カテゴリ:暮らし( 545 )

二度寝の夢

今朝目覚めて時計を見たら7時37分!
慌てて起きた。
洗面所で幸子さんが顔を洗う水音がする。

平日寝るのは平均午前1時。
起きるのは7時15分。
明け方にたいてい一度トイレに起きるので、その時にスマホで目覚ましをセットするけど、寝過ごすことはまずないので今朝はセットしなかった。
そんな日に限って、二度寝は夢の中だった。

どこの家に居たのかわからないし、登場人物も覚えていない。
狭くてちっとも片付いてない家で、私は誰かに料理を頼まれた。
そこにある材料で作ってくれと言われる。
特別な材料など何もない。
そんな中で、私はずっと考えていた…
その夢の途中で目が覚めた。

☆今日のお昼ご飯
鶏モモ塩焼き
フキと揚げの煮物
b0327247_16420729.jpg

店を始めて20年を超えたが、最初の3年ほどはものすごく忙しかった。
毎日山ほどの買い物をして、自転車の前と後ろに積んでやって来た。
料理の予約も毎日あって、私は頭の中でいつもメニューを考えていた。
その頃の夢を見たのだろうか。

今は幸子さんのご飯のメニューを考えるだけで精一杯(笑)

明日は第三土曜でお休みです。
皆さんは良い週末を♪



[PR]
by anatatoyu | 2017-12-15 16:45 | 暮らし | Comments(6)

来客用タオル

もともとは誰かを家に招くのが好きなほうでしたが、年齢と共に億劫になった上に、幸子さんが来てからはあちこち片付けるのが難しくなり、そんなことも無くなりました。
幸子さんが居ることで、招かれた方も余計な気遣いをされるでしょうしね。

そんな訳で来客用タオルを廃止しました。
捨てませんよ、自分達が使います。
このフェイスタオルとハンドタオルの2セットは25年くらい前に買ったもの。
b0327247_14435560.jpg
また一つ、人生の節目を越えたような気がします。


☆今日のお昼ご飯
お好み焼き定食
b0327247_14453011.jpg

冷たい風が強くなって来ました。
今年もあと二十日です。



[PR]
by anatatoyu | 2017-12-11 14:45 | 暮らし | Comments(6)

街はクリスマス

昨日の夕方、市役所付近のイルミネーションを見に出掛けてみました。
店からの夕方散歩は久しぶりです。

御堂筋のイルミネーションは始まっていますが、市役所付近は16日からが本番。
でも5時からの点灯をたくさんの人が待ちわびていました。
b0327247_22085603.gif
次の土曜日は店の定休日なので、できれば幸子さんを連れて来たいと思い、その下見でした。

さて、今夜はすき焼きでした。
b0327247_22110661.jpg

幸子さんもモリモリ食べました。
〆はうどんを一玉入れて三人で分けました。

食後なのに、幸子さん自転車漕ぎをやってます。
b0327247_22130411.jpg
今日は幸子さんのトイレタイムと重なって買い物に行けなかったのです。
来週はまた一段と寒くなるようです。


[PR]
by anatatoyu | 2017-12-10 22:15 | 暮らし | Comments(6)

私のブログ史上最短の日

幸子さん関連以外のブログネタを、いくら考えても思い付かないのです。

世の中がボーナスだの忘年会だの言っても、これまた全く関係ないし。

☆今日のお昼ご飯
ししゃも
こんにゃくと竹輪の炒め煮
長芋とろろ
b0327247_14500318.jpg

なんか楽しいことないかなあ。
ないよなあ。



[PR]
by anatatoyu | 2017-12-04 14:50 | 暮らし | Comments(12)

3のつく日

3のつく日は餃子が半額と言う、関西ではよく見かけるお店にランチに行って来ました。
b0327247_17260337.gif
餃子好きは三人共通。
エビチリは幸子さんの好物ですが、一番値段が高い割に当たり外れが多いのです。

今日のお店は外れ。
餃子、エビチリ、鳥から、ラーメンとチャーハンのセットと、大衆中華の王道を頼んだのですが、どれもイマイチ。
もうリピはないだろうなあ。

でも、良いお天気でしたから、幸子さんの運動になったと思えば、これもまた良しとしましょうかね。

[PR]
by anatatoyu | 2017-12-03 22:20 | 暮らし | Comments(6)

二人より一人

師走に入りスーパーの広告が大きいような気がするのは私だけ?
ほとんどのスーパーが年がら年中開いてるのに、年末というだけで、あれもこれも買い置きしとかなきゃと思う私はやっぱり昭和の人かな。

朝ご飯のあと「◯◯スーパーで洗剤やティッシュの安売りやってるから行ってくるね。」と、幸子さんの耳元で喋ったら、何を聞き違えたか
「歩いて行くわ。」と幸子さん。

あちゃー、今夜は予約があるから、私一人で自転車で行きサッサと買い物済ませたかったのにー。
二人で行くと三倍の時間がかかるのよ。
でも歩いてもらわないといけないから、しゃあないか…

着替えして出掛ける準備をしていたら
「ちょっともよおして来たから行くのやめるわ。」と幸子さん。
「あ、そう。」と言いながら、私は心の中で「やった!」と叫んだ(笑)

☆今日のお昼ご飯
クリームシチュー
カキフライ
b0327247_15012331.jpg

昨日、ダイちゃんがくれたトマト。
「恋するカリーナ」
b0327247_15015073.jpg
プチプチ甘くていくらでも食べられる。
袋の裏に書いてある言葉。
b0327247_15030251.jpg
「お口に入れた瞬間、恋に落ちたような甘さが魅力です。」
恋に落ちたような甘さ…
いくら想像してもわからない(笑)

[PR]
by anatatoyu | 2017-12-02 15:20 | 暮らし | Comments(12)

21年目の新品

うちの小さな部屋があるマンションは、もうすぐ築21年になります。
店をオープンした年の年末のことでしたから、結構大変な引っ越しでした。

21年も経つと、最初に入居されて残っているお家は半分強というところでしょうか。
最近は自転車置場や玄関ホールで会う人も顔を知らない人が多く、小さな子供さんも増えたように感じます。

うちの幸子さんも新入りですが、おそらくこのマンションでは最高齢でしょう。


幸子さんとほとんど毎日買い物や病院に出掛けますが、エレベーターの中のマットが古くてボコボコで歩きにくいのが気になっていました。

シルバーカーで乗り込む時も、幸子さんは動かしにくそうにしていて、二人で「これ危ないよなあ。」と言ったことも何度かあります。

それが今週の月曜日から新しくなりました。
21年目にして新品のマットになったのです。

b0327247_19174939.jpg
なんと歩きやすいことか。
シルバーカーもスーッと入ります。

水曜日、幸子さんと買い物から帰って来たら、私達を待っていたかのように管理人さんが近付いて来られて
「エレベーターのマット新しくなったでしょ!」と得意そうにおっしゃる。
「はい、歩きやすくなりました。ありがとうございました。」と私は言いましたが、私達の為だけではないですね(笑)

でも、エレベーター内の防犯カメラにマットがボコボコで歩きにくそうにしてる私達を見られたかも?
どちらにしても新しいのは良いことです。

☆今日のお昼ご飯
レバーと玉ねぎの炒め物
今週の残り物
b0327247_13033515.jpg

写真はいつも幸子さんのぶん。
ちょっと多いかなと思っても食べてしまいます。
この快食も手伝って、最近の幸子さんは快便です(笑)



[PR]
by anatatoyu | 2017-12-01 13:05 | 暮らし | Comments(13)

栗とスパゲティ?

野菜が高い。
特にレタスやきゅうり。
さすがに一本百円のきゅうりは買えない。
困ったなあと思ってたら、イオンの広告に野菜の特売が出た。
朝ドラのあと行って来た。

きゅうりは一本38円、国産のブロッコリーは98円、トマトは中玉一箱298円で8個も入ってた。
良かったぁ!

☆今日のお昼ご飯
舞茸入り肉うどん
b0327247_15272741.jpg

ついでに幸子さんのおやつパンも買った。
鳴門屋さんのモンブラン。
画像はお借りしました。
b0327247_15283137.jpg
このパンを見た幸子さん。

「栗とスパゲティ?」
そんなパンないやろ(笑)


[PR]
by anatatoyu | 2017-11-30 15:30 | 暮らし | Comments(4)

雨の御堂筋

b0327247_15191340.jpg

こぬか雨降る御堂筋〜♪ です。
昨夜の帰りも銀杏並木が綺麗でした。
大阪市内の紅葉も今が見頃、でもこの雨で散ってしまうことでしょう。

☆今日のお昼ご飯
コロッケてんぷら(市販品)
かぼちゃの煮物
揚げと白菜の味噌汁
b0327247_14511065.jpg

幸子さんのもち麦ご飯と、朝の玉ねぎヨーグルトは続いています。
それと、病院で貰う便秘薬では根本的な腸の問題は解決しないと思い、日曜日からビオフェルミンを飲んでいます。

刺激性の便秘薬は慢性化するし、酸化マグネシウムの長期服用は高齢者に副作用があると知ったからです。
酸化マグネシウムは夜一錠だけにしました。
どれが効いているのかわかりませんが、幸子さんは今の所毎日多かれ少なかれ出ています。
このままうまく行けばいいのですが。

[PR]
by anatatoyu | 2017-11-29 15:20 | 暮らし | Comments(10)

「おばあちゃん」

昨日は幸子さんと二人でインフルエンザの予防接種をして来ました。

予約をした時には、今年はワクチンが足らないので12月半ばになると言われ、出遅れたなと思っていましたが、早々に電話を貰い、一月早くに受けることができて一安心です。

毎月の診察のあと別室にての予防接種。
幸子さんと二人並んで受けました。
終わった時に、私の方の看護師さんが
「これ、予防接種を受けたという証明書です。」と言って小さな紙を下さいました。
そして「おばあちゃんのは、後で受け付けで。」と言われたのです。

確かに幸子さんは「おばあちゃん」に違いないですが、何だかとても違和感を感じました。
ここは「お母さん」ではないかと思ったからです。

これは私が間違っているかもしれません。
関西では女性に親しみを込めて「お母さん」と言う人が多いです。
でも私自身子供が居ないので、そう呼ばれることにいつも違和感を感じてきました。

当然、幸子さんには孫が居ないので「おばあちゃん」と呼ばれることがなかったでしょう。
そしてたぶん、そう呼ばれたら怒ると思います。
以前に保険屋さんから「おばあちゃん」と言われたと、めちゃくちゃ怒ったことがあるからです。
幸子さんの耳が遠くて良かったと、昨日は思いました。

ちなみに看護師さんは、私くらいの年齢です。
受付で患者さんを呼ぶ時には「おばあちゃん」とは言わないと思います。
予防接種のあとも苗字で良かったのではないでしょうか。

☆女二人の夕食
ロールキャベツと野菜の煮込み
b0327247_02583601.jpg
オットが居ないので手抜きです。
幸子さんと「寅さん」を見ながら食べました。




[PR]
by anatatoyu | 2017-11-19 07:00 | 暮らし | Comments(10)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう