カテゴリ:母のこと( 152 )

高血圧昔ガール

山下達郎の「高気圧ガール」をパロりました(笑)

幸子さんは高血圧です。
大阪に来てからお世話になってる内科で血圧手帳なるものをいただき、朝昼晩記帳しています。
それを月一のお薬をもらう日に持参します。
たまに空白の所があるので、忘れてるんだなと思ってました。

もちろん、忘れることもたまにあるみたいです。
でも忘れるよりも、あえて記帳しないのだとわかりました。
それは血圧が高かった時です。

「それでは意味ないやん!」と、やはり高血圧のオットに叱られても「これはインチキですって先生に言うわ。」という私の脅しにも耳を貸しません。
その事実がわかるまでオットが平均値を計算して記入してやっていましたが、今ははやめてしまいました。

それでも一応、自分の仕事のように血圧を測っています。
他にすることないですからね。


そんな高血圧昔ガールの幸子さんが、今日転びました。
私と一緒に買い物に行く途中、通い慣れたスーパーへの道、私も油断してました。

歩道に上がる段差でシルバーカーがつっかえて、幸子さん前のめりに転んだのです。
もう一瞬のことで、どう助けたら良いかわかりませんでした。

幸子さん「痛〜い」と言いました。
見るとシルバーカーは折り畳んだ状態になってます。
え?ロックかかってなかった?
頭の中で考えたけど、幸子さん転んでるし、私も咄嗟に何をして良いか。

幸子さんが痛いと言う右脛をズボンをめくって見ると、擦り傷で血が滲んでいます。
ズボンは敗れていません。
幸子さんは自力で立ち上がりました。

右脛から転んだので腰は打ってないと思います。
せっかく腰も良くなって、幸子さんも私もいろんな油断があったのでしょう。

幸子さんは大丈夫だと言うので、予定通りスーパーで買い物を済ませて帰りました。
帰り道で、自分が無理にシルバーカーを押したからと反省していましたが、私がシルバーカーのストッパーを確認していなかったことも悪いのです。

シルバーカーのストッパー
b0327247_15134198.jpg

こうなってないといけません。

転んだ時は、こうなっていました。
b0327247_15134277.jpg

これは折り畳む時の状態なのです。

何かが起きる時と言うのは、いくつかの悪条件が重なって起きるのだと、私は思っています。
慣れ、油断、チェック…

転んでから4時間、家を出る時に「他に痛いところはないか?」と聞きましたが、今の所は大丈夫そうです。
それでも高齢者は油断なりません。
後から痛いところが出て来るかもしれません。

幸子さんが家の中のカレンダーを見回って「今日は仏滅か?」と見ています。
家のカレンダーにはどれもその表記はありません。
でも、私は昨日から知っていました。
今日が仏滅であることを。

シルバーカーをお使いの皆様、お気をつけくださいね。









[PR]
by anatatoyu | 2017-08-31 15:15 | 母のこと | Comments(8)

やるか?

昨日は早朝の雨で、お昼間もエアコンなしで過ごせました。
夜も涼しく眠りにつけて、今朝は25℃。
明け方は扇風機も消したほどです。

昨日の朝、いつものように自分の部屋でイヤホンでテレビを見ていた幸子さん。
時々、何か喋ります。

「オットさん、あれ、買おうと思うんやけど〜」
実際は「オットさん」とは言いませんよ。
下の名前で呼びます。

リビングで二人で買い物のお金の計算をしていた私たち。
母からオットは見えますが、私の顔は見えません。
私たちが喋ってることも、もちろん母には聞こえません。

「あれよ。」
「あれか。」
「すぐに行かなくていいよ。そのうち画面が変わるから。」

大阪に来てまもなく4ヶ月。
その間にテレビショッピングを見ては、欲しいと言った物がいくつかあります。
言わなくても、自分の部屋のテーブルにメモ書きを置いて、私に買って欲しいアピールをしたりもしました。
その全部を私は却下しました。

上の私たちのやり取りと却下した話だけ聞いたら、老人虐待のように思われるかも知れません。
でも母がテレビショッピングで購入して放置されたたくさんの物を、人にあげたり処分したり。
そのうちのいくつかは大阪に持って来ましたが、家の隅で眠っていることをご存知の方も多いはず。

今回の商品を母が欲しいと言うのは3度目です。
それはこちら。
b0327247_10490589.jpg

b0327247_10490770.jpg

背中が丸くなって腰が痛いと言う84歳に、これが使えると思います?
コマーシャルで上手に足踏みできてる人は、どう見ても健脚で元気な人々です。
こんな物を使って転んだら大事になるのはわかっています。
だから無理だと、オットも私も言うのです。

座って自転車こぎのように運動する物なら良いだろうと検索すると、アマゾンに安いのがあったので、昨日ポチッとして今日届きました。
b0327247_13373457.jpg

あら、組み立て式…
今日はオットは名古屋の姉のお見舞いで留守。
私にできるかしら?
こういうの苦手なんです。
b0327247_13373417.jpg

割合簡単に出来ましたが、真ん中の接続部分が完全ではないので、母はまだ試してません。
あとはオットが夕方帰宅してから。
さて、母は毎日これを使って運動するでしょうか?




[PR]
by anatatoyu | 2017-08-27 13:35 | 母のこと | Comments(12)

座り続けると寿命が縮む

どなたかもブログに書かれてましたが、昨日のお昼過ぎに、母が私に投げ捨てるように言った言葉です。

検索すると、これは早くからあちこちの番組で取り上げられた話題らしいですが、私はテレビを見ないので知りません。
母はテレビ教の信者みたいな人なので、テレビが言うことを信じて生きて来ました。

(それなら、自分が寝込んだ時もテレビの世話になればいいし、葬式もテレビにやって貰えばいい。)

その言い方です。
「ずっと座ってばっかりやと寿命が縮むんやて。私は絶対寿命が縮んでるわ!」

まるで私が一日中座ってろと言ったかのような言われ方です。
(うどん県に居た時から、長い間座ってテレビ見てたでしょうが。
第一、テレビ大好きやないの。洋画も古い時代劇も、サスペンスも必死で見てるやないの。BSも見られるって喜んでたやないの。)

(そりゃ、勝手に出歩かれたら困ります。
でも家の中でする事だって、たくさんあるでしょう。
少しは自分の洋服を片付けたらどう?
着れない服ばかり何十着も持って来て。)

(寿命が縮むって、今何歳やの?あと何十年生きるつもりやの?)

( )内は私の心の声です。
母は昔から言いたい放題で生きて来た人。
こんなことを言うと、相手が傷付くかもとかは考えません。
だから、友達もほとんどいません。
可哀想な人です。
だから母には言い返しません。
ここに書くのです。


無性にピーマンを食べたくなる時があります。
小さな頃は嫌いでしたが、ピーマンを食べると頭が良くなると、勉強の出来た叔母から言われて食べるようになりました。

その後、勉強はできるようになりませんでしたが、ピーマンは大好きになりました。

ピーマンとジャコの炒り煮
b0327247_21110280.jpg

ご飯のおかずに良く合います。

どなたか、性格の良くなる食べ物ご存知ないですか?
手遅れだとは思いますが、母に毎日食べさせたい。





[PR]
by anatatoyu | 2017-08-25 21:10 | 母のこと | Comments(12)

この週末

幸子さんの補聴器の支給券が届いた。
自己負担分はなんと0円だった。
コツコツやってると、ちょっと良い事もあるもんだ。
それを持って来週耳鼻咽喉科に行けば、幸子さん待望の新しい補聴器が手に入る。
でも何回かは調整に通うんだろな。

明日土曜日は整形外科でカルシウムの注射。
その後、先週「行かない」と言った内科にも連れて行こうと思う。
咳と痰が気になる。
病院が変わる、お薬が変わるというのは高齢者には難しい。

日曜日は区の乳癌検診。
私が早くから予約をしていた日だけど、そこに幸子さんの検診もお願いできた。
幸子さん、初の区役所と保健センターを見学することになる。

考えたら、幸子さんのお出掛けはやっぱり病院絡みだわ。
あとは食事だけ。
旅行なんかに行ける日が来るのだろうか。

☆今日のお昼ごはん
牛肉と舞茸のどんぶり
小松菜の煮浸し
b0327247_13220381.jpg



朝方は何度か雨が降り、大阪は蒸し暑い日が続いています。
明日は第三土曜日なので、またお休みです。
困るわあ〜。
皆さんは、良い週末を〜♪




[PR]
by anatatoyu | 2017-08-18 13:20 | 母のこと | Comments(10)

幸子さんの背中

昨日、お風呂に入る時に、浴室まで歩く母の背中を「ピンとのばし!」と言う意味でさすったら、母が立ち止まって急に上体を後ろに反らしたので、慌てて支えた。
またどこか圧迫骨折でもされたら困る。

「背中が丸いの知ってる?」と聞くと、脱衣所の鏡に自分の横側の姿を写した。
「え?こんなに丸い?知らんかったあ。
よそのお年寄りを見て、あの人背中丸いなあて思ってたけど、他人事やないわ。」
そ、他人事やないのよ。
背中はすっかりおばあちゃんよ。

いつ頃からかな?母の背中が丸くなり始めたの。
今年の春、圧迫骨折してからはもっと丸くなったと思う。
もう元には戻らない。
自分も気をつけなきゃ。


お昼ご飯に幸子さんと二人で中華を食べに行って来ました。
幸子さんはエビチリ、私は酢豚のセット。
あれこれ食べたいけど、二人ではたくさんの種類が食べられない。
b0327247_13583505.jpg

これだけでお腹いっぱいになりました。



[PR]
by anatatoyu | 2017-08-12 14:00 | 母のこと | Comments(8)

お盆前

昨日、家を出る午後2時頃、ざっと降った雨が小康状態になった。
「空が明るくなってきたから、雨も上がるわ。」と言う母の言葉を鵜呑みにした訳ではないが、母の顔を見ながら雨が上がるのを待つのも気が滅入るので、家を出た。

最寄り駅が近くなったら雨足が強まり、すぐに土砂降りになったので、駅前で雨宿りをした。
同じように雨宿りをする人で駅前はごった返していた。
20分近く居て、ようやく小降りになったので、再び出発。

私が家を出たあとすぐに、土砂降りの空を見て「あら、ゆうこ、大変!」と母は思ってるだろうと思い、今朝聞いたら、土砂降りになったことも知らないと言う。

駅と我が家は500メートルと離れていないので、天気が違うはずはない。
やっぱりこの人に、家事を頼んだり、天候によって窓の開け閉めを頼んでも無理なんだと、なんだかすごくガッカリした。

☆今日の幸子さんのお昼ご飯
茄子と豚肉味噌炒め
そうめん
b0327247_12150436.jpg


夏風邪を引いたと自己申告をして、内科で風邪薬を貰って飲んだが、ちっとも効かない。
それどころか新しい喘息の吸引薬が咳の原因になってると言い始めた幸子さん。
そんなことがある訳がない。

昔から、この人がこんなことを言い始めたら、他人の話を聞く耳を持たない。
お盆前だからと、少し早めの先週受診して一月分のお薬も貰い、これで一月は内科に付き添わずに済むと胸を撫で下ろしたのもつかのま。

母はお盆の間様子を見ると言うが、お盆の間そんな話ばかり聞かされるのはうんざりなので、明日整形外科のついでに内科にも連れて行くことにしている。

長い休みの前に、旅行の計画を立てていた頃がものすごく懐かしい。






[PR]
by anatatoyu | 2017-08-09 13:00 | 母のこと | Comments(8)

深夜の幸子さん その2

幸子さんが大阪に来た頃は、深夜の帰宅で目を覚ますことのないよう、私達はとても気をつかった。
自分の家に入るのに、ひそひそ声に忍び足。
他人が見たら泥棒に見えるかも。
しかし、それは必要ないとすぐに判明。
幸子さんには聞こえないのだ。

先週の金曜の深夜、私達が帰宅したのは日付けが変わって午前0時20分ごろ。
これは早いほう。

最近はずっと冷房が入ったままなので、リビングの扉は閉まっている。
玄関で荷物を降ろしリビングの扉を開け、冷房のスイッチを切るのが深夜の日課。
それから、幸子さんの様子を伺いながら、一つずつ窓を開けていくのだが…

あれ、幸子さんがベッドに寝てない。
もしかして反対向きに寝てるかと覗いても寝てない。
ベッドから落ちてもいない。

ベランダは?
と言うのは、金曜の夕方、大阪市内に豪雨注意報が出たので、干してある洗濯物を幸子さんが取り込もうとしてベランダで転ばないかと心配していたからだ。
でも洗濯物は干したまま、ベランダに変わりはない。

オットが「トイレ?」と言う。
水を流す音がして、幸子さんが出て来た。
頭にはカーラーがいくつか、サザエさんになってる。
「おかえり。」と言って歩いて来た幸子さんの頭を指差し、二人で笑ってると
「巻いてるんや。」
そう、土曜は整形外科の日でした。
病院行くのにお洒落するのです。
まあ、他に行くとこないからしゃあないか。

☆今日の幸子さんのお昼ご飯
チャーハン
ミニラーメン
胡瓜ぬか漬け
b0327247_12231117.jpg



昨夜はこんな綺麗なお月さまが見えたのに
b0327247_11032517.jpg


明け方、土砂降りに気付き、寝る前に干した洗濯物を慌てて取り込んだ。
窓を開けて寝たので、東の窓からは雨が振り込みソファも床もびしょ濡れ。

バタバタしてると幸子さんが起きて来て
「なに?雨?降ってないやろ?」
このざあざあが聞こえないから、何の対処もできない。
たとえ最新の補聴器があっても、寝る時は外すだろうから役に立たないだろう。

あ〜あ。。

今晩は台風かなあ。
金曜もボウズだったのに、またボウズ?
勘弁してよ〜。


[PR]
by anatatoyu | 2017-08-07 13:20 | 母のこと | Comments(10)

暑いので…

昨日のシャワー上がりに、自分の部屋で寛ぐ幸子さんの手元を、スマホでアップして撮影。
b0327247_22443586.jpg

右手はテレビのリモコン、左手はあずきバー。
中学生か。。
中学生はあずきバー食べない?


夕方、店の近くのゆうちょに行き、帰りにその隣りのコンビニでアイスクリームを買って来た。
何だか無性に食べたくなって。
アイスクリームはオーソドックスなバニラが好き。

そこの店にはバニラの種類が少なくて、一番安いのを買ったが、カロリーを見ると、いっぺんに全部は駄目と思いつつスプーンが止まらず…
b0327247_22443623.jpg

美味しかったけど、週に一回くらいにしとこうっと。


☆今日の幸子さんのお昼ご飯
牛肉と野菜炒め
冷奴
b0327247_13033912.jpg



鼻水が出て、自分で風邪気味と言う幸子さん。
一日の半分は29度のエアコンの中で過ごしている。
ここのところ、夕方の湿度が急に上がり蒸し暑くなり、夜に少し雨が降ったりする大阪。
エアコンをかけてないと温室みたいになるだろうから、かけない訳にはいかない。
でも鼻水…
どうしたもんじゃろのう〜〜








[PR]
by anatatoyu | 2017-07-28 13:00 | 母のこと | Comments(6)
昨日は午前中に、幸子さん今回始めてのスーパーに行って来ました。
暑いですが、幸い曇り空で風もあったので行けたのです。

帰りにいつものスーパーにも寄り、家を出てから帰るまで往復1時間10分、幸子さんは歩きっぱなしということになります。
スーパーの中は冷房も効いているし、ゆっくり歩きなので大丈夫。
もともと足は丈夫だったので、これくらい歩ければ、また本人の自信になることでしょう。

☆今日の幸子さんのお昼ご飯
焼きししゃも
きんぴら
鱧皮と胡瓜の酢の物
冷奴
b0327247_15071941.jpg


痛いところと具合の悪いことが減った幸子さん。
テレビの健康番組を見ては、翌日に「あれを食べなきゃ」と言います。

ここ最近は「皮付きピーナッツを毎日10粒」と「りんご酢」と「玉ねぎスライス」です。
それプラス好きなおやつ。
毎日食欲も旺盛で体重がじわっと増えつつあります。
知らんで。。


[PR]
by anatatoyu | 2017-07-24 15:10 | 母のこと | Comments(13)

目と口直結

この幸子さんという人は、ほんとに子供みたいな人で、目にしたことをそのまますぐに口に出すのです。

病院へ行くと、入って来る人を観察しては一言二言言うのです。
「あの人、いい年して赤い服着てる。」とか「若いのにどこが悪いんやろか。」とか。

自分では小さい声で言ってるつもりらしいですが、もともと声の大きな人が、耳が悪くなって一段と大きくなっています。
それも説明して、思ったことをすぐに口に出すことも、何度注意してもやめない。
だから、病院でいる間、私は頻繁に母親を叩く訳です。
叩くと言っても、腕をこれこれとたしなめる感じですがね。

☆今日と幸子さんとの夕ご飯
一鶴の鳥の足
アボカドのサラダ
夕張メロンの生ハム巻き
水茄子ぬか漬けなど
b0327247_19405870.jpg


昨日、整形外科から帰ってきて、エレベーターに乗ろうとしたら、エレベーター前のカメラで誰かが乗って降りて来るのがわかりました。

それを見た幸子さん
「禿げてる。」って。。
それを言うなって言ってあるでしょ!
「扉閉まってるから、聞こえてないわ。」
いやいや、そういう問題やなくて!

ほんとに困るのです。




[PR]
by anatatoyu | 2017-07-23 20:20 | 母のこと | Comments(12)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう