので「なるようになる」と暗示をかけるけど、やっぱり眠れない。。(^^;
実家の始末、ワタシは6月から月2,3回くらい通い、10月の引っ越しの一か月前は毎週通ってました。
仕事を辞めていたので、その辺は気が楽でした。
早々に家の売却相手も決まり、家電や家具付きで引き取ってもらえたので、それもラッキーだったと思います。
それでも、頭はいっぱいいっぱいでした。
ゆうさんのお気持ちお察しします。
Commented by anatatoyu at 2017-02-06 20:15
ukicoさん

ありがとうございます。
経験者からそう言って貰えるのは救われます。
家具付きで引き取って貰えると助かりますね。
うちは借家なんです。
大家さんちとはくっついています。
長年の間に大家さんも一人暮らしのおばあさんになってしまいました。
母を引き取ることで、大家さんも娘さんの所に行くようになるかもしれないと思います。
立つ鳥跡を濁さずで綺麗にして出たいと思うのです。
Commented by momoseke at 2017-02-07 08:47
ゆうさんちもたいへんですね。
うちは今さらながら
簡単に家は売れないという現実に
(予想はしてたけど)
義母が先に気持ちが萎えてきてます。
築55年の家がそう簡単に売れる訳ないのよ。
不動産屋のアドバイスに
更地にするにもお金がかかる、、、
その前に新しい家の購入資金がなくなるでねぇの
Commented by anatatoyu at 2017-02-07 13:12
モモセさん

ほんま、大変!
賢い親なら自分の行く末は自分で決めて、とっとと老いじたくするんじゃないかと思うのです。
そうそう、思うように事が運ばないと気持ちが萎えます。
やる気が失せます。
もう賃貸でいいのじゃないの?
それかサ高住に入ってもらうとか?
うちもできれば、そうして欲しい。
そしたらもっと優しくなれる気がする。
by anatatoyu | 2017-02-06 15:35 | 母のこと | Comments(10)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう