ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。

by ゆう

<   2016年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧

夏休みの宿題終わり

これ、覚えておられます?
b0327247_20324079.jpg


スーパーのスタンプカード。
お誕生月に送られてくるもの。

途中で思ったのですが、夏休みのラジオ体操に行ってスタンプもらうみたいですね(笑)
懐かしいなあ。
今もまだあるのかしら?

で、どうなったか?って?

はい〜、無事に達成しましたのよ〜emoticon-0123-party.gif
b0327247_12515453.jpg



半分くらい後からは、もう意地になりますね。
ここまで来たら、全部もらおうやないか〜い、みたいな(笑)
スーパーの思うツボですわ。
他に楽しみないもんでね…

このカードを持って行って、9月7日までに千円以上もう一回買い物をすると、貯まったポイントの半分を貰えます。
カード満タンで1500ポイント、合計2250ポイント(2250円分)になるわけです。

単純に計算して、買い物した金額の1割ほどが戻って来るってことかな?
数学弱いけど(笑)

私の夏も終わりました〜emoticon-0126-nerd.gif


☆今日の朝ごパン
昨日美味しそうな玄米食パンを買ったので、今日はサンドイッチにしました。
6枚切りなので、ちょっと分厚いですが、パンが柔らかいので美味しかったです。
卵は二人で一つ、ハムと胡瓜も挟みました。
b0327247_12541037.jpg




☆今日のまかない
鶏とごぼうの炊き込みごはん
冷やしそうめん
b0327247_15495174.jpg




★さて〜
8月も終わり、うちは明日から一週間、高齢じゃない恒例のビッグイベントを開催します。
やっと二十歳になりましたemoticon-0140-rofl.gif

ビッグと思ってるのは私たちだけのようで、毎年100枚ほど葉書でご案内しますが、それに反応したりご予約いただいた方は今年はたったの6名…うち予約は3名、葉書届いたよと連絡いただいた方3名…

今年は節目の年、何とか意地でもと今年を迎えたのですが、この反応に私はすでにガックリ来て、頭痛薬飲んでます。

まあ、毎年同じようにボヤいていますわ(苦笑)

b0327247_14552169.jpg


だいたいこのマスター作の葉書自体が毎年使い回しで手抜きですよ。

葉書がなくても、お越しくださって良いのですよ〜
わさお君、ブロ友代表で来てや〜、待ってるよ〜(笑)







[PR]
by anatatoyu | 2016-08-31 15:50 | 暮らし | Comments(18)

言い訳

b0327247_11375333.jpg


台風のおかげで涼しい朝です。
でも、このまま秋には、ならんじゃろのう〜〜

ビンボー暇なしと言いますが、ボウズ暇だらけで、昨夜はあちこち荒らしまして、荒らされた皆様には、ご迷惑だったことでしょうm(_ _)m


今日のネタを昨日書いてしまったし、昨日はボウズだったので、今日は書くことがありません。

本当は「まかない」も作る余裕もありませんが(笑)三度の飯しか楽しみのない人が一人いますので〜emoticon-0114-dull.gif



☆今日のまかない
ソーセージの焼き飯
小松菜とブナピーの煮浸し
茄子と胡瓜の塩麹漬け
b0327247_15315807.jpg




あ、「イイネ」ボタンの表示が、ここ数日あやふやなことになってましたが、ようやく正常になりました。
これ以上続くと、私がエキサイト!!するところでした(笑)



★お断り
何度も書きますが、私はブログ徘徊も更新も全てスマホだけでやっております。

もちろん老眼ですので(笑)小さい写真や文字は見えません。
見えないとコメントし辛いです。
ごめんなさい。

お友達のブログは既読の意味も含めて「イイネ」させていただいております。
私も「イイネ」を押していただくと、読んでくださってるんだなあと理解します。

「浮世の義理イイネ」もわかるようになりましたが、お互いさまですね(笑)

よろしくお付き合いくださいますよう、お願いいたしますemoticon-0128-hi.gif




[PR]
by anatatoyu | 2016-08-30 15:35 | 私のこと | Comments(18)

おヒマなら来てよね。。

うちに鳥が一羽います。
餌は楊枝ですが、糞はしません。

その名も「楊枝とり」
b0327247_19522703.jpg


ご存知の方も多いでしょうねえ。
仕事はたった一つ、楊枝を取るだけ。
お尻の下の丸いつまみを押すと
b0327247_19522759.jpg

楊枝の入った蓋が上がって、鳥がお辞儀をして
b0327247_19522884.jpg

丸いつまみを押さえた指をはなすと、楊枝を咥えた鳥が元に戻ります。
b0327247_19522810.jpg

賢いでしょう?
これしかできませんけどね。

28年ほど昔、うどん県の知り合い女子から結婚祝いにいただいたもの。
検索してみると、今でもしっかりあるのですね。
ロングセラーの商品ですね。

これは死ぬまで断捨離しないで、置いておきます。
邪魔になりませんからね。


店にも鳥が一羽います。
b0327247_20534727.jpg


名前は「閑古鳥」と言います。
でも体は豚です。
豚なのに羽があります。
b0327247_20534859.jpg

赤いパンツを穿いていますが、還暦ではないと思います。

ほんとは明日のブログネタです。

あんまりヒマなんで、今日は2本目です。

たぶん今日はボウズになるでしょう。

外は土砂降りです。

私、帰れるんかしら?


あ、そうそう。
土砂降りでも飲みに出る方は出ます。
うちのお客さんは根性無しです。

あー、つまらん!!
みんな遊んでやらへんで!!


emoticon-0169-dance.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0169-dance.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0169-dance.gifemoticon-0170-ninja.gif



[PR]
by anatatoyu | 2016-08-29 20:55 | Comments(10)

8月の悲しい思い出

昨日の夕焼け
b0327247_11034547.jpg




押し並べてヒマな店だけど、この人が来る時は一段とヒマなことが多い。
土曜日だということもあるが、私達は二人してこの人の話を聞くことになる。

ヘビースモーカーでお髭のOさんの後輩のキーさん。
土曜日に囲碁の帰りだったりで、お一人のことが多い。
私と同郷ということもあって、最初に話し相手をしたものだから、いつでも話を聞いて貰えると思っておられるようだ。
今頃後悔しても遅いが、失敗したなあと思ってる。

楽しい話ならまだしも、一昨日の土曜日はほんとに疲れた。

キーさんはこの8月に二人の大切な人を亡くした。

一人は大学からの親友。
60年近くの知り合いということになる。
闘病生活は10年になるそうで、その間何回も東京までお見舞いに行かれたそうだ。

お骨拾いは普通親戚だけだと思うが、キーさんも拾わせて貰ったそうだ。
大学時代に二人で遊んだ話も、涙混じりに長々と聞かされた。

もう一人は奥様の本家のお兄さん。
この一年ほど、具合が良くなったり悪くなったりを繰り返していたが、とうとう亡くなられた。
大阪とうどん県を何度も往復された。

お兄さんが亡くなる前、奥様がお兄さんの体をあちこち撫でてあげていたそうだ。
骨と皮だけになった体を撫でてあげる嫁に感動した。
自分も友達の体を撫でてあげた。

思い出しては涙ぐむキーさんは、どうやって撫でたかを、私の腕で再現する。
「こうやってね…」とか言いながら
時折鼻水を拭った手で私の腕を撫でる…

いやあ、やめてえ〜とも言えず。

そりゃあ、悲しいお気持ちはわかりますよ。
わかりますけど、これ、一つ間違えばセクハラですよ。

ああ、もう〜、誰か助けて〜、と叫びたい気持ちを堪えて三時間。
マスターはいいですよ。
カウンター越しに話を聞いてるだけですから。
隣りで座って聞いてる私は逃げられませんから。
帰られてから、自分の腕洗いましたよ。

気楽そうに商売してるように見えるでしょうが、結構苦労してるんですよ。
私の8月の悲しい思い出になりました。



☆今日のまかない
蒸し鶏の冷麺
茄子のぬか漬け
b0327247_15452036.jpg



台風の影響で朝から雨。
また土砂降りの時に走ったもので、ずぶ濡れ。

雨のせいか、朝からこめかみがズキズキします。
今月もあと三日、何とかボウズは免れていますが、今日はこんな雨じゃ…
それも頭痛のタネですemoticon-0112-wondering.gif



emoticon-0156-rain.gif




[PR]
by anatatoyu | 2016-08-29 15:45 | 店のこと | Comments(10)

静かな朝☕️

明け方には扇風機も消すほど、涼しい朝。
外気温は24度。


☆今日の朝ごパン
店の売れ残りのフランスパンでフレンチトースト。
b0327247_11290098.jpg




台風の影響で気温が下がったとはいえ、9月に入っても猛暑日になる日もある予報。

かと言って、さすがに9月の声を聞くと、薄物やフレンチスリーブという訳にはいかない。

春にクローゼットを片付けて、この夏は夏物を全部ハンガーに吊るしたおかげで、夏の間一度も手を通さなかった服がよくわかった。

手を通さなかったのは、どこか着心地が悪かったり、他の物と合わせにくかったりなどの理由がある物。

夏物はタンスにしまったところで嵩張ることはないが、今年一度も着なかった物が来年陽の目を見るとも思えず、思い切って捨てることにした。

忘れかけていた断捨離を再開しなくちゃ。



そうそう、ずっと探していたショルダーバッグ、先月のバーゲンで買いました。
自転車に乗るので機能性重視。
でもちょっと女っぽいの(笑)
b0327247_11243825.jpg

おばちゃんっぽいとも言う?
短い持ち手も取り外し可で、ツーウェイ。
半額♪


裏のマンション建築工事は日曜日でお休み。
静か〜〜
チャペルの鐘の音が聞こえてくる。
結婚式やねえ。
どこのどなたか存じませんが、末永くお幸せに〜。
これから先が山あり谷あり(笑)


さ、買い物行ってこ。



🚲💨💨💨




[PR]
by anatatoyu | 2016-08-28 11:30 | 暮らし | Comments(10)

消えた物欲 そして…

私の両親が揃って大阪に遊びに来たのは、亡き父が足の手術をする前の年ですから、平成19年の秋だったと思います。

紅葉の頃で、京都に行きたいという母の希望を聞いて、高台寺から八阪神社あたりを歩きました。
しかし、その時すでに父は足の痛みを訴えていました。

うどん県へ帰る日のバスの時間まで、梅田の阪急百貨店でお土産の買い物をした折に、私は記念にと思い、実家用と自宅用にお揃いで秋色の造花のブーケを買いました。

ところが母はいらないと言いました。
「もうね、そういう飾り物はいらんのよ。」

結局、両親が揃って大阪に来たのはそれが最後になりましたが、私は何かの時にふと、母のその言葉を思い出すのです。

飾り物、食器、あったら便利グッズ…
要するに形ある物、ほんまにいらんようになったのです。
下着とかタオルとかの消耗品は別として、その他の物欲がどんどん無くなって来ました。

数年前まで、あんなに通販のカタログ大好き人間だったのに、今はカタログを開く気にもなりません。

その代わりに、見て置きたい、行ってみたいところができました。
例えば、滋賀県醒ケ井の梅花藻、京都上七軒のビアガーデン、富山は八尾の風の盆(笑)

自分の足が動く間に行っておかないと、と焦る気持ちも出てきました。

旅行好きだった私達には、たくさんの写真があります。
デジカメになってからは、パソコンに取り込んでディスクに落としたものもたくさん。
でも、アルバムなら開くことはあっても、ディスクにしたら見ることはないだろうなと思っていた通りになっています。

でももう写真さえも必要ないと思うこの頃。

大切な場面は全部「ここ」頭の中。
思い出の出来事は「ここ」胸の中。

そして、物欲がなくなっても残る欲は「ここ」胃袋の中(笑)
それも食べたい物が限られてきたり、量が食べられなかったり。

年取るって、こういうことなんですねえ。



☆今日のまかない

関西の人なら、たいていご存知の
b0327247_15495447.jpg


「なあ、お母ちゃん。
ケンミンの焼きビーフンにピーマン入れんといてや。
なあ、なあ〜って。」

b0327247_15495579.jpg


ピーマン入れたったでえ!



★すだちがやっと箱買いできる値段になりました。
秋刀魚に冷奴に素麺に、美味しいすだち、楽しみです。

b0327247_15534488.jpg










[PR]
by anatatoyu | 2016-08-27 15:55 | 私のこと | Comments(18)

忘れないで

岐阜に帰ると言えば、nendobuさんが
「いいことがあるといいですねえ〜」なんておっしゃったけど、私にとって岐阜で「いいこと」とは、思わぬお小遣いが貰えること。
それくらいしかないでしょう(笑)

ところが、今回は貰えませんでした。
オットも貰ってないと帰阪してから知りました。

岐阜の父は昔から、息子や娘が動くとお金を出すのが当たり前みたいな人でしたが、認知症を発症してからは、それも忘れるようになったようです。

逆に、今まで私にはくれなかったのに、前回くれたというのも、認知症の為せる技かも。

実の父なら
「お父さん、なんか忘れてない?」なんて、冗談っぽく言えるのですがね。

他のことは忘れても、それだけは忘れて欲しくないなあ(笑)
やっぱりね、人間ですからね、目の前にニンジンがぶら下がってるのと、そうでないのとでは足取りが違うのですよ。


それと、義父はいつもデイサービスから帰ってすぐに食卓につくのですが、それと同時に私に
「四国のお母さんはどうや?」と、毎回聞いてくれていたのに、今回は聞かれなかったのです。

ただ忘れただけ、と言えばそうかもしれませんが、他にも少しおかしなことがあり、私は義父の認知症が少し進んだのではないかと感じました。

どうなるんでしょう。


☆今日のまかない
ポークカツ
厚揚げと大根の煮物
胡瓜のぬか漬け
b0327247_15384630.jpg




アナゴさんがくれた奈良漬け
さすがお金持ちのお家の頂き物だけあって、立派なこと!
b0327247_12265038.jpg


この瓜が纏っていた酒粕を捨てるに忍びず、胡瓜の端っこを入れて置くと、一晩で上品な粕漬けに仕上がりました。
b0327247_12265027.jpg


あまり美味しいので、また胡瓜を一本入れていますが、糠床には茄子と胡瓜と大根が入っているし、茄子の辛子漬けはあるし、冷蔵庫の中は漬け物だらけ。
b0327247_12330971.jpg


店ではお漬け物はサービスでお出ししますが、今週はお漬け物を食べてくれそうなお客さんも来ず…
ビールのつまみにするしかないようです。


明日は営業です。
皆さんは良い週末を🍀











[PR]
by anatatoyu | 2016-08-26 15:40 | 帰省 | Comments(12)

あれから

午前7時前の空…
台風のせい?
b0327247_13211213.jpg





あの三者会談からひと月。
岐阜の家では少し変化があった。

もともと、オットと二人の姉の間は密接した感じではなかった。
「報告、連絡、相談」とかをまめにする姉弟でもなかった。
かと言って仲が悪い訳でもない。
どちらかと言えば、仲は良いほうだと思う。

年が離れている、今の住まいも離れている、それに私たちに子供がなかったことで、岐阜にも頻繁に帰ってないことと、みんなが干渉しあわない性格なんだと思う。
そのほうが私には有難い。

三者会談の内容は、今だにオットには細かく聞いていない。
それに、親のことを決めるのに、嫁の私には一票はないと思っているので、あえて聞かない。



今回の岐阜で、私がいつものように掃除機をかけようとしたら
「この前、かけたからいいよ。」と義母が言った。
前日に上の姉が来たと聞いていたので
「昨日?」と私が聞くと、義母は
「いや、その前。」と答えた。

オットは岐阜へ毎週土曜日に電話をする。
その際に、義母がいついつどの姉が来たとか話すようだ。
今回帰る1週間前の電話で、下の姉が来て綺麗にして帰ったと義母が言ったとオットから聞いていた。

名古屋に住んでる下の姉は、それまでどれくらいの頻度で岐阜の家に来ていたか知らないが、義母から聞いた話では、下の姉は自分の食べたい物を買って来て食べて帰るだけ、と聞いていた。

その姉が掃除機をかけたと言う。
初耳だ。
それに良いことだ。
下の姉は三者会談のおかげで進歩した。
聞いてる限りでは、このひと月の間に下の姉は二回帰っている。

前日にきた上の姉も、トイレを掃除した形跡があるとオットが言う。

誰が何をすると分担した訳ではない。
気がついた人が気がついた場所を掃除すればいい。
ダブったっていいのだ。

とにかく姉達は実家に帰って、両親の現状を見て欲しいと私は思っていた。
顔を見せて帰るだけで良かったのは、両親が若い時のこと。
今は違う。
三人の子供たちが月に一度ずつ帰っても、ひと月に3回、誰かが掃除できることになる。
義母が持てない重い買い物もして欲しい。

娘なんだから…。



☆今日のまかない
鶏肝の生姜煮
きんぴらゴボウ
玉ねぎのオムレツ
オクラのおかか和え
茄子の辛子漬け
b0327247_15343392.jpg





大好きな無花果の季節。
b0327247_13501287.jpg

今年は何回食べられるかな。








[PR]
by anatatoyu | 2016-08-25 15:40 | 暮らし | Comments(8)

長寿の家系

久しぶりにオットが昼寝をしてる。
やっぱり疲れてるんだと思う。

岐阜の親は息子がいくつになったかわかってないんじゃないかと、時々思う。

この炎天下に片道3時間以上かけて帰るのだ。
帰れば昼ご飯もそこそこに、義父のシーツから枕カバーから、そこらじゅうに着ては脱ぎ捨ててある服やズボンを片っ端から洗濯する。
どれも失禁しているからだ。

私たちが寝る二階は風通しどころか、雨戸さえも開けてくれてないので蒸し風呂状態。
そこを通って日除け一枚ない物干し場と、一階の洗濯場とを何度往復することか。

その間に掃除機をかけたり、トイレを掃除したり休むことなく動く。

私は買い物に行ったり台所仕事をしながら、そんなオットに
「お水飲んでよ。」と声をかける。
少しは手伝うが、陽の高いうちに二階に上がるとめまいするし、階段は足が疲れる。

そんなオットが汗だくになって台所で休んでいると、向かえで座ってる義母が
「頭がまた薄うなったねえ。」とオットに言う。

本数は減るのに白髪が増えた髪の毛は、汗をかくとくっついて地肌が見える。

(そりゃ、薄くもなりますよ。
こんなに苦労してますから。
お母さん、息子がいくつになったか知ってます?もう若くないのですよ。
無理をさせたら早死にしますよ。)私の心の声

「親が長生きすると子供の寿命を食う。」と、私の母が昔から言っていたことはこのことかと最近よく思う。
義父の両親や兄弟は九十代まで生きた長寿の家系。

私たちの老後はいつからだろう。
私は溜め息しか出ない。



☆今日のまかない
焼き餃子(市販品)
高野豆腐の卵とじ
揚げだし茄子
奈良漬け
b0327247_15392011.jpg





とは言いながらも、長寿の家系のオットは私よりうんと長生きするようです(笑)
頑張れ〜〜emoticon-0123-party.gif



★昨夜、あんまり暇だったもんで、また辛子漬けを仕込みました。

ワテさんちは本格的だったようですが、うちのレシピはクックパッドから。
粉辛子さえあれば、あとは家庭にある材料でできる簡単で失敗しない方法。

分量も作りやすい。
茄子300g(大なら2本、中なら3本くらい)
味噌100g、砂糖大さじ3、粉辛子大さじ1

茄子を薄切りにして小さじ1の塩と一緒にビニール袋に入れ、揉んでから袋の口を結んで冷蔵庫で1、2時間。
冷蔵庫から取り出したら、袋のまま茄子の水気を絞り、味噌、砂糖、辛子を混ぜたものに茄子を入れ一混ぜ。
あとは綺麗な容器で保存するだけ。

12時間たった様子。
茄子の水分が出て、もっと滑らかになります。
b0327247_12282723.jpg



食べごろは1週間とありますが、翌日から美味しいので三日と持ちません(笑)

前回も何人かのお客さんに味見してもらいましたが、好評でした。

しかし、暇な店ですemoticon-0138-thinking.gifemoticon-0120-doh.gif






[PR]
by anatatoyu | 2016-08-24 15:40 | オット | Comments(12)

ワイドパンツで…

ひと昔、いや四昔前くらいに流行った、キュロットスカートの長い版のような、ワイドパンツとかスカパンとかいうのが流行ってるらしいですね。

女性しかわかりませんが、あれ、ほんとトイレで不便だったのです。
購入したものの、やっぱりトイレが不便だから悩んでいるちゃちゃさんとか、この夏ご自分で何本もサクサク縫い上げて穿いてるくせに、トイレでの秘策を教えてくれないらむりんさん(笑)

仕方ないので、私も遠い昔のことを思い出してみました。
短いキュロットなら何とかなったのですが、今流行りはロングです。
私が穿いたらまるでハカマ、殿中でござるになるので、私は穿きませんよ。
穿きませんが、いいことを思い付きました。

自転車にも乗りにくいというのがヒントです。
まずゴム紐を探すか買ってください。
あまり細いのではないほうが良いと思います。
それを、自分の脛の上くらいで軽く締まるくらいの長さに切って、輪っかを作ります。
結んでも縫ってもいいですね。

要するに昔の靴下留めみたいな物を作る訳です。
トイレに入った時に、片方ずつ靴を脱いで、ワイドパンツの上からゴム紐の輪っかを脛の上で留めるのです。
もう片足も同じようにして留めれば、ワイドパンツがストンと下に落ちることは無くなります。
一生懸命膝をくっつけて、ワイドパンツがずり落ちるのを留める必要もなくなるはずです。

サイクリングする人が、ズボンの裾が車輪に巻き込まれのを防ぐマジックテープ付きのベルトがあります。
靴を脱ぐのは面倒と言うなら、マジックテープで作っても良いですね。
トイレでは脛上で、自転車に乗る時は足首でと使い回すことができます。
でもオシャレにワイドパンツ穿くのに、足首で留めてまで自転車に乗らなくていいと思いますけどね(笑)

どなたか試してみたら、また教えてくださいね。


☆今日のまかない
鯖塩焼き
オクラの天ぷら
ゴボウとニンジンのかき揚げ
卵豆腐
茄子のぬか漬け

b0327247_15380677.jpg



今朝方の夢、なぜか初恋の人のお父さんが登場。
「あなたの息子さんが私の初恋の人です。」とお父さんに告白する…
お父さんの顔も覚えちゃいないのに。

そのうち、頭がバーコードの初恋の人が現れる。
これが現実だからなあ(笑)
昔は会いたかったけど、今はもうどうでもよくなった。
あちらもいうわね。
「あなた誰??」ってemoticon-0102-bigsmile.gif







[PR]
by anatatoyu | 2016-08-23 15:40 | 暮らし | Comments(15)