親の恩

自宅近くの公園。
この雨と風では桜も終わりかな。
b0327247_15370559.jpg



昨夜、ある方が来られて、J子さんのお母さんが亡くなられたと知った。
お母さんは81歳だったそうだ。

鬱から認知症になって入退院を繰り返していると聞いていた。
J子さんにはお姉さんがいるが、遠方に嫁いでいて、実際に面倒を見ていたのはJ子さんだった。

それなのに、お母さんはJ子さんに辛く当たると、いつか彼女が涙ながらに話していたことがあった。

こんなことを言っては罰当たりと言われることを覚悟で書くが、親は元気で長生きしてくれてこそ有難い。
認知症や病気で長年手を焼くと、亡くなったあと、正直肩の荷が下りたと感じるのだ。
それは、いろんな方がそう言われる。

昨日「うちも手間が掛かって大変なのよ。」と私が言うと
ある方が「親はもっと手間掛けて育ててくれたんやから。」と言われた。

心身ともに疲れて来ると、そんな当たり前のことを忘れてしまうのかと、気付かされた夜だった。


☆今日のまかない
鮭塩焼き
れんこんの天ぷら
b0327247_15370615.jpg


短い間だったが、オットは義父の下の世話をした。
その時も、私にはできるだろうかと思った。
オットは
「自分も小さい頃にはやって貰ったんだから」と言った。

そう言えば、小さくなった母はだんだん子供に見えてくるこの頃。

大阪の造幣局の桜の通り抜けが始まった。







[PR]
Commented by komiti15 at 2017-04-11 17:10
子育て中は、成長が楽しみであり、生き甲斐でしたから
見返りなんて露ほども無かったですが、老後はこどもの優しさに
勝るものは無いですね・・・
老と思う年になって、一番心底頼れるのは子供ね!
お年寄りの対応は ”3歳児の子育ての時の心境で” と
言われたことがあります。
私は、その言葉を思い出すと優しい気持ちが持てますね
Commented by anatatoyu at 2017-04-11 19:15
komitiさん

うちの母は気丈な人で働き者でした。
若い時は「子供の世話にはならん」と言ってました(笑)
思い返せば、私も親には散々迷惑を掛けて来ました。
でも忘れるんですねえ(笑)
子供扱いしない程度に優しくも難しいですよ。
Commented by u831203 at 2017-04-11 21:15
お向かいの奥さん、上品できれいな方なのに
ご自分のお母さんとの同居でお疲れ。
感謝の言葉はあるけれど、目が離せない。
初めてショートステイに行ってくれた。
美容院にも行けなくて~ってお疲れのようでした。
デイサービス、ショートステイ
制度を使って自由時間を作らないと疲れるのよ
玄関にチューリップが咲いていました。
Commented by hiromama2015 at 2017-04-11 21:43
親が子供を育てるのは当たり前です。
自分の産んだ子供を虐待するニュースを見る度
腹が立って仕方ありません。子供に罪はないのに・・・
アガぺの愛を持てるのは子供に対してだけのような気がしますね。

時代が変わり 転勤やらなにやらで核家族が当たり前になり
親子が離れて暮らすようになって 子が親の面倒を見るのは当たり前の時代は
終わったように感じます。

自分が親の立場であるなら 子供に面倒を掛けたくはないと
誰でもが思っているのではないでしょうか?
ままならないのが人生ですねぇ~。

先の事を考えると暗い気持ちになるので考えないようにしています。

ゆうさんのように親思いの子供が欲しいです(笑)
Commented by aloha-lokomoko at 2017-04-12 11:06
母に、
「迷惑ばっかりかけてごめん、いつもようしてもろうて」
そういわれて時に、
「子供の時には私がしてもらったけんな」
不意に返した言葉があります。
ゆうさんの旦那さんと同じ言葉を発しました。
けんかをしても腹が立っても、親子なんだなぁと感じます。
家庭環境でも大きく違うとは思いますが、できる限り家で過ごしてもらおうと思っています。
ゆうさん、4月も半ばです。
桜の季節に、いろんな出来事があり、ゆうさんにもいろんな想いがあったと思います。
春、感慨深い季節になりそうです。

親にしてもらったことと同じことが出来るかというと、まったく恩返しができません。
いつか旅立つその日まで、過ごせる時間を大事にしたいと思っています。
Commented by anatatoyu at 2017-04-12 12:31
がちゃぴん秀子さん

その奥さんの気持ち分かる気がします。
義理の親なら辛抱できても、自身の親なら許せないことがあったりします。

うちは今の所、介護認定は降りないと思いますが、必要になればすぐに申請したいも思います。
ありがとうございます。
Commented by anatatoyu at 2017-04-12 12:35
ちゃちゃさん

うちは子供に恵まれなかったので、虐待や子供を殺す親の事件のたびに、なぜそんな家に子供ができて、うちにできないのだろうと、腹立たしい思いでした。

ほんとは、誰も誰かに迷惑掛けたくないですよね。
親子でも知らん顔してるお家もあります。
「やすらぎの郷」みたいな所があれば、夫婦で早めに入所したいものです。
生まれ変わったら、ちゃちゃさんの娘になります(笑)
Commented by anatatoyu at 2017-04-12 12:40
ロコモコさん

私は母にそう言われたら、どう言い返すでしょうね。
ロコモコさんは、私のお手本です。
親の問題では、私より先輩。
でも同じ県で相談できなくなるのは、残念です。

ここに来て、母の体調が悪くなり、引っ越しの予定が少し狂いそうです。
でも、何とかなるくらいに思ってやってないと、身が持ちません。
私は父にできなかった分も母にしようと思っています。
腹立つことも多いですけどね(笑)
by anatatoyu | 2017-04-11 15:40 | 暮らし | Comments(8)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう