診療情報提供書

ちょっと風がきついですが、お天気良くて気持ちの良い大阪です。

さて「診療情報提供書」とは聞き慣れない言葉ではありませんか?

今回、母を転医させるにあたり、現在のかかりつけの病院で、どのような症状でどのような治療を受け、どんな薬を処方されているかが書かれています。
よく聞く「紹介状」と同じですが、紹介状の場合は今の医師が別の特定の医師宛に書くことが多く、母が書いて貰った「診療情報提供書」には特定の宛名がありません。

今回は母が一番しんどい喘息の治療をしていただいている、地元の市立病院の呼吸器科の医師と会い、今の母の状況を直接お聞きして、診療情報提供書を書いていただくことが目的でした。

母はこの市立病院で、内科、呼吸器科、整形外科、眼科にかかっています。
今回ですべての科の診療情報提供書が揃いました。

あと一つの耳鼻咽喉科は別の所で、そこは先週の土曜日に私が出向いて、最後の薬と診療情報提供書をいただいて、お礼を言って帰って来ました。
耳鼻咽喉科の女医さんは、私の同級生の妹さんでした。
50年以上ぶりに会いましたが、昔の面影が残り懐かしかったです。

☆今日のまかない
鮭塩焼き
厚揚げと小松菜の煮浸し
胡瓜ぬか漬け
b0327247_15534127.jpg



母が大阪で通う病院はそれぞれに目星をつけています。
私達が行ったことのあるところです。
肝心の呼吸器科へは前以てお願いしてあります。
喘息の発作が軽減されれば、母ももう少し元気になれると思います。



[PR]
Commented by ukico32744 at 2017-04-19 16:38
紹介状=診療情報提供書です。
ひと昔前は皆に解りやすい言葉で「紹介状」と言ってましたが、今はそう言わないほうが多いですね。
患者さんも色々ネットで情報得てるから、医療機関も正しい用語を使うようになってきましたね。
数年前まで、クリニックで事務してたので、ご参考まで。。

お母さん、たくさんの科に掛かられてますね。
できれば総合病院で済ませたいですよね。掛かる人も付き添う人も大変ですからねぇ。
何かあった時の連携もスムーズです。
Commented by anatatoyu at 2017-04-19 17:13
ukicoさん

そうらしいですね。

総合病院に直接は難しいと聞いています。
診療情報提供書があれば良いのでしょうけど。

大きな病院は採血や処置やらで、あっちへ行け、こっちへ行けで大変です。
それとやっぱり待ち時間が長い。
昨日も懲りました。
整形もカルシウムを貰うだけですから、呼吸器科で貰えると思います。
週に何日でも付き合う覚悟です(笑)
Commented by ei5184 at 2017-04-19 18:26
内科、呼吸器科、整形外科、眼科・・・
ただ今は 呼吸器科、整形外科は通っていませんが、
何時またお世話になるのかも知れません!
内科と眼科はふた月毎に定期診察中です(笑)
Commented by anatatoyu at 2017-04-19 22:50
eiさん

80を越えたお客さんで、もう病院へは行かないと言う方がいます。
ある年齢を越えたら延命治療になるそうです。
私はあまり病院に行かないほうですが、行く勇気と行くのをやめる勇気とありますね。
死因は「老衰」が理想だと思います。
Commented by aloha-lokomoko at 2017-04-20 14:42
あたたかくなったら、遠足の症状は少し軽くなりますか?
引っ越すまで、いろんな手続きなどで大変ですけど、そのあといろんなことが楽になりそうですね。
痛くても、しんどくても、呼べば近くにいますもの・・・
その耳鼻咽喉科、行ったことがあるかも。。。。
しゃきしゃきした女医さんですよね?
Commented by anatatoyu at 2017-04-20 16:11
ロコモコさん

いえ、たぶん花粉とかにも反応してると思うのです。
それより今は腰痛がひどいらしいです。

たぶん、その耳鼻咽喉科です。
母と叔母の間で「しゃきしゃきした人」ではなく「気分屋」の女医さんです(笑)
女の人は感情が出やすいのが難点ですね。
Commented by komiti15 at 2017-04-20 21:00
「診療情報提供書」私は初めて知りました
私もそろそろ転医を本気で考える時期が来ていますが
ついズルズルと今日に至っていますが、転医にはやはり「診療情報提供書」を
提出しないといけないかしらね・・・
今までお世話になっていて、かかりつけ医を変えますは言い辛いのは本音です、
それでもいずれは転医をしない訳には行かないのですが、はぁーっ(ため息)
引越しは大変ですよね~
それにしても腰の痛みはどうなったのでしょうね~?
まずは大阪に落ち着いてから1つづつ解決していくしかありませんね。
あと一踏ん張り頑張って!
Commented by anatatoyu at 2017-04-20 21:55
komitiさん

紹介状のことを最近はそう言うようです。
病院は替えにくいですよね。
でも診療情報提供書を持って行ったほうがスムーズらしいです。
無駄な医療費を使わずに済むとも書かれています。
母の腰の痛みは、喘息の治療に使うステロイドの副作用と言われました。
ステロイドはホルモンですから、骨粗しょう症になりやすいそうです。
腰痛か喘息か、両方が良くなるお薬があればいいですが、高齢ですから難しいですね。
大阪に来て、何か一つでも楽になればいいですが。
ありがとうございます。
頑張ります。
by anatatoyu | 2017-04-19 15:55 | 母のこと | Comments(8)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう