<   2014年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

どちら様も大晦日

ほんとに今年が終わります。

昨年は大阪に母を連れて帰り、大晦日は二人で紅白を最後まで見ましたが、今年は母が居眠りを始めたので、私はテレビのチャンネルを切って二階に上がって来ました。
若い人が多勢で母には面白くないようです。

今日も一日片付け、その間にお客さんが何人か来られ、自家製のお餅を頂いたり、父へのお悔やみに来られたり。
母一人なら食べ切れないお餅、何とか頑張って減らして帰りたいと思います。
b0327247_22202455.jpg

手打ちうどんはコシがあります。
その下は豆餅、そして砂糖餅。


夕飯は冷蔵庫冷凍庫の整理を兼ねて鍋物。
うどん県の鍋物には「橙」だいだいが欠かせません。
久しぶりの橙は懐かしい味でした。
b0327247_22202697.jpg


今年もいろんなことがありました。
来年の今日、私はどこで何をしているのでしょうか。

拙いブログにお付き合いくださった皆さん、本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
良いお年を。
[PR]
by anatatoyu | 2014-12-31 22:20 | 暮らし | Comments(10)

写真無しが続きます。

お昼にうどん県に着いて、美味しい野菜天婦羅ののったうどんを食べたのだけど、写真撮り忘れました。

大阪の美味しい餃子を持ち帰り、実家で夕食に食べたのですが、焼くのに忙しくて写真撮り忘れました。

何より母と喋るのに疲れるのが原因なのです。

今日の実家の掃除片付けは予定の半分しかできませんでした。
母と喋っていると、どんどん片付けがどうでもいいように思えてきます。
明日もたぶん無理…な気がする。

今日は思いの外暖かいうどん県でした。
[PR]
by anatatoyu | 2014-12-30 21:56 | 帰省 | Comments(6)

のんびりしすぎて

あ〜、もう今日が終わる〜

午前中に買い物済ませて、それから洗濯物乾かせながら(カワックで)ずーっとテレビ見て、晩ご飯食べながらも、終わってからもまたテレビ見て。

そしたら今になった…

晩ご飯は店から持ち帰った残り物。

一日が終わった。

おやすみなさい。
[PR]
by anatatoyu | 2014-12-29 22:42 | 暮らし | Comments(3)

ガッカリな日曜日

寒い一日でした。
夕方から雨の大阪です。

昨日の最終日は結局予約の一組三名だけでした。
予約と言っても前日に来られた、年に一、二度来られる人が「明日やってる?」の流れから最終日に来て下さる話になっただけ。
もし前日に来られなかったら最終日はボウズになっていた訳です。
ガッカリです。

前日の金曜日が賑やかだっただけに、あのままフィナーレにしたほうが気分の良い年末だったでしょう。
毎年顔を見せてくれる数人が来なかったので、何かあったのかと心配にもなりますし。
来年からもう少し考えて最終日を決めなければいけません。


今日はあさってからの帰省の荷造りをしました。
寒いときですから、着る物が多くなり荷物が増えます。
おまけにに元旦は雪マーク!
嫌だなあ。

夜は蟹やら牡蠣やらを入れて鍋にしたので写真を撮ったのですが、いざブログを書く段になって写真を見たらまたまたガッカリです。
貧相な鍋に写ってました。
やっぱり安い蟹ではダメですね。

仕方ないので、朝食べたサンドイッチ。
久しぶりに作ったので写真を撮っておいて良かったです。
b0327247_2234164.jpg


大掃除なんかはしてません。
いつも変わらぬ日曜日。
明日は少しお土産を買って帰省の準備は終わりです。
ほんとに年末なん?みたいな。
[PR]
by anatatoyu | 2014-12-28 22:15 | 暮らし | Comments(4)

アラキテル連合

おわかりと思いますが、タイトルはあのエレキテル連合に掛けてるんですよ(笑)

昨日は仕事納めの会社がほとんどだったでしょう。
ここ数年その日に来て下さる会社のグループは一つだけ、今年の納会での出し物はこれでした。
変装してるんで顔出しOKですよね。
b0327247_1553369.jpg

この女役のアケミちゃんになった男性から写真をお借りしました。

でも、なんで青い作業着なんでしょうね。
何でもいいから赤い服を来て欲しかった(笑)
おまけに「ダメよ、ダメ、ダメ〜」
下手くそでした。
私のほうが百倍上手いです。

この会社のグループはボスがマスターと古いお付き合いだから来て下さるのですが、このボスがここ数年いつ退職しようかと言われています。
ボスが退職されると、このグループももう来られなくなるでしょう。
そしたら寂しい年末になります。
来年も「あら、来てる」と言いたいものです(笑)


それでも今週は年末のご挨拶を兼ねて数組が来て下さいました。
数組と言っても片手ですが、律儀に有難いことです。


★今日のまかないは冷蔵庫整理のため、お見せできるようなシロモノではございません。

さて一段と寒くなった大阪です。
今日は本年度営業最終日、今のところ来て下さるのがわかっているのは一組です。
まあ、一組だけでもわかっているのと、全くわかっていないのでは、こちらの気構えが違います。

休みの間もできるだけ毎日更新したいです。
夫婦二人きりではネタ探しに苦労しますが。
皆さん風邪などひかれませんように☆
[PR]
by anatatoyu | 2014-12-27 15:53 | 店のこと | Comments(4)

引き算のお付き合い

今日はちょっとめんどくさい話です。
この年末の忙しい時に、そんな話はごめんだとおっしゃる方はスルーしてください。


昨夜来られたAさんとBさんと私には共通の知り合いCさんがいます。
そのCさんと一番付き合いが長くて深いのはAさんですが、 仕事上で揉めたらしくてCさんはAさんを遠ざけているようです。

でもAさんはずっと自分がCさんの面倒を見てきたと思っているので、Cさんが私やBさんには近況報告をするのに自分にはないのが気に食わないと言いました。

私はまた別のことでCさんとお付き合いがあるのですが、このCさんはまだ若いのでいろんなことがわからないのだと私は思っています。

いえ、私が何でもわかっていると言うのではありません。
私も若い頃にはわからずに、いろんな人に不義理をして生きてきたからわかるのです。
人は一人では生きてないということを、頭ではわかっていても、体が痛みを知らなければわからないと思うのです。

人の痛みがわかる人は、自分の体にもその痛みの記憶が残っているからです。
悲しい、苦しいは心の表現だけでなく、本当に体が痛むのです。



若い頃、自分の中では天と地がひっくり返るような出来事が起きました。
自暴自棄になりお酒を飲み歩く毎日でした。

その頃、私が通っていた美容院の先生とはプライベートでも食事に行くようなお付き合いで、8歳くらい年上の素敵な女性でした。
私の話も聞いてくれて慰めてもくれました。

いつしか私も立ち直り、新しい生活で新しい人達とのお付き合いが始まり、やがて美容院の先生とも疎遠になって行きました。

誰かから先生が入院されてると聞き、その時は一度だけお見舞いに行きました。

それからどれくらいの月日が経ったかは忘れましたが、共通の知り合いから電話があり、先生が亡くなったことを知りました。
確か38歳、胃癌で手遅れだったと。

なぜもっと早くに知らせてくれなかったかと言う私に、その人は「知らせてもらえるような付き合いをしてなかったでしょ。」と言われました。
その通りでした。

お葬式も終わり数日経った頃で、取り急ぎご仏前にお参りをさせていただきましたが、先生の遺影は昔と変わらず素敵な笑顔でした。
その笑顔の前で私は体が折れるほど泣き尽くし、自分の不義理を詫びました。
生きておられるうちに、お礼の一つも言えてない。


一つの物事を考えるのに、考える軸は自分です。
見えてる面も一つです。
でも他の人にも同じこと。
なかなか相手の側に回っては考えたり見たりできないのが人間です。


どこまで踏み込んでお付き合いをしたらよいか、こんな年になっても、私にはまだわかりません。
嫌われないおばさんになろうとするなら、私はCさんに苦言を言わないほうが良いのでしょう。

痛い目にあわなければわからないと言いますが、私の知り合いには出来るだけ痛い目にあって欲しくないものです。

でもね、良かれと思って言ったのに嫌われることが多かったので、最近では引き算のお付き合いをするようになりました。

痛いのですよ、あちこちが…。


☆今日のまかない
鳥手羽元の甘辛煮
キャベツと竹輪のサラダ
明太子ご飯
b0327247_15555822.jpg

★店は残すところ今日と明日の二日間の営業です。
今日で仕事納めの会社も多いでしょう。
帰省される方はお気をつけて。
[PR]
by anatatoyu | 2014-12-26 15:55 | 私のこと | Comments(2)

黒猫にゃあ〜ん♡

クリスマスの「ク」も、イブの「ブ」も関係の無い生活をしていた私ですが、昨夜は思いがけずクリスマスプレゼントをいただきました。

いつかのJ嬢からです。
彼女は別に「これクリスマスプレゼントよ。」と言ったわけではありませんが…
b0327247_15461476.jpg

「ほら、ゆうさんとこに来てた黒猫に似てるでしょ。」と。
そうそうまん丸目の黒猫にそっくりです。
嬉しい頂き物でした。


日曜日にイオンでつい買ってしまいました。
b0327247_15461566.jpg

半額で108円。
目的もなくうろうろするとこんなことになります。
まあ、これもちょっとした気持ちの贅沢です。
貼り方にセンスがないとオットつぶやいていましたが、無視して一冬中貼って置きます(笑)


★いつかkyokoさんに思い出させてもらったバウルーをようやく使いました。
ホットサンドメーカーです。
うちのは安物なのでダブル(真ん中に切れ目がある)ではありません。
ハムとチーズと、ゆで卵を刻んでマヨネーズであえたものを挟みました。
10枚切りのパンを2枚使うと、私にはちょっと量が多すぎでお腹いっぱい。
毎日食べたらえらいことになります??
b0327247_15461685.jpg


☆今日のまかない??
ちらし寿司
えびふりゃあ
豆腐白味噌仕立て
b0327247_15461730.jpg

クリスマスだけどケーキは買いません、作れません、欲しがりません。
[PR]
by anatatoyu | 2014-12-25 15:46 | お気に入り | Comments(8)

ボケ始め?ボケ納め?

「マッサン」の主題歌「麦の唄」の始めにバグパイプが「パラパ〜、パラパ〜」と二回流れる。
そのパラパ〜のあとにオットが「ふ〜ふ〜」と鼻の奥から低い変な音を出す。

だから、パラパ〜、ふ〜ふ〜、パラパ〜、ふ〜ふ〜 と私には聞こえる。

オットはバグパイプに相づちを打っているつもりらしい。
気持ち悪いからやめてくれと言ったらやめたのだが、それでなくても中島みゆきの歌詞が頭の中でグルグル回るので、パラパ〜のあとにオットが黙ってても、ふ〜ふ〜が聞こえるような気がする。


朝お風呂で大変なことに気付いた。
シャンプーのあとリンスを付けたら、また泡立った。
おとといリンスを詰め替えたので、新しいリンスは泡立つタイプかと思ったが、湯船に浸かっていてピンと来た。

シャンプーとリンスの詰め替え用はたいていペアで買う。
いつもリンスから先に無くなるのでリンスの詰め替えを先にしたのだが、お風呂から上がって見たら、残っていたのは案の定リンスだった。

私はリンスの容器にシャンプーを詰め替えていた。
だから風呂場にあるのは二つともシャンプーになってしまった。
昨日も使ったのに昨日気付かなかったのは、リンスの容器のポンプには前のリンスが残っていたのだろう。

古いシャンプーが早く無くならないと、とうぶんリンスが使えないことになる。
オットの髪の毛は短いし薄いから、リンスなどあってもなくてもいいだろうけど、オットが入る時には「両方ともシャンプーだからね。」と言っておいた。

注意して確かめたつもりなんだけどなあ。


☆今日のまかない
炒飯
ワンタンスープ
ほうれん草
b0327247_1623145.jpg




★今年の営業もあと4日。
クリスマスも年末も今ひとつピンと来ない。
でも今年も一年早かったなあと思う。
来年ってどんな年なんだろう?
2人して、もっとボケることだけは間違いない。

★昨日のブログは夜中に更新しています★
[PR]
by anatatoyu | 2014-12-24 16:22 | 暮らし | Comments(8)

ホースラディッシュ

夕飯にすき焼きをしようと思い、それなら卵が要るから、イオンの卵の特売に合わせて買い物に出た。

毎日曜日は一日に数回卵が一パック98円になる。
数量限定だからみんな並んで買うのだけど、直後ならたいてい余っているから、並ばなくても大丈夫なんだけど並んでしまう貧乏性の私。

数日前にテレビでチューブのホースラディッシュを使った料理をやっていた。
へえ、チューブがあるのかと思い、イオンで見たら、辛子やわさびのコーナーのホースラディッシュの所だけ空っぽになっていた。
テレビの効果って凄いなと思った。

そしたら、店の買い物に市場に出掛けたオットが
「一本だけあったよ。」と買って来た。
でかした!
b0327247_335494.jpg


★日曜の夕飯
すき焼き
なまこ
アボカド(ホースラディッシュで)
b0327247_335618.jpg

いつもはわさびで食べるアボカドをホースラディッシュで食べるとアボカドが甘く感じる。
冷蔵庫のチューブ類がまた増えた。

デザートは特売で買っておいたアイスクリーム。
期間限定に弱い。
b0327247_34670.jpg

食べたいものを食べられた幸せな日曜日だった。
[PR]
by anatatoyu | 2014-12-23 23:20 | 休日の夕飯 | Comments(6)

義母の思い切り

私の実家も岐阜も、ひと月ぶりに帰るとあっちもこっちもひっくり返っている。
ただ、義母は自分でも少しは片付けをしようとは思っているらしい。

不燃物の日に合わせて不要な物を処分したいと言うので、また少し片付けをした。

古い布団や食器や鍋類。
大阪は布団は何枚でも200円で回収してくれるが、岐阜では枚数で値段が違う。
ガラスや陶器は専用の袋を買う。
缶や金属は決められた日に無料。

義母は自分一人では思い切れないと言う。
誰かに捨てろと言われないと捨てられないらしい。

かと言って、欠けた皿は?と聞くと、それは使い勝手が良いからとか、焦げ付いた鍋は?と聞くと、大きい鍋は必要とか言う。
おっとりしてるので時間もかかる。

これは取って置くと言いながら、三回ほど眺めたあとに、やっぱりいらんねとなる。
私は実家の母になら強く言えるが、義母には言わない。
むしろ今更片付けしなくてもいいようにも思うが、義母の思うようにすればいいので手伝う。

さあて!
今度は年末のうどん県。
父の施設からの荷物もダンボール箱に入ったまま。
そんな片付けやあんな片付けを考え始めると眠れなくなる。


☆今日のまかない
鰯の梅煮
高野豆腐
ほうれん草のお浸し
大根と人参の味噌汁
b0327247_15472973.jpg

岐阜での料理は薄味で、野菜は小さく切って柔らかく煮るが鉄則。
それが大阪に帰ってもしばらく抜けません(笑)

★さっぶいですねえ。
でも明日はまたお休みなので、気持ちはゆったりしています。
クリスマスも何も関係ないお休みですが、何か美味しいものでも買って来て家飲みしますかねえ。
これは昨日の夜のお疲れメニュー。
馬刺しとにぎり寿司は夫婦共通の好物(笑)
b0327247_15473010.jpg

[PR]
by anatatoyu | 2014-12-22 15:55 | 暮らし | Comments(2)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう