幸子さんとテレビ

幸子さんはおそらく、一日の半分くらいの時間、テレビをつけていると思われます。
でもその半分くらいは、自分の部屋でイヤホンをしたまま居眠りしてます。

好んで見るのは昔の時代劇や洋画。
再放送かどうか知りませんが、2時間ドラマもよく見てます。
最近では、うどん県で見られなかったBSを見る術も知りました。

私達が家に居るお昼前後はワイドショーみたいなのを見ています。
その時はリビングで補聴器を付けて見てますが、テレビの解説をする幸子さんに適当に相槌をうちながら、私達は用事をします。

一日の半分ほどを一人で居るので、幸子さんの話ももっと真面目に聞かなあかんかと思いますが、芸能ネタはどうでもいいし、昔話は耳にタコだし。

今日のお昼は親の介護をしている(していた)芸能人の話で、なかなか良い話だったのに、そんな時に限って全く関係のない昔話をする幸子さん。
明日は我が身だから、わざと話を逸らしているのかと思ったりしますが…。


☆今日の幸子さんのお昼ご飯
茄子と揚げの炊いたん
にゅうめん
幸子さんが買った練り物
b0327247_13491387.jpg


昨日のお昼ご飯について、幸子さんの一言。
「あんなにたくさんおかずいらんよ。」

毎日、好きなことおっしゃいます。



[PR]
Commented by ukico32744 at 2017-05-25 18:05
お互いペースを掴むまで、探り探りという感じなんですね。
でも、幸子さん、寂しそうにされてないようなので、それは助かりますね。
ワタシは母の昔話しの耳ダコで、耳が塞がるのではないかと思ってます(笑)
Commented by komiti15 at 2017-05-25 21:37
テレビをイヤホン or 補聴器で楽しめるのは良かったですね
見たいテレビを楽しんで退屈をせずに時間を過ごせているようね
テレビのドラマは字幕にでも出来るのではと思うのですが
読むのは疲れるかしら・・・?
Commented by mahalo-lokomoko at 2017-05-25 22:05
介護の話は、M晴さん?
なんか、かぶるんです。
幸子さんと由子さん・・・・・・・・・
ようけいらん、ほんまか?食べるやないかい。
私も、話を聞いてあげなきゃと思いつつ、冷たく聞きます・・・
そして、たこのできる昔ばなし。
聞いたし・・・・・・
なんかのドラマを見なんでしょうね・・・多分「昼顔」?
最近、不倫が流行なんやってって・・・・あるんかい⤴流行が・・・(^^)
Commented by anatatoyu at 2017-05-25 22:38
ukicoさん

そうですね。
いくら母娘と言えど、そこにオットもいる訳ですから、やはりいくらかの遠慮があるようです。
私達が居ない寂しさよりも、うどん県を出て来た寂しさのように思います。
だけど、人と人との繋がりの儚さは、母の年齢なら十分理解してなければいけないはず。
昔話を聞くのは疲れます。
自分も気をつけなければと思います。
Commented by anatatoyu at 2017-05-25 22:42
komitiさん

洋画を映画館で見ると、字幕を読むのに追われて、映像の美しさを見逃すことがありませんか?
映像には音が必要と思います。
ステレオ放送になると臨場感も違うでしょう。
母が本当に楽しんでいたら良いのですが。
Commented by anatatoyu at 2017-05-25 22:47
ロコモコさん

M晴さんも由子さんもわかりません。
今日、たまたま見たのは加藤登紀子さんの話です。
そうそう、無理して食べなくていいのです。
残ったら、夜に食べればいいのです。
同じ話を何度も聞くの疲れますね。
知らない人が見ると、誰が認知症かわからないくらいですね。
Commented by u831203 at 2017-05-26 04:56
耳が不自由な夫は、補聴器つけているものの
字幕なしではせりふがわかりません。
昔は映画も好きだったのに邦画は字幕がないので見れません。
洋画も2時間となると疲れるらしく
この頃は朝ドラの15分がちょうどいいと言ってます。
PCと新聞と本が情報源です。
私は幸子さん状態で、テレビがついていないと物足りない
かといって集中してみている訳でもなく
共感しています。
Commented at 2017-05-26 08:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by anatatoyu at 2017-05-26 15:00
> u831203さん

そうでしたか。
どこが悪くても不自由なことですね。
母は若い頃、紡績工場に勤めていた後遺症だと私は思っています。
ものすごい騒音の中で、誰かと喋るのに大声を出していたのを、子供心に覚えています。
左耳は弟に殴られたときに鼓膜が裂けたと言います。
母も本や新聞を読んだり、手仕事をしてくれれば良いのですが、今は何もしません。
ほんとにテレビだけがお友達です。
Commented by anatatoyu at 2017-05-26 15:09
鍵コメさん

それは失礼しました。
母のことにかこつけて、いろいろ失礼なことを書いていると思います。

体のどこが不自由でも、生まれながらと後天的なものは違うのでしょうねえ。
母は右耳は補聴器を付ければ、かろうじて聞こえる程度です。
それでも、外で誰かと会話するのは難しいです。
ほんとに通訳が必要です。
もともと社交的な人でしたが、自己中なので、自分が気に入らない人と付き合いたくないようで、自分から誰かと繋がろうとはしません。
それでは駄目だと思うのですけど、無理強いはできませんからねえ。
いろいろと大変です。
by anatatoyu | 2017-05-25 16:10 | 母のこと | Comments(10)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう