<   2014年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

初冷麺

昨日はお天気が悪かったせいもありますが、のんびりとした休日を過ごしました。
早めの夕食でたっぷり飲んで早々に寝たものの、朝起きたら首が痛い。
たぶん寝違えたのだと思います。

ようやく薄物一枚で日中を過ごせるようになり、お昼には今年初の冷麺を作り食べました。
昨年の秋からつい先週まで、いったいどれくらいのラーメンを食べたか、考えると怖いです。
これからは素麺、ざるそば、冷麦、冷麺が楽しみな季節です。

次の四連休に岐阜に帰る準備をぼちぼちと始めました。
そんなたいそうなことではないのですが、長い間岐阜で一泊以上したことはないのと、やはり実家と勝手が違うので、私的には肩に力が入るのです。
どれだけの用事ができるかわかりませんが、私は言われたことを粛々とやるだけですから(笑)

今日のまかない
エビふりゃあカレー
カレーは先日の残り物です。
b0327247_1633467.jpg

★今日のおまけ
実家の母が月曜日に満81歳になりました。
お祝いに妹夫婦とステーキを食べに行ったそうです。
「美味しかった」と母。
まあ、良かった、良かった。
[PR]
by anatatoyu | 2014-04-30 16:33 | 暮らし | Comments(4)

酔っぱらいの見本

さて皆さん、お待たせしました。
え?待ってない?そうですか。


日曜日の飲み会の帰り。
タクシーに乗ろうと私が言うのに「いーや!歩いて帰る!」とオットが言うので、茶屋町の人混みを抜けてグランフロントの谷間もスルーして、人の流れに逆らって家路を辿りました。

途中に地下道があり歩行者専用なのですが、たまに自転車に乗って人混みをかき分けて行く人がいて危険でもあります。
そんな人が対向して来ると、オットが酔った勢いで「こら〜」と言います。

向こうにしたらフラフラと歩くおっさんに言いたいでしょうが、さすがにそこでは言えません。

地下道から上がったところで、家まではまだ半分。
やっぱりタクシーに乗れば良かったと後悔しますが、ここまで来れば歩くしかない。

歩道は至る所に段差があり、街灯も少なく道も暗くなるので、こけそうでこけないオットに注意しながら歩くだけで私は疲れました。
おかげで酔いも覚めました。

何とか無事に家に着くと、オットは自分のベッドに腰掛けて服を脱ぎ始めました。
私も自分のことをしていましたが、オットが静かになったので見に行くと、パンツとシャツのままでベッドに倒れています。

顔も洗わずに寝るのかと聞くと「洗う、洗う。」と言い起き上がりパジャマを着始めました。
そこからがケッサクです。

パジャマの上は被るタイプ、それに両方の腕は通したものの、裾が背中で丸まって下りません。
「あれ?あれ?」と言いながらオット四苦八苦。

ようやく上が着られたら、今度はパジャマの下です。
片足を入れては出しを繰り返しますが履けません。
それが自分でもおかしいらしく笑いながらやっています。

次はズボンの両端を両手で持って後ろと前を何度も確かめます。
「あれ?あれ?」
面白いのでしばらく見ていましたが、あまりに時間がかかるので
「どっちでもええやん!」と私。
「ああ、履けた、履けた。」とオット。

洗面所の鏡の前で揺れながら歯を磨き顔も洗い終え、キッチンでコップ一杯の水を飲み、そのままベッドでバタンキュー。

過去には酔っ払っての失敗談が山ほどあるオットですが、これくらいなら良しとしましょう。
しかし人が酔っていく様を見るのって面白い。
ただし、いいお酒に限りますがね。

お昼前に買い物に行ったら広場で藤の花を見ることができました。
この辺は野田藤が有名です。
曇り空では藤色も冴えませんね。
b0327247_16304782.jpg

[PR]
by anatatoyu | 2014-04-29 16:30 | オット | Comments(6)

二年ぶりの眼科

土曜日の朝目覚めたら、左目の中で虫ブンブン。
おまけにピカピカ光ってる。
右目は数年前に経験済み、飛蚊症と光視症。
どちらも目の老化といわれる。

右目の飛蚊症はうんと昔から。
光視症は二年前。
昨年の眼科の検査も行ってないが、気づいたらあまり気にならなくなっていた。
でも今回の左目はやけに虫が大きくてうっとおしい。
網膜剥離だったりしたら怖いので、今日眼科へ行ってきた。

瞳孔を開く目薬を入れて三十分後に検査。
左目も老化以上の異常はないとの診断。
ついでに両目共に少し白内障があると言われ、軽くショック。
年齢から言うと少し早いが、視野に問題があるほどではないので経過観察。

昔から何でも早いんだよね、私。
でも老化は早くなくてもいいのに(泣)

昨日は久しぶりに気のおけないお友達と梅田で飲んだ。
オットすっかり酔っぱらい。
その面白いお話は、また明日以降に。

連休の狭間のまかない
鯖生姜煮、キャベツの卵炒め、納豆、大根と胡瓜の酢漬け
b0327247_15453932.jpg


テレビでゴールデンウイークの楽しそうな話題をやってると気分が落ち込む。
いやあ、皆さん、楽しいことが目白押しでよろしいですなあと笑って言えるほど人間ができていない。
そのあたりも早く老化して、にこやかに手を振る年寄りになりたいもんだ。

★ゴールデンウイークも一行コメント推進運動継続中★
読んだら書くを習慣にϵ( 'Θ' )϶
[PR]
by anatatoyu | 2014-04-28 15:45 | 私のこと | Comments(4)

ツツジ

今日もいいお天気です。
半袖の人もチラホラいますが、昨日までハイネックだった私は、いきなり半袖は無理です。
じわっと薄着にしていきます。

自宅のマンションの植え込みは毎年この時期花盛り。

b0327247_1636627.jpg

ゴールデンウイークが終わる頃には、枯れて茶色くなって汚くなります。

今日はちょこっとお出かけです。
梅田辺りの人の多いこと。
あまりの多さに足がもつれて歩けない(笑)
[PR]
by anatatoyu | 2014-04-27 16:36 | 暮らし | Comments(4)

アイム ソーリー

暖かいと言うよりは、暑いと言うほうがピッタリな感じ。
今年は春が短いなあと思ってるのは、私一人?

今日は久しぶりに店のお話。
時々来てくださるグループ。
マスターが一時期お世話になった方の後輩さん達。
その中に晋三さんに良く似た方がいる。
初対面の時から私は「ソーリ」と呼んでいる。

ところがその方の声は純一郎さんに似ている。
顔を見なければ元ソーリが喋っている…感じ。

この顔で声が純一郎さん
b0327247_155148100.jpg

お酒はあまり強くなさそうだけど、頭が良いのかお話上手な方。

そういえば昨日「アベちゃんがもっと年を取ったら、もっとそっくりになりますよ。」なんて言ってしまった。
たぶん本物と一歳くらいしか変わらない。
失礼しましたm(_ _)m

土曜日のまかない
豚ニラもやし、茄子のぬか漬け、卵かけご飯←時々食べたくなる(^^)
b0327247_15515086.jpg


★今日の業務連絡
きゅぴさん、ここ見つけられたかなあ?
昨日はありがとうございました。
ソーリによろしく(笑)
[PR]
by anatatoyu | 2014-04-26 15:51 | 店のこと | Comments(8)

こ◯らがえり

朝テレビでゴールデンウイークの道路渋滞予想をやっていまさした。
ゴールデンウイークなんて全く関係ないので、どこの国の話かと…

うどん県に帰って片付けをしていると、足の裏がよくこ◯らがえりになりそうになります。
実家で履くサンダル(ツッカケ)が私の足に合っていないのが原因だと思います。

それを母に言いました。
私「あ、いたたた。足がこ◯らがえりになりそう!」
母「なんで?」
私「このツッカケを履くといつもこうなるわ。」
母「そりゃいかんね。…ところでこ◯らがえりって何?」

今朝オットにこの話をしたのですが、私は最後の母の返事がオチでオットを笑わせるつもりでした。

ところがオットが言いました。
「こぶらがえりじゃないよ。こむらがえりだよ。」
そう、私はずっとこぶらがえりと言っていたのでした。
そういえば、以前にもそんな話をしたことがありました。

自分ではこむらがえりと知っていたのに、口から出るのはこぶらがえりだったのです。
最近、自分で自分がアンビリーバボーです。
認知症も遺伝しますよね(汗)

今日のまかない
自分では久しぶりと思って作ったカレーです。
ブログの写真を見返せば分かるのですが、めんどくさい。
b0327247_15411926.jpg


★ブログをお知らせした9人の方の中で消息のわからない方が数名おられます。
お元気ですかー?
あなたのコメントをお待ちしておりまする(^-^)★
[PR]
by anatatoyu | 2014-04-25 15:40 | 私のこと | Comments(4)

隣りのユミコさん

毎度 母ネタで申し訳ありません。

実家は古い借家です。
大きな建物で、私が生まれる前に両親が入居し、最大で六軒の家族が住んでいました。
そのうちの一軒は大家さんですが、そこも多いときは二世帯六人でしたが、今はお嫁さん一人しか残っていません。

誰かが引っ越した場所を順に借り増やしたので、実家は物置がどんどん増えていき、母のメンクイが進んだのです(笑)

お嫁さんと言っても母より二つ年下、同じ屋根の下でお婆さんが二人で暮らしている訳です。
二階へ上がる階段と洗濯干し場は共用。
階段下の扉一枚向こうは大家さんの家です。
お互いに用がある時は、その扉を開けて話をします。

古い建物は段差だらけで、母の事故後には真剣に引っ越しさせようと思いました。
母が嫌がったため断念しましたが、今となっては一つ屋根の下に暮らす人の気配を感じながら居るのも良いかと思います。

隣りのお嫁さんを母も私もずっと「ユミコさん」と呼んでいます。
ユミコさんはNTTを定年まで勤め上げ悠々自適な年金暮らし。
娘さんが二人、うどん県と大阪で所帯を持っていて、一時期は海外旅行も頻繁に行っていたようですが、最近のお出かけは娘さんのところか趣味の卓球など。
行動的な人で母いわく、ほとんど家に居ないそうです。

先日、母とユミコさんが表で立ち話をしていた時、母がユミコさんの家のサッシにたくさんの斑点を見つけました。
大工さんに頼めばお金がかかりますが、ホームセンターで塗料を買って来て塗ってあげようかと母が言ったそうです。

そこでユミコさんが言いました。
「ゆうこちゃんのオットさんが来た時に、いっぺん見てもらおうかしら。」
母がオットが家のあちこち修理してくれると、自慢気に話しているからでしょう。
母の返事。
「ああ、オットさんとこのお父さんが脳梗塞で入院してるから、とうぶん来ませんよ。」
その後の会話は知りません。

それぞれが実家から帰った日曜の夜、オットにその話をしたら苦笑しておりました。

今日のまかない
鰆味噌漬け、エノキ豚肉巻き、納豆
久しぶりにエノキの肉巻き作りました。
こんなにたくさんエノキを巻いたら噛み切れないことがわかりました(汗)
b0327247_1556362.jpg

★今日は言うまい_φ( ̄ー ̄ )
[PR]
by anatatoyu | 2014-04-24 15:56 | 母のこと | Comments(4)

メンクイ

年のせいか、最近朝早くに目が覚めます。

昨日は一組だけのお客さんだったから帰ったのも早かったので、お天気もいいことだし、今日は早くに起きて毛布の洗濯をしました。
気温も上がり良く乾くことでしょう。

先日、うどん県で母と何かの片付けをしていた時のことです。
「私はメンクイだから…」と母が言いました。

母が入院していた時もリハビリの先生がイケメンだとか、レントゲンの先生がイケメンだとか言っていたので、メンクイなのは知っていました。

ところが母の話は
「私はメンクイだから何でも買う。」と続くのです。
母に聞き直すと、どうやら浪費家のことを「メンクイ」と言うと思っていたようで…
いつから勘違いしていたかは定かではありません。
どうか最近ではありませんように…。

ここのところ(暇なので)在宅介護をされているカリスマブロガーさんのブログを読み耽っています。
年寄りはこういうものだとか、こんな時にはこう対処するとか、私にとって辞書のような存在になって来ました。
ことに嫁の立場で書かれているので、これからの岐阜対応に役立ちそうです。

手足の元気な岐阜の義父が家に帰りたいと義母に電話をするまでに回復しました。
嫁の私は何だか嫌な予感がします。

今日のまかない
鳥肝の生姜煮、卵焼き、じゃこおろし、胡瓜ぬか漬け
b0327247_1554118.jpg


☆まだまだ一行コメント推進運動実施中★
ツッコミどころ満載です。
コメントも頭の運動!
頭は生きているうちに使いましょう!(^-^)/
[PR]
by anatatoyu | 2014-04-23 15:53 | 母のこと | Comments(6)

恥ずかしい?

昨日のお昼過ぎに実家の母から電話あり。
「昨日はありがとう。あれから妹が来て、どうたらこうたら(どっちでもよい内容なので省略)」
ただの報告だった。

昨日はやけに電話の多い日だった。
新年度に入ったせいかセールスの電話も多い。
電話が鳴る度に私は実家の母かと思い、オットは岐阜からかと思う訳で。

営業時間に入った6時過ぎにまた電話。
オットが出た。
その出方ですぐに実家の母とわかる。
昼過ぎにあったばかりなのに何事か?
私に替わり「オットさん(母は下の名前をちゃんと言いますよ)の携帯、ちゃんと話せるようにしてないと、岐阜のお姉さんに恥ずかしいよ。」
そんなこと今頃思い出したんかい!

私一人で帰った日曜だったか、母がオットさんに電話したらと言うので、オットが持ってるiPhoneは私のお古だから電話もメールもできないと教えたのでした。
その時は「ふーん。」と言ったのに、何かの拍子に思い出したのでしょう。
母の場合、こういう突拍子もない電話攻撃が多いのです。

電話口に出たオットには、今度うどん県に来たらステーキ食べに行こうと言ったそうです。
私が電話を切るとオットは「ステーキなんかいらん!」とイラついていました。
彼は自分の親のことで頭がいっぱいなのです。
それにもともと携帯は持たない主義ですから恥ずかしくもないのてす。

営業時間中にしょーもない電話するなと叱られた母は、おそらく今日はイオンで何か買って来てやけ食いしていることでしょう(笑)

今日のまかない
カレイの煮付け、ポテトサラダ、卵豆腐、菜飯
うどん県から大根の葉っぱだけをもらって帰り菜飯にしました。
ビタミンAやカルシウムが豊富です。
b0327247_15471935.jpg

☆厳選された読者の皆様
パソコンでご覧の方はブログの壁紙が季節外れになっていますか?
ブログ引っ越しをiPhoneでしてから、私は自宅のパソコンで一度もこのブログを見たことがありません。
なぜなら…
私がそれをすると履歴が残り、オットが見るかもしれないからです。
オットが見ないから、私はこんなにのびのびと書けているのです。
だから季節外れの壁紙もご勘弁ください。
そのうちにこそっとやります(⌒-⌒; )

★引き続き、一行コメント推進運動実施中★
削除用パスワード入れたりめんどくさいとお思いのあなた!
楽しい老後を送るために、読んだらコメントお忘れなく〜♪( ´θ`)ノ
[PR]
by anatatoyu | 2014-04-22 15:47 | 母のこと | Comments(6)

岐阜では

昨日はオットも私もいつもの時間より早めに大阪に帰ってきました。
岐阜のサッカーチームの試合がホームであったので、夕方になれば観客の帰りと一緒になり混雑するからでした。

私が先に帰宅しオットが帰って来ると、私はうどん県の報告もしたいし岐阜の話も聞きたいしで、寝るまでずーっと喋りっぱなしでした。

岐阜で入院中の父はすこぶる元気だったようです。
入院時に見られた軽い認知症の症状もなく、言葉もだいぶ滑舌良くなっていたそうです。
逆にそんなに元気で五ヶ月も病院に置いてくれるのか心配です。

オットの実家は父が家に帰ることを前提にリフォームに入ります。
二階で寝ていた父の寝室を一階に作り、浴室、トイレとバリアフリーにします。
ついでに古い浴室もトイレもリフォームし、台所もIHにしたり少しリフォームします。

そのために押入れを壊さないといけないので、押入れの物を整理しないといけません。
それを義母とやるためにオットが帰った訳ですが、義母立会いでは物が捨てられなかったのです。
普段はおとなしい義母ですが、オットいわく「けっこう頑固」で仕事ははかどらなかったようです。

義母はあまり料理が得意ではありません。
おまけに作るのがめんどくさいと言ったそうで、結局オットが冷蔵庫整理を兼ねて毎食作ったそうです。
オレは料理するために帰ったようなものだとボヤいていました。
リフォーム工事に入ること、義父がそこに帰ること、あれこれ考えると気が滅入ります。

今日のまかない
昨日、うどん県のイオンで特売の鰻蒲焼きを買って帰りました。
オットの疲労回復に役立ちますように。
インドネシア産の鰻だそうです。
b0327247_15514684.jpg


★ただいま、一行コメント推進運動実施中★
厳選された読者の皆様、頑張ってください(笑)
独り言…一コメント1ポイントで、ポイント数に応じてプレゼントがある!ってことにすればいいかなあ(⌒-⌒; )
[PR]
by anatatoyu | 2014-04-21 15:51 | オット | Comments(4)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう