ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。

by ゆう

カテゴリ:旅行( 12 )

旅の楽しみ

飛行機は10時40分発なのに、10時に部屋に帰ったら、荷物は散らばったまま。
オットは居るけど、荷造りしてる様子はない。

とりあえずスーツケースを広げて、荷物をどんどん入れていく。
服をたたむ間もない。
重い物、軽い物を考える余裕もない。
とにかく入れるだけ入れて、無理矢理蓋をする感じ。

テーブルの上には、まだ何かあるけれど、鞄に詰めて機内持ち込みにするしかないかとか考える。
と言うか、スーツケースを預ける時間もないし、出発の時間までにゲートに到着できるかどうか…

日曜日の夜は普段より早く寝るので、月曜日の明け方は時計を見ながら、うとうとする。
そして二度寝か三度寝の果てに、訳の分からない夢を見ることになる。


一時期、よく海外旅行に行っていた頃があったけど、こんな夢のようなことは一度もない。
それどころか、旅先でスーツケースをかき回すことがないように、綿密に計画して荷造りをした。

例えば6泊8日の旅行なら、行程に合わせて8日間に着る物をイラストに書き、スーツケースの中蓋に貼る。
飛行機やバスの移動が多い日は、皺にならず楽な服装とか、町歩きが多い日はパンツに脱ぎ着の楽なジャケットとか。

そうすれば旅先で服の組み合わせを悩まずに済む。
そして一泊ごとの下着とアウターを一つの袋に入れて番号を付けるという念の入りよう。
旅先では脱いだ物を、その空いた袋に入れていけば、いちいち洗濯物を分ける必要もない。
もちろん、それを二人分作るのも私の仕事だった。

旅の楽しみは、こんなことからも始まったものだった。
遠い昔のことになってしまったが…。


☆今日のまかない
豚肉とピーマンの生姜焼き
卵とキャベツのサラダ
かぶらの酢漬け
菜飯
b0327247_15360817.jpg


母が来たら、私達は二人だけの旅行に行けなくなる。
それはあきらめたけれど、母を連れてどこまで出掛けられるかと考える。

幸いまだ母の足は丈夫だが、海外旅行の経験はないし、飛行機にも乗りたがらないと思う。
でも、何かの弾みに「沖縄くらい行くよ。」って言うかもしれないと、密かに企んでいる。
夢ではなく。


★今日のおまけ
先日、百均のダイソーに行った一番の目的はこちら。
b0327247_13324340.jpg

この壁掛けポケットが欲しかった。
あちこちの百均で探したけど、どこもなかった。
ても、ダイソーでも100円じゃなく150円だった。
ついでに、母の部屋にも。
b0327247_13324317.jpg

値札は取りましたよ(笑)



[PR]
by anatatoyu | 2017-03-13 15:40 | 旅行 | Comments(14)

那覇の朝 2016

私達が泊まった部屋は、クラブラウンジフロアのデラックスツインでした。
b0327247_13254238.jpg

コーヒーマシンもあり無料。
シックな茶器は沖縄の壺屋焼き。

ベッドの壁と洗面所のオブジェは、珊瑚礁をイメージしてるそうです。
b0327247_13315068.jpg


お風呂と洗面所は別々。
アメニティは塗りの箱に入っていました。
b0327247_13255354.jpg

洗面台に並ぶシャンプー類はイタリアのACCA KAPPA アッカカッパ。
このシャンプー、リンスが凄くいい匂いだったので、帰ってから調べると結構お高い。
こりゃ、日用には無理と諦めました。

高級ホテルのアメニティは持ち帰る私達貧乏人。
b0327247_13260195.jpg


石鹸の値段を調べると、なんとこの大きさ50グラムで810円!!
ボディローションはホテル仕様の小さいものですが、こちらも40ミリリットルで700円くらい。
シャンプー、リンス、ボディソープは使ったので持ち帰りませんでしたが、これらを全部買えば4000円を越す金額になると、つまらん計算をしてしまいました(笑)

朝食も前の晩と同じラウンジで。
誰かのクチコミで種類が少ないとありましたが、和洋折衷でこれだけあれば私達には十分。
b0327247_13261475.jpg





☆今日のまかない
豚ばら生姜焼き
小松菜と揚げの煮物
b0327247_15382659.jpg



那覇空港で買ったものは財布でした。
ここ数年新しいのが欲しいと思っていたのですが、なかなか探す機会がなかったのです。
ずっと黒か茶系ばかりだったので、この際思い切ってチェックにしてみました。

カード入れが多いのと、この型には珍しく外側に小銭入れが付いています。
普通の長財布より小さめも気にいりました。
そして30%オフも(笑)
b0327247_13385177.jpg

b0327247_13385102.jpg

新年から使うかな。
古い財布はたぶん10年以上使ってます。他はどうもないけど金具が剥げてしまいました。
b0327247_15120833.jpg




[PR]
by anatatoyu | 2016-11-25 15:40 | 旅行 | Comments(8)

帰阪しました~。

関東の雪で羽田発の飛行機が遅れ、おかげで那覇発が遅れ、伊丹着も20分遅れの14時15分。
一旦家に帰り着替え、スーパー一軒寄って店に着いたのは15時45分。

梅田に近いところに住んでいると、こんなに便利なんですよ。

沖縄から帰った日のまかないは、これに決まってます。
b0327247_16565188.jpg



b0327247_16570228.jpg

インスタント沖縄そば


那覇空港には日本で唯一DFS (免税店)があります。
b0327247_16570935.jpg

今回は食事代もあまりかからなかったし、帰りの席もJクラスにしなかったので、ずっと欲しかったあれを購入しました。
b0327247_16571665.jpg

さて、なんでしよ?(笑)

ホテルの部屋と朝食は、またのちほど。

今日のおまけ
那覇空港で待ちくたびれてる、私の脚。
b0327247_16572454.jpg


[PR]
by anatatoyu | 2016-11-24 17:00 | 旅行 | Comments(18)

那覇の夜 2016

朝目覚めた時には、小雨が降っていたのに、次にカーテンを開けたら
b0327247_09183414.jpg

ちょっと嬉しい。

ホテルのクラブラウンジは午後5時から7時までカクテルタイム。
5時過ぎに行くと、すでにたくさんの人がいました。

最初はオリオンビール、私はそのあとシャンパンを2杯、おともは赤ワイン2杯とウイスキー一杯。
おつまみどころか、ローストビーフまであり、結構お腹いっぱい。
b0327247_09292110.jpg


そのあと、夜の町まーい(町歩き)

一年半前に来た頃から、沖縄では急に「昼飲み」「せんベロ」という看板が目立つようになりました。

昼飲みはもちろん、お昼からお酒が飲める店、せんベロは千円でベロベロに酔えるセットがありますよってことです。

牧志公設市場の細い路地にもたくさん店はあります。
私達が毎回行くのはこちら。
一階が魚屋、二階が居酒屋。
b0327247_09471929.jpg


ここの前に串焼きの店で飲んでるので、今日はせんベロセット。
と言っても、二人で一つ。
ビール2杯とお造りで千円。
お店の人もすごく感じが良いのです。
また次回も来ますねと言ってきました。

ホテルの近辺には、蠣小屋や屋台村もあります。
おとなりは映画館、昔懐かしい国内外の映画が上映されています。
映画を観る気もないのに、偉そうに入って行くおとも(笑)

b0327247_09592763.jpg


おまけは、こんな張り紙。
b0327247_09593245.jpg

いよいよ朝飲みですか?(笑)

ホテルに戻ると、部屋はターンダウンされ、夜景が見えるようにカーテンが開けられていました。
b0327247_09593631.jpg


さて、そろそろ空港に向かいます。
お名残惜しい那覇の町、あちこちで再開発が進み、次回には見たことのない風景になっているかも。
いつか、この町で住むことを夢見ています。


[PR]
by anatatoyu | 2016-11-24 10:00 | 旅行 | Comments(16)

突然ですが 2016

今朝の大阪は昨日とうって変わってとても寒かったです。
そして今日はちゃんと予定通りに目覚めまして、大阪より10℃暖かいところに来ました。

JAL のマイルがようやく一万を越えたので、おともを連れて沖縄に来ています。
私の唯一のお楽しみ。
一年半ぶりに叶いました。
前回はこちら。
今回も前回同様24時間の滞在です。

運賃が安いので、ホテルはちょっと奮発しました。
昨年開業したばかりのハイアット・リージェンシー那覇。
壺屋通りの入り口にあります。

安普請な借家で産まれ育ち、犬小屋ほどのマンションで暮らす人間は、旅に出たときくらい見栄を張りたがるものです。
b0327247_16145858.jpg

b0327247_16151014.jpg

チェックインにはまだ早いので、お昼を食べる前に荷物だけ預けようとホテルに寄ると、通常3時のチェックインだけど、お部屋の用意はできているので~と言ってもらいました。
さすがハイアット、そしてクラブラウンジフロアのお部屋にして良かった。

チェックインは最上階のクラブラウンジで。
b0327247_16151882.jpg
b0327247_16152630.jpg



ティータイム、カクテルタイム、そして朝食もこちらで。
もちろんフリーです。
窓から遠くに首里城が見えます。
b0327247_16153308.jpg


ホテルから牧志公設市場はすぐです。

沖縄の最初の食事は沖縄そばに決まっています。
軟骨トロトロソーキそばは390円。
前回よりも40円値上がりしてます。
b0327247_16153978.jpg

この市場の裏路地のアジアな雰囲気がなんとも好きなのです。
お昼から飲めるところはいっぱいありますが、ここはカクテルタイムまでぐっと我慢(笑)

お馴染みの市場をぐるっとパトロール。[#FI
b0327247_16154434.jpg



あちこちで見かけるカラフルな花。
なんて名前だろ?
b0327247_16155221.jpg
b0327247_16160187.jpg


あちこちのシーサーも楽しみながら。
b0327247_16161195.jpg




ただいま、夜の部まで休憩中。
[PR]
by anatatoyu | 2016-11-23 16:00 | 旅行 | Comments(30)
駅前から近江町市場までまちバス。
今回の目的はこれ。
b0327247_11015934.jpg

近江町市場内で3軒くらいハシゴしてやろうと思っていた。
この大型店で30分待ち。
ここでお目当ての「のどぐろの炙り握り」や「がすえび」など、二人で9皿、瓶ビール2本を飲んだらお腹いっぱいになった。

腹ごなしと言いながら、尾山神社傍の「WATANABEYA!」でラムレーズンの蒸しパンとブルーチーズとくるみのパンを買う。
夜のワインのアテになる。
b0327247_11015914.jpg

買ってる人は私じゃないですよ。

21世紀美術館まで歩き、現代美術は理解不可能なので、無料コーナーだけを歩く。

ふらっとバスで金沢城の周りをゆっくりと走り、浅野川大橋まで。
東茶屋街は二度訪れたことがあるので、今回は主計町(かずえまち)茶屋街に。
b0327247_15590069.jpg



再びふらっとバスに乗ろうとしたら、出発したあと。
一つ一つとバス停を歩いたら、近江町市場まで戻ってしまった。
雨がポツポツ。

せっかくだから、もう一軒。
b0327247_11015917.jpg

テレビでよく見るマグロ解体ショーの店。
北陸の寿司激戦区に殴り込んだ関東の店。
寿司は廻ってなかった(笑)

ここでも「のどぐろの炙り握り」写真左下
あとは本マグロのユッケと握り少々とビール。
のどぐろは炙りが美味しい!

考えたら、朝からここまでで、ビール以外の水分を取ってなかった(笑)
エムザの地下でワインとサンドイッチを買ってホテルへ。
b0327247_11423321.jpg

リニューアルしたお部屋は綺麗だけど狭いのなんの。
でも二人で6000円なら文句は言えない。
大浴場も綺麗に清掃されていた。

月曜朝、小雨。
朝食は駅で白海老のかき揚げ蕎麦。
b0327247_11463189.jpg


駅百番街アントやリントでうろうろして、お土産少しとお弁当購入。

鼓門にお別れして帰路につく。
b0327247_14130873.jpg

b0327247_14130897.jpg



帰りのサンダーバードは空いていた。
お弁当
b0327247_14130851.jpg

ああ、よう食べた(笑)

本日は営業です!



[PR]
by anatatoyu | 2016-05-30 13:00 | 旅行 | Comments(18)
午後1時前到着
ホテルに荷物を預けバスに乗る。
b0327247_06210966.jpg

尾山神社


どこも観光客が多い。
アジア系の人より欧米人が目立つ。

b0327247_06210987.jpg

21世紀美術館

来週末には大きなお祭りがある。
これより人が多くなる?

だいたい想像はついたが、お昼にビールを飲んだら長時間は歩けなくなる。

それでも歩いた歩いた。
前回までに行ったところはパスして。
結局、移動に使った交通は百円バスを二回だけ。
b0327247_06211076.jpg

主計町茶屋街


二軒目でまたビールを飲んだ頃には雨がポツポツ。
できれば夜に出掛けたかったが、たぶんもう無理と思い、ワインとつまみを買ってホテルに戻った。

つづく。

[PR]
by anatatoyu | 2016-05-30 06:00 | 旅行 | Comments(10)

思い立ったが吉日

★昨夜は土曜日なのに、お客さんが3組も来られました。
亀のおかげかな(笑)


ある食べ物が大好きな私たち。
暇に任せてネットサーフィンしてたら、それを食べられる店が「宇宙一多い街」という字が目に入りました。

そこは過去に三度行ったことがありますが、一度もそれを食べてない。
一度目は結婚して間がない頃、二度目はその数年後に私の両親と一緒にその地方にツアーで訪れた時、そして三度目はお客さんでもあった旅行会社の女性と。
最後の三度目がいつだったか調べてみると、もう17年くらい前でした。

うどん県に帰る時の切符を取るサイトで検索すると、前日の23時までの予約で安い切符が取れることがわかりました。
ついでにホテルも検索すると、日曜の夜なら驚く安さです。

よし、行くか!
そして好物を食べるハシゴをするか(笑)

というわけで、行ってきます。
b0327247_10152520.jpg




親の問題が起きてから、早くから予定を立ててとか、長い日数の旅には出掛けられなくなりました。
だから年に一度くらいは、思い付きで弾丸ツアーに出掛けます。
こんな時に限って何か起きるかも、という不安はありますが、こんな生活が何年も続くと、起きたら起きた時のことと多少神経も図太くなっているようです。

[PR]
by anatatoyu | 2016-05-29 10:20 | 旅行

那覇の朝〜帰阪

はいた〜い!
沖縄弁で「やあ!」とか「元気?」とかいう意味で、よく聞く「はいさい!」は男性が使う言葉で女性は「はいたい!」です。


ホテルの部屋から見た朝の那覇港。
b0327247_16573319.jpg

対岸は奥武山公園で、ジョギングしてたり体操してたり、そんな光景もアジアです。
一階のレストランに朝食を取りに降りて行くと、入り口に外人さんがいらしたので
「ボンジュール!」と言おうとしたら
「グッドモーニング!」と言われてしまい、私は口が「ボ」になったままでした(笑)

メルキュールってフランス系のホテルやないのん?
b0327247_1657341.jpg

b0327247_1657358.jpg

この方、どこのお国か、働いている方はアジア系の人もいましたが、お客さんはほとんど中国系の方でした。
b0327247_16573690.jpg

なぜ、ビュッフェ形式のご飯って、朝からこんなに食べられるの?
b0327247_1657372.jpg

おかげでお昼はヌキました(笑)

帰りの便は定刻に飛び立ち、空港からのバスもスムーズに市内に入り、私が買い物をして店に入ったのは、午後3時半。
さすがにお腹が空いてきたので、買って帰ったこれを!
沖縄そばのインスタント袋麺。
b0327247_16573853.jpg

b0327247_16573942.jpg

沖縄に行ったら絶対に買って帰ります。
大阪でもたまに見ますが高いです。

☆今日のまかないになりました。
b0327247_16573940.jpg


★行きも帰りもプラス千円のJクラス。
座席は広いし、心なしかCAさんの笑顔も違うような(笑)
更に、行きの機内でドリンクが配られる時にCAさんが
「◯◯さま、本日は離陸が大変遅れまして申し訳ありませんでした。」と言うのです。
Jなら座席の名簿を見ながらお仕事してるんかしら?
b0327247_16574060.jpg

ちなみに航空運賃は私は無料で、オットは往復で28000円。
通常の片道くらいです。
二人でこの値段と思えば、むちゃくちゃ安い。

なんかね〜、私の顔、日焼けしてるような気がするんですけど〜emoticon-0104-surprised.gifemoticon-0107-sweating.gif
[PR]
by anatatoyu | 2015-04-27 16:57 | 旅行 | Comments(8)

那覇の夜

たった1日の沖縄では、朝ごはんはホテルでなので、食事は到着した日のお昼と夜だけ。
旅行と言っても、私たちは食べることしか楽しみはないし(笑)


車に乗らない私たちの那覇での足はゆいレール。
1日乗車券は24時間乗り放題、私たちの弾丸ツアーにぴったりです。
帰りの空港までも使えます。
b0327247_94089.jpg


昨日、ホテルのある壷川駅から牧志まで乗り、恒例の市場周辺、地元のスーパー巡りをしました(笑)
日曜は国際通りは歩行者天国。
何かしらイベントがあります。

b0327247_940930.jpg

b0327247_9401046.jpg

沖縄三越は昨年閉鎖されハピナハという商業施設になっています。
吉本新喜劇もあります。
b0327247_940101.jpg

スーパーの麺コーナーはさすがに沖縄そばばかり。
お豆腐はこんな感じにビニールに入って売られています。
まだ、あったかいんだから〜
b0327247_9401184.jpg

b0327247_9401236.jpg

おにぎらずって流行ってますが、沖縄には昔からこんなおにぎりが売られています。
これが元祖かな。
b0327247_9401345.jpg

ポークというのはスパムという名前で売られているソーセージを焼いたもの。
けっこう大きいので、これ一つでお腹いっぱいになりそう。


夕食は焼肉です。
年齢のわりに肉好きな私たちですが、自宅で焼肉はしなくなりました。
ホットプレートでは美味しくないです。

伊江牛とあぐー豚の焼肉。
b0327247_9401344.jpg

お店は行く前に散々検索して決めた「島牛」
5時半頃に入りましたが満席で、皆さん予約して来ていました。
お店の人がまた感じ良くて、予約してない私たちのために嫌な顔もせず、カウンターに席を作ってくださいました。
美味しかったし接客も良かったし、この店は正解でした。

帰りにまたスーパーに寄ってビールを買い、恒例の飲み直しです(写真なし)

部屋からの那覇港の夜景。
b0327247_9401415.jpg


おまけは、市場でくつろいでいたネコ
b0327247_9401439.jpg

もひとつおまけは、ホテルの部屋の机。
コンパクトながらも各所に工夫が見られます。
机を開けると鏡があるのは便利ですね。
座ってメイクができます。
b0327247_9401766.jpg

b0327247_9401899.jpg


さあ、空港行こうっと!

今日は更新できるかしら。
[PR]
by anatatoyu | 2015-04-27 09:40 | 旅行 | Comments(8)