人脈

全国でも名前を知らない人はいない関西のある大学のOBさんが、学生時代に所属していたクラブの同窓会を立ち上げた。

そのクラブは今年で創立60周年だそうで、その一期から現役の学生さんまでの各年代を通して、広く連絡網を作成し交流をしていこうという集まり。

その一大構想を練り声掛けをして賛同者を集め、大学側に認可させ公式な同窓会としてスタートさせたのはKさん74歳。
一見頑固なおじさまだけど、その熱い思いはひしひしと伝わり拍手を送りたい。

そのKさんがクラブの現在の部長さんでもある現役の学生さんを連れて来られた。
身長194センチの二十歳、好青年だ。

Kさんは「孫が一人増えたみたいだ。」と目を細める。
ただ黙ってニコニコしている青年は何を考えているのだろう。
もしKさんがそんな事を思いつかなければ、彼は気楽に学生生活を送って卒業し、たまにクラブの友達と会って飲み会などをして終わったかも知れない。

それがKさんのおかげで現役学生の意見を聞いたり、うんと年上の先輩に呼び出されたり、俄かに忙しくなった。
もしかしたら心の中ではめんどくさいなあと思っているかも知れない。

今はまだ先のことなど考えてないと思うけど、こういう活動は決して無駄にはならないと思う。
人生で知り合える人の数など高が知れていると私は思っている。

一生掛けても知り合えないほどの先輩が向こうから自分に近付いて来て、そして後輩が後に続いていく。
ましてや錚々たる顔ぶれの先輩がいる。
これは二十歳の学生にとっても人生を変えるかも知れない大きなチャンスではないか。
そんな風に考えたら凄いよね、ってちっちゃいおばちゃんは言いたい。

☆今日のまかない
とんかつ、茄子と揚げの煮浸し、卵豆腐
b0327247_15444384.jpg


★実家の父が少し体調が良くないらしい。
いつ何が起きるかわからないと腹を括っているつもりでも不安になる。
けれど起きるか起きないかわからないことに手をすけて待たずに、明日あさっては予定通り岐阜に行くことにした。
事が起きたら、その時に動こうと思っている。
決断するってやっぱりしんどい。
皆さんは良い週末を★
[PR]
# by anatatoyu | 2014-06-06 15:44 | 店のこと | Comments(6)

電話

昨日の帰りの寒かったこと。
今日も朝から雨は降ったり止んだりだが、時に真っ青な空が見えたり突風のような風が吹く。
こんな風じゃ自転車で傘は怖くてさせない。

岐阜の姉から私の携帯に電話が入る。
オットは携帯を持ってないので仕方ないが、私が出たところで話にはならない。
オットが近くにいれば代われるが、そうでなければ掛け直すことになる。

私が携帯から何処かに電話をかけることはまずない。
私の携帯にかかって来るのは父の居る老健くらいだったので、呼び出し音が鳴るたびにドキッとしていたのだが、違うドキッが増えた。

昼過ぎに実家の母から店に電話。
母は私達がいつどこにいるかがわかってるので、私の携帯に掛けて来ることはない。
電話の内容
「水前寺清子が背中の骨が縮んで歩けなくなって手術をする。でも来月には舞台に復帰するって。隣りに石井ふく子がいて、テレビに出てる。怖い病気があるもんだ。あんたも気をつけないかんよ。」
電話は切られた。
人の体を気遣うくらいだから元気なんだと思う。

そういえば、先月帰ったときに母が言ってた。
「テレビを見るのが忙しくて。」らしい。
それはそれで良かった。

☆今日のまかない
オムライス、ほうれん草のおひたし
b0327247_15524422.jpg


★昨日はたくさんの人に店の存在を思い出していただきました。
リタイア組の年に一、二度は仕方ないにしても、現役組がもう少し頻繁に思い出してもらえたら、私の投げやり文体も減るかと思います。
昨日の地理の勉強は、結局地図本の字が小さ過ぎて誰も見えなかったので、深い話にはなりませんでした。
それもそれで良かったです(笑)★
[PR]
# by anatatoyu | 2014-06-05 15:52 | 私のこと | Comments(8)

苦手科目

文体をどうこう言われると、非常〜に書きにくいのですが、お時間ですので(笑)

関西も今日梅雨入り。

私達が大阪に来て25年になる。
マスターがうどん県に居た頃の知り合いが同じ頃に大阪に転勤していて、店を始めてから今まで定期的に来てくれる。
主にうどん県時代の高校の同級生二、三人と来ることが多い。

うどん県に親が居る人ばかりなので、話す言葉は関西弁混じりの讃岐弁。
私より幾つか年下だが、うどん県の話題になれば話が合うこともたくさんある。

前回来た時に昔の地理の話で盛り上がったようで、今晩来るとメールをもらった時に「昔の地理の本を持って行きます。」と書いてあった。
私は何のことかわからない。
どんな話をしていたか覚えていない。

自慢じゃないが、私は地理も歴史も科学も物理も数学も苦手。
だから今更興味もない。
その手の話は耳に入らないのだ。

そんな私にしたら、今晩何の話をされるのか、まるで試験を受けるような気持ち。
参ったなあ。。

☆今日のまかない
かれいの煮付け、茄子とピーマン味噌炒め、モヤシの胡麻酢、めかぶ
b0327247_15575277.jpg


★実家の母がおとなしい。
入院していた時に病院から頻繁に電話をして来たことが、今でも私のトラウマになっていて、店の留守番電話のランプが点滅しているとドキドキする。
留守番テープが無言でも「ゆうこー!」と母の声が聞こえる。
いつまでこのトラウマは続くのだろうか。
いつか母が逝ったあとは懐かしく思い出すのかな。
いずれにしても母がおとなしいのは不気味だ★
[PR]
# by anatatoyu | 2014-06-04 15:58 | 店のこと | Comments(2)

商いは人の為ならず

と〜っても静かな時間が流れて、私達夫婦は世の中の流れから取り残されたのかと思う毎日。

もしかしたら、この辺りは架空の町で、あの世でもこの世でもない空間かも知れない。
でも話し声が聞こえて数人の人影が隣りの店に入って行き、これは現実だと気付く。

隣りの店ね、午後7時のオープンなんだけど、たいていはギリギリに店に入るんだよ。
掃除をしてる風もなく、そのままオープンする。
そして間も無くお客さんが入る。

うちはねえ、お昼から店にいるんだよ。
そりゃまかないも食べるけど、トイレもちゃんと掃除して店内も綺麗に掃除するの。
そして5時きっかりに看板を点けてしっかり営業体制に入るのに、どうしてギリギリに来て掃除もしない店にお客さんが先に入るの?

それに隣りの店、バックヤードがめちゃくちゃ汚ない。
食品もグチャグチャに置いてある。
お客さんはみんな知らないんだね。
マスターはいつも言うよ。
バックヤードの汚ない店は駄目だって。
でも隣りのほうが間違いなく売り上げは多い。
大きな車にも乗ってる。
うちは自転車しかないけどね。
世の中にはこんなこと多い。

厨房の椅子に座り続けると体が痛くなる。
でももっと痛いのは気持ち。
私は何のためにここに居るのか。
年老いた親達をほっといて、ここに居なければいけない意味はあるのか。

意味はないね。
こんな店が無くなったってすぐに忘れられてしまう。
だから誰の為でもないんだ。
自分の為。要するに自分が一番可愛いんだ。
ちっぽけなプライドを守ってるだけ。
みんなが忘れてしまうくらいちっぽけな店だけど、私達には大切な店。
でもね、永遠ってないよね。

☆今日のまかない
揚げ餃子、セロリとハムのサラダ、納豆
b0327247_15541992.jpg


★昨日のたった一組のお客さんはアライさん。
昔、裁判所の記者クラブにいたと言うお姉さんは、さすがにこの辺りのことよくご存知。
でもいろんな事喋りすぎ。
そんな人に話を合わせるのは要注意。
他の店に行ったら、うちの店のことを喋るはず。
あくまでもにこやかに応対して聞き流すに限る。
人の振り見て知らんふり★
[PR]
# by anatatoyu | 2014-06-03 15:55 | 店のこと | Comments(8)

日曜夜散歩

そんな訳で、昨日の夜は久しぶりに出掛けました。
一つには、母から頼まれた胡桃を探すため。
ライフもイオンも売り切れでしたが、三越にはいろんな種類がありました。
さすがです。

どこで夕飯を食べるか特に決めてなかったので、期間限定で梅田にあるアサヒスーパードライ エクストラ コールド、氷点下のビールを出す店に行ってきました。
b0327247_15561236.jpg

b0327247_15561374.jpg

b0327247_1556135.jpg

狭い店内は若い人でいっぱい、立って飲むスタイル。
入ってから気付いたのですが、私達が最高齢でした。
ちょっと恥ずかしかったですが、キンキンに冷えたビールをぐいぐい飲んで、とっとと出ました。
若い人は長居するんですね。
足腰も強いからでしょうか。

帰りに最寄り駅から高架沿いに歩いてみました。
滅多に通らない所ですが、知らぬ間にたくさんの店ができ、日曜の夜なのに何処も結構満席です。
しかもアジアの下町のような雰囲気でワクワクしました。
b0327247_15561412.jpg

次回はこの辺りに来てみたいと思います。

うちの近所で毎年この時期に見る光景です。
b0327247_15561645.jpg

鈴生りのビワ。
昔は買う物ではなく、田舎のばあちゃんちにはビワの木がありましたが、今スーパーで並んでるのは高いです。
じきに鳥の餌になり地面に落ちてしまうのを、手が届かないおばちゃんは通るたびに溜め息をつきながら見るのでした。
☆今日のまかない
挽き肉卵焼き、トマトとシソのマリネ、小松菜と揚げの煮浸し、もずく酢
b0327247_15561731.jpg

★我が家のベランダの日除けを昨日交換しました。
買ってから説明書を読むと耐水性ではないと書いてあります。
予報では数日後に梅雨入りです。
あら〜どうしましょう〜?どうなるの〜?って感じです(⌒-⌒; )★
[PR]
# by anatatoyu | 2014-06-02 15:57 | 休日の夕飯 | Comments(8)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう