<   2014年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

8時だよ!

テレビの連続ドラマを見なくなって数年、いや20年近くになる。
店を始めて夜にテレビを見られなくなったからだけではなく、年齢と共に根気と興味が無くなったのだと思う。
テレビに縛られるのも嫌かもしれない。

それでも、何かの拍子にたまたま見た番組の続きが気になってまた見てしまうことがある。
それが朝の連続テレビ小説「花子とアン」だった。
実家で母がずっと見ていたので、戻ってからも最後の方だけ毎日見てしまった。

以前にわざわざ見たのは「おひさま」
これはオットの小、中、高の同級生、寺脇康文さんが出ていたので、オットが初回から見ていたから。
そして今回の「マッサン」
商売柄ウイスキー作りの話には興味のあるオットに合わして、昨日から見始めた。
実在した人物や会社の名前が上手く変えてあるのも面白いらしい。

まあ15分だから見られるのであって、朝の忙しい時間にそれ以上テレビの前で座るのは無理な話だ。
現に朝一で洗濯をして干して、朝食の用意をしてテーブルに並べて座るのが毎日7時59分なんて忙しないこと。
テレビの前でずっと座っていたら、朝ごはんが食べられる人はいいけどね。
そんな身分になりたいわ。


☆今日のまかない
鰆の味噌漬け、白菜とベーコンの炒め物、冷奴
b0327247_15513565.jpg

★ああ〜口内炎が痛いわあ(泣)
[PR]
by anatatoyu | 2014-09-30 15:52 | 暮らし | Comments(8)

絶対言う!

昼過ぎにカウンターで事務仕事をしていたオットが
「そんなん言うわけない。」と急に言う。
厨房で居た私は「なに?」

ラジオで
「朝窓を開けると金木犀の良い香り。早起きは三文の徳…って17歳の投稿やて。
17歳がそんなこと言うかぁ?俺でも言わん。」
私「そんなことないやろ。」
オット「しかも◯◯(オットの故郷)の人間やて。」
私「◯◯の人なら言うと思うわ。」



昨日は運動会日和。
家の近所の小学校でも昔ながらの運動会が行われていたようだが、どうも音楽が今風に感じるのは私の年齢のせいだろうか。
b0327247_15405550.jpg

おかげでスーパーがよく空いていた。

☆今日のまかない
カレー、大根とわかめの酢の物
b0327247_1540567.jpg



★昨日は珍しくブログをお休みしてしまった。
先週の帰省の疲れを引きずっているのか、それとも季節の変わり目だからか、何だかとっても疲れてる。
良いお天気だからと、朝から洗濯に買い物にとめいっぱい動いたら、昼過ぎにはエネルギーが切れてしまった。
チオ◯タ飲んでも元気にならない。
はあ〜、年は取りたくないもんだ(涙)
[PR]
by anatatoyu | 2014-09-29 15:40 | オット | Comments(8)

何か用?

からっと晴天。
昨日夕方散歩に出たら、近くの小学校の校庭に万国旗が吊られていました。
今日か明日か運動会でしょう。
真っ黒になりますね。

店の中も良い風が通ります。
カウンターの椅子に腰掛けて、オットは事務仕事、私はスマホをいじっていたら、何やら黒い物体が足元を通ります。

この春くらいから何度か覗きに来る黒猫ちゃんです。
ここから入って来て
b0327247_14104551.jpg

この突き当たりまで歩き
b0327247_14104622.jpg

網戸があるので出て行けずバックして帰る訳です。
どちらも写真は間に合いません。

続けて二度目の進入は、私が厨房で居る時。
オットが外から入って来たら網戸の前で外を向いて座っていたそうです。
網戸の向こうに気になるものでもあるのでしょうか?

これは以前に偶然撮れたもの。
b0327247_14104697.jpg

何か用?
[PR]
by anatatoyu | 2014-09-27 14:11 | 暮らし | Comments(2)

後輩の決断

昨夜遅くにオットの後輩君がやって来た。
うちが店を始めた数年後に、彼も独立した。
同じ夜の商売なので、私達はなかなかお邪魔できないが、律儀な彼は時折うちに寄ってくれていた。

「今日、お邪魔したのはですね」と彼は喋り始め、来月で店を閉めることにしたと言う。

彼の最初の店が立ち退きになり、思わぬお金を手にしたが、そんなお金はこの不景気続きでとっくの昔に無くなったそうだ。
今の店が採算が合わない訳ではないが、かと言って儲かる訳でもなく、どうせならきちんと収入や保険のある仕事に着こうと腹を決めたようだ。
次の仕事も決めたと言う。

「もうお客さん待つのも疲れました。」
そんな話は私達と何度もしたよね。


ん、それがいい。まだ若いから仕事もある。
僕の年になったらビルの清掃の仕事くらいしかないよ、とオットが言う。

「嫁さんと毎晩一緒にご飯を食べられるのが楽しみです」と彼。
そうだね、可愛いお嫁さん、夜はずっと一人で寂しかったんだね。

私達はそんな決断ができぬまま、ずるずると十年以上も過ごしてしまった。
そうしてるうちに両方の親の問題が起こって、また身動きできなくなってしまった。
早くに決断していれば今がどうか、そんなことはわからない。
結局は楽な方に逃げて生きて来たのが私達だと思う。


「なかなか決められなかった」と彼。
そうなんだよ、今日はダメだけど明日はわからない、今月は売り上げ悪かったけど来月は良くなるかも…そんな浅はかなこと考えてしまうんだよ。
そして良い時の売り上げをすっかり食い潰してしまって、持ち出しの生活を続けてる馬鹿な夫婦がいるもんだ。
彼は偉い。

私達は何の力にもなれないけど、これからも細く長く繋がっていてねと私が言うと
「もちろんです。よろしくお願いします。」と彼は言ってくれた。

ずっとロン毛だった髪も新しい会社の面接の為に短くして、一段とイケメンになった彼。
神様、どうかこの二人を幸せにしてやってくださいね。

☆今日のまかない
あさりの炊き込みご飯、うるめいわし、永◯園の松茸の味 お吸い物、胡瓜のぬか漬け
b0327247_15522853.jpg


★商売をしてると人付き合いも難しい。
最初の頃は誰かに「元気?」とメールしても
「また店に寄ります」とか言われるのが嫌だった。
そんなつもりでメールしたんじゃない、なんて思ってたけど、結局は商売とは切り離せないことがわかった。

やがて何年かのちに、私達も決断しなくてはならなくなる。
売り上げだけの問題じゃなく、自分の定年を自分で決めなくてはいけない。

ずいぶん昔に、ご近所でうちと同じような商売をされていたご夫婦が閉店のご挨拶に来られたことを時々思い出す。
私達の親くらいの年齢の方々だった。
どんな思いで店を閉められたのか、聞けるものなら聞いてみたい。
今もお元気かしら…
[PR]
by anatatoyu | 2014-09-26 15:51 | 店のこと | Comments(4)

また夏か?

昨日はお昼から雨の予報だったのに、なかなか降らないなあと思っていたら、閉店時間近くになってから降り始め、深夜には本降り。
仕方なく店で一時間ほど雨宿り、私は一寝入りしてから帰った。

朝、窓を開けてびっくり。
むうっとする熱い空気、なに、これ?
また夏?って思った。
先週末に肌寒いことがあったが、やっぱりあのまま気温は下がらなかった。
まだまだ半袖は要るねえ。
衣替えしなくて良かった。

☆今日のまかない
チキンカツ、ポテトサラダ、ほうれん草おひたし、ゴボウの味噌汁
b0327247_15511265.jpg


★店はヒマです(^^;;
おーっ!今日は「魔の木曜日」しかも「仏滅」!!
ひえーっ(>人<;)
[PR]
by anatatoyu | 2014-09-25 15:50 | 暮らし | Comments(6)

嫌々病?

先週の話だけど、岐阜へ帰る(私は行く)前々日に肩から背中にかけてが痛くなった。
昔は寒い時に起こっていたのだが、ここ数年は季節に関係なく起きるようになった。

酷い時は自分一人で起き上がれなくなったりする。
スマホの見過ぎか姿勢の悪さ、そして運動不足などが原因と自己分析している。

明日岐阜に帰るという金曜の夜に、数年ぶりの珍しいお客さんが来ていて、何かの話の時に私は自分の背中痛を訴えた。
そこへオットがすかさず口を挟んだ。
「岐阜へ帰る嫌々病が出てる。」

あら、私、顔に出てましたか?
こんなこと言われたの始めてだけど、人間は知らず知らずのうちに顔や態度に出るもんですな。
普通、旦那の実家に行くのに喜び勇んで行く嫁はいないでしょ。
ましてや、楽しい話題もございませんのに。

岐阜から帰って三日経ったが、私の背中痛は治っていない。
はい、岐阜では大変疲れて帰ってきましたから。

☆今日のまかない
揚げ茄子の肉味噌かけ、ほうれん草の卵炒め
b0327247_15461529.jpg


★先日、腎臓に腫瘍が見つかった人が先週入院して、腎臓を一つ取った。
今日のお昼にオットが見舞いに行ったら「三時まで外出」になっていてびっくり。
そんなに早く外出許可が出るものか。
絶対どこかでタバコ吸ってるんだと思う。
知らんぞー!
[PR]
by anatatoyu | 2014-09-24 15:46 | 暮らし | Comments(2)

犬も歩けば

秋晴れの気持ち良い祝日。
二週続いての帰省はさすがにしんどい。
洗濯と買い物はできても掃除までは手が出ない。
この時間でエネルギー切れ、ベッドに寝転んでブログの更新。

お昼から一人でイオン。
「かっ飛ばセール」とかで日用品や衣類や医薬品などの割引きがあるので、思う存分ウロウロして来た。
買い物もできる時にしておかないと、いつ何用で家を空けることになるかわからないので。

夏物最終セールでオットのパジャマ購入。
元の値段は2980円、それを315円という冗談のような値段で買ってきた。
犬も歩いてみるもんだ。
b0327247_15411096.jpg


自分のブラウスも一枚購入。
着るのは来年なので引き出しにしまいかけて気付いた。
この春から買った洋服はブルー系が多い。
何でだろ?
今日買ったのは右端のブラウス。
b0327247_15411093.jpg


遠くでカラスが鳴いてる。

実家と岐阜とこの家と、どこに居ても暮らせるとも思うし、どこも本当に私が居るべき場所ではないようにも思う。
ここが落ち着くかといえば、そうでもない。
でもここでは自分の時間を作れる。
故郷が遠く感じる。
[PR]
by anatatoyu | 2014-09-23 15:14 | 暮らし | Comments(2)

義母の楽しみ

岐阜の冷蔵庫は私の実家より一回り小さくて、こちらは二人暮らしなのに、何食べてるの?ってくらいモノが入っていないのだ。
冷凍庫なんかガラガラだ。

岐阜に来ると両親がいかに質素に暮らしてきたかを至る所で感じるが、先が短いのにもう少し美味しい物を食べれば良いのにと思うけど、今更生活を変えることはできないのだろう。

冷蔵庫に栓の開いた一本の冷酒があった。
義父がこれは美味いからオットに飲めと言う。
義父は脳梗塞後、私たちの前ではアルコールを控えるようになったが、義母の話では時々何処かへ飲みに出かけているようだ。

夕食の時にオットがその冷酒をグラスに入れて飲んだ。
まあまあだな…と言ったが、もともと日本酒も好きな口なので、ぐびぐび飲んでお代わりをしていた。

「全部飲んだらいかんよ。私がちびちび楽しみに飲んでるんやから。」と、私の隣りで座ってた義母が言った。
「お母さん日本酒飲むの?」と日本酒の飲めない私が聞くと、小さい頃から酒好きの親に勧められるままに日本酒を飲んでいたから、今でも日本酒は好きなのだそうだ。

嫁に来て二十五年過ぎて始めて知った。
そして「無くなったら寂しくなる。」そうだ。

「無くなったら買って来るよ。」と息子は言うが、そういう問題じゃなく、八十六歳の母親のささやかな楽しみを奪ってはいけないのだ。

☆今日のまかない
鰤大根、タケノコの磯辺揚げ、茄子のぬか漬け
b0327247_15471031.jpg


★義母は日本酒、私の母はワイン。
義母は舐める程度、私の母は小さなグラスに毎晩一杯。
飲める口なら、これくらいはいいのではないか。

私は今はビールだが、もっと年を取ったら何を飲むのかな?
できれば死ぬ日まで飲んでいたいものだ。
[PR]
by anatatoyu | 2014-09-22 15:47 | 暮らし | Comments(2)

岐阜にて

岐阜です。
両親はそれなりに元気です。

昨日は夕食にお好み焼きとおでんを作りました。
みんな「うみゃあ」と食べてくれました。

私たちは二階で、両親は階下でそれぞれの部屋で寝ます。
夜中にトイレに降りると階下は真っ暗。
廊下の灯りのスイッチはどこだっけ?と思い歩き始めると、急に灯りが点きました。

トイレに一番近い部屋で寝ている義父の部屋の扉が開けっぱなしで、義父が部屋の灯りを点けたのでした。
「わかるか?」と義父。
たぶん、足元がわかるか?という意味だと思ったので
「わかるよ」と返事すると「そうか」と義父。

トイレから帰り、義父の部屋の前を通ったら
「ゆっくり休めよ、疲れてるから。」と声を掛けられたので「はい。」と返事をして二階に上がりました。

明け方、オットがトイレに降りました。
戻って来たので
「お義父さん、起きてた?」と聞くと
「ゆっくり休めよって言った」とオット。
いつ寝てるんだろ?

昨年末まで喫茶店を営んでいた両親は、モーニングサービスのために毎日早朝から店に行っていたので、店をやめてからもその習慣で早くに起きてしまうのでしょう。
仕方のないことですね。

今日のお昼にはオムライス。
b0327247_12453140.jpg


また「うみゃあ、うみゃあ。」
ゴボウの胡麻酢和えを作るのに、ごますり器がなく、久しぶりにすり鉢を使いました。
うちにもありますが、もう何年も使いません。
b0327247_12453064.jpg


ゴボウはどんなに薄く削っても、どんなに長く茹でても、高齢者には噛むのが難しいようです。
でも、自分でいろんなもんを食べられるうちは幸せです。
私の父は自分では食べられないし、もうゼリー状のものしか食べられないのです。
頑張って食べてください。

朝ご飯は午前7時、お昼ご飯は午前11時。
3時ごろに夕飯を食べたら、私たちは大阪に帰ります。
夕飯はちらし寿しの予定。
お米ばっかりでお腹が重い(笑)
[PR]
by anatatoyu | 2014-09-21 12:45 | 暮らし | Comments(4)

好かんタイプ

昨日の夕方、アナゴさんから
「エリコが男と行くらしいから、飲み代は俺にツケといて。」と、電話があった。

エリコちゃんはアナゴさんの古い知り合いで、うちにも昔から時々来ていたが、今は故郷の志摩に帰って整体だかマッサージだかの店を経営している。

若い時から自由奔放に生きていて、結婚なんかしないと思っていたのに、昨年結婚して子供まで産み、私たち夫婦は「ヘェ〜」って思っていた。
それが男と来る?旦那じゃないってこと?
正直「メンドクセ〜」話だ。

そして二人がやって来た。
男というのは二年くらい前に一度一緒に来た男だった。
はっきり言って、その時から好かんタイプの男。
端正な顔立ちに標準語、ニコニコしながら言いたいことを言う、関西ではたいてい嫌われるタイプだ。

二人の関係がどうとか推測する時間も勿体無いし、メンドクセ〜。
今回もやっぱり何ひとつ好きにはなれない男だった。
おかげで私は悪酔いした。

☆今日のまかない
照り焼きチキン、じゃこおろし、長芋とろろ
b0327247_15554684.jpg


★昨日の帰りは、涼しいを通り越して寒いくらいだった。
オットは今日から長袖、それでも一枚では寒いと言う。
今年はいつもより秋の訪れが早いみたい。
昨日御堂筋にはギンナンが落ちてた。
でもまさかこのまま寒くならないよね。
まだ九月だし、もう少し秋を楽しみたい。
明日も寒いのかな…。
[PR]
by anatatoyu | 2014-09-19 15:55 | 店のこと | Comments(6)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう