<   2015年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

一件落着

店は冷蔵庫が6つもあるので、そのファンの熱で意外と暖かいのですが、家はそうはいきません。
昨夜からエアコンを使い始めました。
暑さ寒さもあまり辛抱すると老体に良くないですもんね。


昨日、お昼に食べた王将の焼き飯があまりに美味しくなかったので、作り方を検索してみるとたくさん出て来ました。
クックパッドにもありました。
便利な世の中になりました。

お米を炊くときに味覇とごま油を入れて炊くそうですが、うちには味覇はないので中華あじを使いました。
炊き上がりです。
b0327247_14554545.jpg



わざわざ炊いて冷ましておくのですね。
あとの具は焼き豚、卵、ネギ。
王将で食べてもあまりごま油を感じませんが、ご飯を炊く時と炒め終わりの両方に使うのだそうです。
ごま油、あんまり好きじゃないんだけどなあ。


☆今日のまかない
王将の焼き飯
小松菜と揚げの煮浸し
豆腐とわかめのスープ
b0327247_15434226.jpg


王将の焼き飯に近い味に仕上がりました。
ごま油を入れて炊くので、そりゃご飯はパラパラになります。


★母が市立病院の日でした。
ほんとは会いたくない主治医の日です。

二ヶ月前の診察の時、知らぬ間に血圧の薬を変えられて、その後血圧が上がったので元の薬に戻して欲しいと言うと、その薬は扱わなくなったから、どうしてもと言うなら、病院を変わるしかないと言った医師です。
それが今回の騒動の発端でした。

今日は以前とは全く違う対応だったそうです。
咳や痰はどうかと聞かれたり、長い間なかった胸や背中にも聴診器を当ててもらったそうです。
それも不思議な話なんですが。

帰りにお世話になった耳鼻咽喉科に寄って、お礼と報告をして来たそうです。
誰かの口から母の訴えが主治医の耳に入ったのだろうと言われたそうです。

今のところ、血圧の薬は効いているようだし、このひと月半に渡る母の病院騒動は一応の決着がついたようです。
はあ〜、やれやれですわ042.gif

このまま、穏やかに新年を迎えたいものです。

[PR]
by anatatoyu | 2015-11-30 15:43 | 母のこと | Comments(8)

鍋焼きうどん

二週間ぶりにアナゴさんがやって来た昨夜。

店に入って来てから、私が居る厨房あたりで必ず何かを歌う。
歌といっても自分で勝手に節を付けて歌うのだけど、前回は
「困った困ったこまどり姉妹〜」

今回は
「鍋焼きうどんはあ〜りま〜すかあ〜♪」だった。
私は厨房から出て行きながら
「あ〜りま〜すよ〜♪」と歌うと
アナゴさんは吉本新喜劇みたいに、ズコッとずっこけた。
さすが関西人はコケ方がうまい!

鍋焼きうどん用の鍋はないけど、直火のできる陶器の鍋があるので、鍋焼きうどんを作ってあげた。

二週間分の話があるので喋るのに忙しいから、うどんはすっかりのびてしまったけど、ズルズルすすりながら話をした。
二週間前の話はこちら

病院に入院していた実母さんを、家には帰らせずに介護付き高齢者用住宅に入れた弟さんとは、今後の母親のことで話し合いを持とうとしたが、電話で話しているうちに決裂してしまい、結局絶縁状態になった。

う〜ん、やっぱりそんなにうまくはいかないか。
辛いねえ。

☆日曜日のランチ
久しぶりに王将の餃子
b0327247_16065456.jpg

b0327247_16065404.jpg


餃子と言えばビール。
餃子がなくてもビール。
日曜のお昼はビールがないと始まらない(笑)





[PR]
by anatatoyu | 2015-11-29 16:05 | 店のこと | Comments(8)

セルフカット

髪の毛が伸びて鬱陶しいなあと思ってた。

月一くらいは自分でカットしてたけど、ブロ友の皆さん綺麗になさってるし(見てないけど)、どれ、私も久しぶりに美容院にでもいって、ついでに緩めにパーマでもかけるかと思ってた。

前に美容院に行ったのはいつ?
昨年の1月、2月と結婚式が続いたので、さすがに自分でカットした頭ではいかんやろと、その前の年末に行ったから、あら、もうおおかた丸二年もなる。

あの時に行った美容院に行くか、それとも別の美容院に行くか、ホットペッパービューティーなんかで探してみた。

めんどくさくなった。
美容院の何が嫌いって、美容師さんとのお喋りがめんどくさい。
親しくもないのに、あれこれ喋るのが嫌。
だって私、口下手やもん(爆〜

そんな訳で、いつものようにセルフカット。
美容院に行くかどうか悩んでたもんだから、いつもより長くなってしまった。
お風呂に手鏡やハサミや櫛を持ち込んで、ジョキジョキ〜
出来上がり〜
b0327247_15130057.jpg


ああ、さっぱりした。
これで年明けまで大丈夫〜

この頭を見て、オットはいつも
「ドイツ軍のヘルメットみたいやなあ。」と言う。
ドイツ軍と戦ったことあるんか!!と、いつも言い返す070.gif071.gif




☆今日のまかない
一週間に一回は食べたいカレー
b0327247_15552867.jpg


★本日も営業で〜す。
何して時間潰そ?





[PR]
by anatatoyu | 2015-11-28 15:55 | 私のこと | Comments(16)

親あれこれ

岐阜で麻婆豆腐を作った時のこと。

義父「こりゃ、うまい。
ばあさん、この作り方をゆうこさんに聞いておけ。」
○美屋の麻婆豆腐の素です。
半分残ってたけど、先日帰ったときにまだありました。


岐阜で八宝菜を作った時のこと。
義母「……(食べてる)…変わった味やけど美味しいね。
これなんて言うの?」
八宝菜です。
タ○ノイの八宝菜の素使いました。
義母メモ_φ(・_・
さて、義母は買って来て作るでしょうか。


実家の母は、電話で最後に必ず私にこう言います。
讃岐弁で「ぼつぼつしまいよ。」

「ぼつぼつ」は「ぼちぼち」
これを大阪弁とか標準語に直そうと思っても、適当な言葉が思い付きません。
頑張り過ぎずに、とか、無理せずに、とかが近いかな。

ほんとは私が母に言いたい言葉です。



母はすでに風邪を引いています。
血圧は安定しているようですが、十年来のかかりつけの市立病院の内科医と折り合いが悪く、病院を変えるかどうかをずっと悩んでいました。
来週の月曜日にその内科医の予約日も迫り、持病の薬も残り少ないのです。

母が掛かってる耳鼻咽喉科の個人病院の女医さんが母の相談に乗ってくれ、女医さんの紹介してくれる内科に今日行く予定でした。
それも悩みに悩んで決めたこと。
それなのに、今日紹介状を取りに行ったら、今度の病院は遠いし、やっぱり市立病院の中で内科医を変えてもらうように相談してみたらと言われたそうです。

母は母なりに市立病院の中で何人かの看護師さんにすでに相談してみたのですが、結局みんな医師を変えることはできないと言ったそうです。
この数日、そんな内容の電話が母から毎日掛かってくるのですが、私はただ聞くだけで、自分で動けないことがイライラします。
離れていると不便です。


☆今日のまかない
ひき肉オムレツ
かれいの煮付け
b0327247_15393895.jpg



★真冬になりました。
お昼ご飯のあとコーヒーを飲む季節です。
こうなると、甘い物が一口欲しい。
b0327247_14072076.jpg

美味しい〜

雨やら寒いやらで、夕方の散歩もご無沙汰。
なのに、おやつは増える、贅肉も増える。

まあ、はや金曜日ですね。
皆さんは良い週末を。




[PR]
by anatatoyu | 2015-11-27 15:40 | 母のこと | Comments(8)

オススメしませんが

年末ジャンボが当たったら、ブログをやめる?と聞かれましたが、やめません(笑)
ブログどころか、オットは店を続けるらしいです。
誰にも内緒にするらしいですが、きっといつもヘラヘラ笑うんでしょうね。
気に入らんお客も平気で帰ってくれ!って言えます(笑)


ま、宝くじを買うのはオットです。
私は買いません。
明日の何千万より今日の三千円が大事です。
夢なんていらない、とサトシも言っています(わかる一人にはわかる話)

もしオットが当たったら、私には貰う権利はあります。
まあ、そんなこと一生ない。
一生と言ったって、あと何十年もあるじゃなし、買わなきゃ当たらないと言ったって、私はやっぱり買いません。


★冷蔵庫にこんなもんが入ってます。
手作り化粧水の材料です。
精製水、グリセリン、尿素、全部で千円足らず、ドラッグストアで買えます。
b0327247_14092327.jpg

以前、何かで見て買ってみましたが、一度使ってそれっきりでした。

尿素は一袋を250ccの精製水で溶かしグリセリンを入れたら原液ができます。
後ろの大きな容器は原液が入っています。
それを精製水で5倍に薄めて化粧水ができます。
無臭の化粧水です。

ただし薄めた化粧水は一週間で使い切らないといけないので、少しずつ薄めて使います。
右端の小さい容器くらいが適当です。
あと何十本分も原液ができるので、化粧品会社が儲かる訳です(笑)

尿素もグリセリンもクリームや化粧水には、たいてい入っています。
使いごこちは特別何もありません。
顔にも手足にもすっと浸透してゆきます。

また思い出して使っています。
私はお風呂上がりの手足とか、料理の合間にハンドクリーム代わりに使います。
匂いやヌルヌル感がないので、次の作業の時に洗い流す必要がなくて良いです。


別にオススメいたしません(笑)
根気よく使い続けられる人には超お得な化粧水です。


今日はネタに苦労してます(笑)


☆今日のまかない
トンカツ
スパサラ
あぶたま(あぶらげに卵入り)煮
ひじきご飯
b0327247_15441475.jpg



★寒くなって来ましたね〜
冬将軍がやって来るんですって。
なんでもいいから、うちの店にも来てくれ〜って感じです(笑)

寒くなると、ほんとお腹が空きます。
お腹が空いた時に現存の腹部の脂肪をなぜ自己消費しないのですかねえ。
馬鹿ですよねえ。

ああ〜、今晩もヒマなんかなあ〜?

076.gif015.gif

[PR]
by anatatoyu | 2015-11-26 15:45 | 暮らし | Comments(16)

誰に似てる?

ケチな話はまだある。

オット家のお墓は市の墓地にある。
家から車で20分ほどの丘陵地にあり、いくつかの地区に分かれていて、キリスト教のお墓なんかもある。

いくつもあるその墓地の中で、オット家のお墓はよりにもよって「け地区」にあるのだ。
なぜ「く地区」でも「こ地区」でもなく
「け地区」なのか?
どこまでも「ケチ区」(笑)


★私は誰に似てるか?と聞かれた。
むか〜し、イルカに似てると言われたことがある。
b0327247_16223552.jpg


じゃなくて、こちらね(笑)
b0327247_16223590.jpg


またこの人に似てると言われたことがある。
b0327247_16223524.jpg


あと、似てると言われたことのある人たち。
b0327247_16223685.jpg


b0327247_16223671.jpg



自分ではわからない。
二十歳の頃と三十代も、ましてや今なんて顔は変わってるんじゃないかな。
ご参考までに。

あ、いつだったか、店をオープンした頃の写真載せましたよ。
こちら


☆今日のまかない
おでん風煮物
じゃことピーマンの炒り煮
出汁巻き卵
b0327247_15320587.jpg


まかない前に母から電話あり。
おかげで私は消化不良。

★店がヒマ過ぎて食材の処分に追われる。
今月は特別ひどい。
家賃払えるのか?

グラスの底でサタデーナイトフィーバーを踊るくまモン。
b0327247_14501638.jpg

呑気でいいね(笑)



[PR]
by anatatoyu | 2015-11-25 15:40 | 私のこと | Comments(18)

ケーチー!

人間の習性とはおかしなもので、電車に乗ったら必ず座る位置とかが決まっていたりする。

空いてなければ空いてる席に座るのだが、岐阜からの電車が満員な訳なく、たいてい帰りは進行方向に向かって右側の席に座っていた。

それが昨日は何も考えずに左側に座っていたらしい。
途中、いつも見えないものが見えるなと思い、あら、左側だわと気がついた。

米原の駅で何となくホームを眺めていたら、こんなものを見つけた。
b0327247_11551922.jpg

何だ?のりほって?
西川は「のりほ」じゃなくて「のりお」だし(笑)

オットに聞いたら「調べたら?」って言う。
そりゃそうだ、便利な世の中だね。
こちら



岐阜では滅多に笑うことなどないのに、昨日は大笑いすることがあった。

手前味噌だが、オットはほんとに良くできた息子だと思う。
じっとしていることがない。
何か不具合はないかと親に聞き、あちこちを修理したり掃除したり。
お義父さん、息子にたくさん残してください(笑)
お姉さんたちはお金に困ってません(笑)

そんなオットが玄関を掃除していた。
古い家はあちこちがたがた。
あの家で玄関のチャイムなんて聞いたことがないが、あったのだった。

掃除のついでに、オットが押してみる。
たぶん最初は「ピン、ポン」だったのだろうけど、錆び付いたと言うか、ピンポンが風邪引いたと言うか、私には
「ビンボー」と聞こえたが、それは言わなかった。

そこにオットが
「ケーチーって鳴ってるわ。」と言った。
私は吹き出した。
息子が自分の父親のことを言うのだから、いいだろう。
ほんとにケチな義父なのだ。

お金は持っては死ねませんよ。


☆今日のまかない
ハンバーグ
セロリのきんぴら
温やっこ

b0327247_15551944.jpg


★どんより曇り空。
それにしても、岐阜の鰻、美味しかったなあとしみじみ思う。
岐阜は柿街道があるくらい富有柿も有名だけど、鰻も有名らしい。
結婚して26年目に知った。
岐阜には美味しいものなんか無いんだと思ってた。
岐阜に行って観光なんかしたことないもの。









[PR]
by anatatoyu | 2015-11-24 15:55 | 帰省 | Comments(12)

三連休終わり

いつもより少し早めに岐阜の家を出ました。

義父86歳、義母87歳は思った以上に元気でした。
細かいことを言えば色々ありますが、一般的にみたら元気です。
義母はまだ料理をしてるし、義父も食欲もあるし会話も噛み合います。

最寄り駅前でお肉を買って帰りました。
肉を食べれば元気が出るだろうという単純な考えで。
b0327247_20083074.jpg


オットは元気に肉を食べてワインも飲んでいますが、私は結構疲れています。

情けない。

あとは年末まで、無事に行ければいいなあって思うだけ。

今日は短くて、おやすみなさい。

[PR]
by anatatoyu | 2015-11-23 20:09 | 帰省 | Comments(12)

もっとおやすみ。

一日中どんより曇りの岐阜でした。

いつもと違う帰省初日の昨夜。
寝る前にお味噌汁を炊きました。
それもいつもと違うこと。
まだ朝暗いうちに義両親が起き出しても、自分がバタバタしないように。

ところが今朝は6時になっても、階下で物音がしません。
いつもなら4時から5時くらいに、義父が起きて歩く足音、表に出て新聞を取りに行く音などしますのに。

おかしいなあ。
生きてんのかなあ?なんて言いながら、二人して降りていったのは7時前。
義母の部屋は電気が点いていたし、義父はベッドの中でしたが生きていました。

午前7時半、朝ご飯
9時、コーヒータイム
11時、お昼ご飯
12時、柿タイム のど自慢を見ながら
午後 2時、入浴前 軽食
入浴後、軽食
4時前、夕食
5時、 就寝
今日の義父のタイムテーブル。

お風呂に入った順番
義父→私→義母→オット
義母は長風呂なので、いつも先にといわれます。
オットは自分が納得いくように風呂掃除をしたいので、いつも一番最後。

私がお風呂から出たあと義父が
「ゆうこさん、風呂上りのビールはうまいぞ。
◯◯(オットの名前)がいないうちに、ビール一本飲んどくといいよ。」と言いました。
オットは買い物に出掛けて留守だったのです。
もちろん私はビールなんか飲みません。

義父に合わせて食事をすると体内時計が狂います。

両親が寝たあと、明日の朝のお米を研いで味噌汁を作り、iPhoneで時間を見たら
b0327247_20553353.jpg

明日の朝までまた12時間あります。
長い夜です。

今日の写真はこれ一枚。
岐阜ではなかなか写真が撮れません。

義父が夕食の時に言いました。
自分の実兄は92歳まで生きたので、自分もそれまでは頑張ると。
あと5年です。
食欲も旺盛でお酒も美味しそうなので、それは間違いなさそうです。

明日は雨ですかね。
お昼過ぎに家を出ます。









[PR]
by anatatoyu | 2015-11-22 20:54 | 帰省 | Comments(10)
岐阜の父が脳梗塞で倒れたのは昨年の三月で、その前の年の年末まで義両親はずっと喫茶店をしていた。

私達が帰省したからと言って両親は店を休むでもなく、帰省したからと言ってどこへ出掛けることもなかった。

私たちも同じように夫婦で商売を始めたので、ただ顔を見せに年に一度帰るだけの帰省が何年か続いていた。

私たちの長い休みには旅行に行くのが恒例だったが、両親は特に何も言わなかった。

しかし、そんなことが永遠に続く訳がなく、先に私の両親の問題が起きた。
一年ほどごたごたしているうちに、岐阜の問題が起き、こうやって毎月帰省することになったのだ。


義父の脳梗塞は大事に至らなかったが、体に少し麻痺が残ったので、浴室とトイレを改装した。
それまでは隙間だらけの古い浴室で、シャワーどころか新しいお湯が出る設備はなかった。

当然のごとく義父が一番に風呂に入り、湯船の中でタオルを使ったあとに、私は入れなかった。
結婚当初に一度だけ入って懲りた。

毎日シャンプーが当たり前だったので、髪も洗えないお風呂には入れない。
だから帰省は、いろんな意味で一泊が限界だった。
それが改装でお風呂に入れるようになった。
あまりに最新設備で、私でもまだ使い慣れないくらいだけど(笑)


さて、今回は二泊三日。
しばらくお墓まいりに行けてなかったので、義理姉夫婦に駅まで迎えに来てもらいお墓まいりを済ませた。
一旦、家に帰り義母を乗せてお昼ごはんに行くと義理姉が言う。

義父がデイサービスの留守中に、みんなで鰻を食べることになった。
支払いは義母。
義父がいたら絶対鰻は食べられないと義理姉。
義父はケチで有名なのだ(笑)

こういう仕切りは全部義理姉。
親に上手にお金を使わせる。
おかげで私は思わぬご馳走が口に入った。
考えたら、岐阜で外食など確か二回目。
それくらい倹約な家なのだ。

写真はオットが注文した白焼き。
一口もらって食べたが、すごくふっくらして美味しかった。
b0327247_21361763.jpg

私と姉はひつまぶし。
姉が私にひつまぶしにしなさいと言った。
私は始めて食べたので、写真撮り忘れ(笑)
二杯目は出汁をかけて食べる。
美味しかった。
長生きはするもんだ(笑)

そのあとは、産直市場に買い物に行き、たくさん野菜を買って帰った。
義理姉は自分んちの買い物も全部義母に出させた。


帰宅してしばらくしてから義父が帰って来た。
誰も鰻のうの字も言わない。
産直市場で義母が買って来たお惣菜で夕食。
たぶんそれも義理姉が買わせたのだと思う。

そんな訳で、私は料理もせず楽ちんな夜だったけど…
なんか勘が狂うなあ。

夕食後、とっとと寝支度をする義理両親。
「ゆうこさんも疲れただろ。
早く寝たらいいよ。」と義父に言われて時計を見たら、まだ6時前だった。

平日なら、これから仕事という時間。
私は寝られないので、ブログの更新という訳(笑)







[PR]
by anatatoyu | 2015-11-21 21:36 | 帰省 | Comments(10)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう