ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。

by ゆう

タグ:まかない ( 312 ) タグの人気記事

部屋らしく

父を老人ホームに入れようとした時、その部屋のあまりの殺風景さに驚いたものです。
でも父はすぐに、何もわからなくなってしまいました。

親を呼び寄せて一緒に暮らす場合、親をボケさせない為にいくつかのすることがあるそうです。

その中の一つに、住み慣れた部屋となるべく似ている環境にするというのがありました。
でも実家の家具をたくさん持っては来られないのが実情です。
使い慣れたものを、できるだけ身の回りに置きたいと思いますが、それも限界があります。

母の枕元に置いた棚は、その意味もあり、私が積極的に運んだ物です。
実家から送った新しい寝具をベッドに掛けると、だんだんと部屋らしくなってきました。
b0327247_13234915.jpg

カレンダーも五月にしてあります。
母が来たら病院のスケジュールを書き込むでしょう。

昨日は衣装ケースの中に放り込んだままの、母のパジャマや下着をたたみました。
b0327247_13234934.jpg

下着類はまだ実家にたくさんあります。
それは整理して四月に送るつもりです。

b0327247_13235068.jpg

b0327247_13235057.jpg

押入れの天井に突っ張り棒をして、カバンなどを掛けるようにS字フックを付けました。

b0327247_13235018.jpg

この棚には日常使いの細々を置きます。
一番下は帽子とマフラー。
下から二番目の白いプラスチックケースには、ハンカチや靴下を入れます。上から二番目の棚のオレンジのカゴには、化粧品類を入れます。
あとは余ってるカゴを並べてるだけですが、四月に送るものを順に整理しながら置いていく予定です。

母の部屋はリビングと続いています。
丸見えでは嫌だと思うので、暖簾を掛けてみました。
b0327247_13235186.jpg



オットが
「居酒屋みたいやな。」と言いますが(笑)


☆今日のまかない
親子丼
ワンタン
b0327247_15384888.jpg



先週、茄子のひき肉挟み揚げのネタが余ったので、ワンタンにして冷凍して置きました。
b0327247_13235160.jpg

母もワンタンが好きです。



[PR]
by anatatoyu | 2017-03-27 15:40 | 母のこと | Comments(6)

とりあえず収まった。

まあ、昨日の帰りの寒かったこと!
もうすぐ四月と言うのにねえ。
今日も風が冷たいです。

実家から送った第2弾、第3弾の10個の荷物は、とりあえず押入れに収まりました。
b0327247_13234386.jpg

荷物が入ってたダンボールは今朝ゴミに出したので、玄関もすっきり。
洋服は綺麗に畳んだり仕分けした訳ではありませんが、五月に着れそうなのはハンガーに掛けて吊るし、それ以外はダンボールの中に。

このダンボール箱にしたのは正解だったと思います。
結構入るし不要なら畳んで置いておけるし、何より軽くて出し入れが楽です。
まだ空のダンボールもあるし、衣装ケースも空いてるので、来月の荷物も入りそうです。

オットが一生懸命梱包してくれた棚です。
b0327247_13234409.jpg

綺麗に掃除して収まりました。
b0327247_13234451.jpg

母の似顔絵は固定しないといけないですね。
明日は、押入れの中をもう少し片付けます。


☆土曜日のまかない
お好み焼き


今晩はあかりちゃん家族がやって来ます。
先日、2歳になったあかりちゃん。
何かお喋りするでしょうね。

私からのプレゼント。
b0327247_13234481.jpg

リュックサックにお菓子を入れて。
気に入ってくれるかな。

本日は営業です。


[PR]
by anatatoyu | 2017-03-25 15:35 | 暮らし | Comments(8)

狭いキッチンで

昨日ちゃちゃさんちで話題になってた、食器の水切りカゴのこと。

うちも今までに何度か買い替えました。
調理台に置くタイプにすると、狭いので邪魔になる。
シンクに渡して使うタイプにすると、洗い物がしにくい。

それでも平日は家で朝ごはんしか食べないので、調理台が狭くても辛抱できてました。
でも母が来るのに合わせて考えた結果、現在はこうなっています。

これはだいぶ前にベルメゾンで買った、キッチン用の突っ張り棚。
今までは調理台の狭いのをカバーする為に、食材などのチョイ置きに使ってましたが、シンクの横で突っ張って
b0327247_14434918.jpg

下の棚に水切りカゴを置き
b0327247_14434963.jpg

使うようにしました。
洗った食器の水は流しに落ちます。
b0327247_14434937.jpg

上の棚にはキッチン用のタオルを置き、水切りカゴの脚にはゴム手袋を掛けます。

母と三人分の食器を置くとなると、カゴが小さいと思いますが、しばらくはこれでやっていこうと思います。


☆今日のまかない
オムライス
ほうれん草のからしマヨネーズ
b0327247_15380009.jpg




昨日届いた荷物は、ダンボールから全部出しました。
明日がダンボールのゴミ出し日だからです。
たくさんの洋服ですが、押入れのダンボール箱にぼちぼちと収めていきます。



[PR]
by anatatoyu | 2017-03-24 15:40 | 暮らし | Comments(4)

第三弾到着

今朝も定刻にクロネコさんが来てくれました。
b0327247_15003496.jpg

黒いのは母の羽毛布団など。
大きいのは昨年買って私に叱られた電気ヒーター。
その下のお馴染みの鬘の箱は衣類。
b0327247_15003581.jpg

手前はスチーム掃除機。
母の大好きな便利グッズの一つ。
奥の上は靴類。
下は着物で、以上7個です。

昨日届いた分は、朝一番にザッと押入れに収納しました。
すぐに着れるのはハンガーに。
あとは夏物が多いので、衣装ケースに。
b0327247_15003516.jpg


今日届いた物は、明日から少しずつ片付けます。
自分が荷造りした物を、自分で荷解きするのは、何だか不思議な感じです。



☆今日のまかない
茄子のひき肉はさみ揚げ
じゃこおろし

b0327247_15472692.jpg

母が「これは持って行く」と言ったものが、昨日の箱の中から出て来ました。
b0327247_15062339.jpg


両親と私達との4人で行ったハウステンボスで書いて貰った似顔絵です。
b0327247_15062397.jpg

もう21年前になるんですね。
その頃の母の顔を覚えてませんが、はっきり言って全然似てないと思います。

でもこの時、母が似顔絵を描いてもらうことになった経緯はよく覚えています。

ハウステンボス内のフードコートでご飯を食べるのに、母に席の番をさせて、あとの三人が食べる物を買うために動きました。
当時は混雑していたので、何を買うにも時間が掛かったのです。

三人が席に戻った時には、母はすっかりおかんむり。
私は母の好きな鮑のお造りを並んで買って来たのに
「そんなもん、いらん!」でした。
そして一人で席を立ち、園内で似顔絵を描いて貰ったのです。
だからほんとは怒ってる顔なのです。

私はそんな母に物凄く腹が立ちました。
嫌な顔一つせず、私達親子に付き合ってくれるオットの手前もあります。

もしあの時のことを覚えていたら、私だったら「お気に入り」にはなりません。
母が大阪に来たら一度聞いてみましょうか。


[PR]
by anatatoyu | 2017-03-23 15:40 | 母のこと | Comments(12)

第二弾到着

今朝、19日の日曜日にうどん県から送った荷物が届きました。
飾り棚一つと洋服の入った箱二つです。
b0327247_13325424.jpg


宅急便には大きさと重さの制限があり、飾り棚は宅急便ではなくヤマト便です。
ヤマト便は少し安いのですが、日にちと時間の指定ができません。
一緒に届けばいいなあと思っていたのですが、良かったです。

クロネコも地域の担当は決まっているので、配達の人の顔も覚えました。
うちは若い可愛い女の子です。
しかも小柄ですから、大物の時は男の人が一緒だったりします。
マンションの真下、部屋から見えるところにクロネコのトラックが止まります。

今日はオットが荷物の受け取りに出たのですが、洗面所にいた私にも彼女の可愛い声が聞こえました。
でも、この家の旦那さんは働いてないのかしら?平日の午前中に在宅なんて…とかなんとか思ってるかもねえ。

オットが「おんなじ宅急便を受け取るのでも、あんな可愛い女の子だったらいいよなあ。」と言うので
「でも、なんでカツラの箱ばっかり届くんやろ?この家、カツラの仕事かな?と思ってるかもよ。」と私が言うと
「うん。その割には、ここのオッチャンの頭薄いのに、カツラ乗ってないよなあって思ってるわな。」と自虐ネタで(笑)

ついでに第一弾の荷物はこちらでした。
b0327247_13325575.jpg

(笑)


☆今日のまかない
鯛のあらと春ごぼうの炊き合わせ
温奴
b0327247_15380966.jpg



実は実家の向かいが鬘屋さん。鬘の箱が頑丈なので、昔から荷造りのたびに母が箱を貰っていたのでした。

さて、お見舞いをいただいたヘルペスですが、昨日実家でアリナミンを飲んで出たので、大事に至らず済みそうです。
でも明日は、今朝届いた荷物を開けて片付けをしなければいけません。

それに明日にはまた、20日の月曜日にうどん県から送った荷物が届きます。
7個です!

私とヘルペスの戦いは続きそうです。

幸子さんは、また一日中テレビを見て過ごしているのでしょうねえ。
これがほんとの「母呑気だねえ」(笑)







[PR]
by anatatoyu | 2017-03-22 15:40 | 暮らし | Comments(18)

エイ、エイ、オーッ!!

いよいよ週末がやって来ました。
明日からの帰省は3泊です。

連休明けの火曜日が燃えるごみの日なので、朝一番にできる限りのごみを出してから帰って来ようと思っています。
さあて、どのくらいごみの袋を作れるでしょうか。
なんせ、耳は悪いけど目は良い母が見てますからね。

実家のある町はごみの分別が厳しいのです。
大阪なら普通ごみの日に小型の家電も出せるのですが、実家の方は「燃える」か「燃えない」で区別してるのです。
小さなプラスチック製品も出せないのが、頭の痛いところです。

リサイクルプラザというごみを持ち込める所もありますが、車がないとできません。
それに市の施設なので平日しかやってないのです。

昨日、今日と母と電話でやり取りしていますが、相変わらず耳が遠くて話はチンプンカンプン。
明日帰ってからで良いと思うのに、母は思い立ったが吉日という性格なのです。

母の友人達が、すでにいくつか貰ってくれてるようなので、帰ってからの家の中を見るのが楽しみなような怖いような(笑)

この三連休はお天気も良さそう。
頑張ってきます!!


☆今日のまかない
メンチカツ
b0327247_15383268.jpg



しばらく更新が不規則になります。
皆さんは、良い三連休をお過ごしくださいね🍀




[PR]
by anatatoyu | 2017-03-17 15:40 | 帰省 | Comments(10)

来る者 去る者

オットがサラリーマン時代に、同じ店でアルバイトをしていた女の子Mちゃんから葉書が届いた。

「いろいろありまして、大阪に帰ってきました。
落ち着いたらお店に顔を出します。」と書かれてあった。

Mちゃんは結婚してすぐに旦那さんの転勤で埼玉に行き、もう十年くらいになると思う。
昔はメールのやり取りもしたが、今では年賀状だけのお付き合い。
子供ができたとは聞いてないので、今でも夫婦二人なんだと思う。

Mちゃんがうちの店によく出入りしていた頃は、同じ時期にアルバイトをしていた他の女の子も数人来ていた。
もう二十年近く前の話。
彼女らもみんな四十路になって、それぞれの人生を歩んでいるようで、今では誰も顔を出さなくなった。

私達が結婚式に出席したのに離婚した子もいるし、当時シングルマザーだった子はその娘が結婚する年齢になってる。

店に来なくなったのは、何らかの理由があるのだろうが「どうしてるの?元気にしてる?」と私達から連絡することはない。
その辺り薄情だと思われていると思うが、いろいろあるのはお互い様で、昔みたいに若い子達の面倒をみれる状況じゃなくなったのだ。

Mちゃんの「いろいろありまして」も気にならないことはないが、「顔を出します」を真に受けて待ち焦がれることもせずに居ようと思う。
人に期待し過ぎると疲れることは学習済み。
来る者は拒まず 去る者は追わずで行かなきゃ。


☆今日のまかない
中華丼
肉味噌豆腐
b0327247_15383509.jpg



これがお客さんとの関係になると「来る者は拒めず 去る者は追えず」となる。
「拒まず」と「拒めず」、「追わず」と「追えず」は違う。

お金を払わないとか、他のお客さんに迷惑を掛ける以外は、扉を開ける人を拒めない。
そして、何かの事情で来なくなった人を無理矢理呼び戻すこともできない。

親しいお客さんがしばらく来ないなあと思って「お元気ですか?」とメールすると「元気ですよ。また近いうちに店に寄りますよ。」と返信される。
私は何かあったかと心配してても、営業メールに思われてしまうようで、ますます追えなくなる。(たまには完璧な営業メールもあるけど(笑))

そして、私はどんどん薄情な人間になっていくのだ。


★ただいま茄子の辛子漬け中。
b0327247_14255479.jpg

連休明けが食べ頃かな。



[PR]
by anatatoyu | 2017-03-16 15:40 | 友人 | Comments(10)

認知症

月曜日に今年2度目の徳兵衛さんご来店。
開店当初から座る席は決まっているのに
「どこに座ったらいいの?」とおっしゃる。

あらら、もしかして認知症が進んでる?と思いお顔を正面から見ると、やはり目が虚ろ。
胃を全摘されて以来、ほんの少しの量しか食べなかったのに、火曜日には
「餌をおくれ。」と言って、黙々と食べる。

これは後になってわかったことだが、私の父の認知症が始まった頃の写真は、父の目はカメラの方を見てはいるものの虚ろだった。
また、菓子パンを何個か買って置いたら、一晩のうちに全部食べたりしていたと、母から聞いたこともある。

私とあんみつ姫が喋っていたら、耳の遠い徳兵衛さんが
「俺の悪口言ってるの?」と聞く。
これも認知症の症状と思うが、被害妄想になったり、急に怒ったり。
うちの父にもあった。

徳兵衛さんは会社でも、他の人の靴を履いて出掛けたとか、電話の話がわからないとか、毎年やって来たことを忘れていたりするそうだ。

認知症は徐々に進行するものだから、一緒に住む家族にはわかりにくいし、家族には認めたくない気持ちがある。
でも、ただの物忘れで済ませない時が必ずやって来る。

こういう状況を離れて住む息子に時々知らせる。
息子は、この前会った時はそんなことはなかったと言うが、たまに会う息子の前では父親は頑張るのだと思う。

徳兵衛さんはどうなっていくのだろう。


☆今日のまかない
アジの南蛮漬け
筍ご飯
粕汁
b0327247_15432811.jpg


風が強くて寒い大阪。
この三連休はうどん県。
第2弾の荷物を作る。
母には今の所認知症の兆候は見られないけど、この先はわからない。

子供のところに引き取られる親を「呼び寄せ老人」と言うらしい。
あまり良い呼び方ではない。
何よりも、そうすることで親の認知症が発症する可能性があると、書いてあることが多い。
母には頑張って貰いたい。




[PR]
by anatatoyu | 2017-03-15 15:45 | 暮らし | Comments(8)

旅の楽しみ

飛行機は10時40分発なのに、10時に部屋に帰ったら、荷物は散らばったまま。
オットは居るけど、荷造りしてる様子はない。

とりあえずスーツケースを広げて、荷物をどんどん入れていく。
服をたたむ間もない。
重い物、軽い物を考える余裕もない。
とにかく入れるだけ入れて、無理矢理蓋をする感じ。

テーブルの上には、まだ何かあるけれど、鞄に詰めて機内持ち込みにするしかないかとか考える。
と言うか、スーツケースを預ける時間もないし、出発の時間までにゲートに到着できるかどうか…

日曜日の夜は普段より早く寝るので、月曜日の明け方は時計を見ながら、うとうとする。
そして二度寝か三度寝の果てに、訳の分からない夢を見ることになる。


一時期、よく海外旅行に行っていた頃があったけど、こんな夢のようなことは一度もない。
それどころか、旅先でスーツケースをかき回すことがないように、綿密に計画して荷造りをした。

例えば6泊8日の旅行なら、行程に合わせて8日間に着る物をイラストに書き、スーツケースの中蓋に貼る。
飛行機やバスの移動が多い日は、皺にならず楽な服装とか、町歩きが多い日はパンツに脱ぎ着の楽なジャケットとか。

そうすれば旅先で服の組み合わせを悩まずに済む。
そして一泊ごとの下着とアウターを一つの袋に入れて番号を付けるという念の入りよう。
旅先では脱いだ物を、その空いた袋に入れていけば、いちいち洗濯物を分ける必要もない。
もちろん、それを二人分作るのも私の仕事だった。

旅の楽しみは、こんなことからも始まったものだった。
遠い昔のことになってしまったが…。


☆今日のまかない
豚肉とピーマンの生姜焼き
卵とキャベツのサラダ
かぶらの酢漬け
菜飯
b0327247_15360817.jpg


母が来たら、私達は二人だけの旅行に行けなくなる。
それはあきらめたけれど、母を連れてどこまで出掛けられるかと考える。

幸いまだ母の足は丈夫だが、海外旅行の経験はないし、飛行機にも乗りたがらないと思う。
でも、何かの弾みに「沖縄くらい行くよ。」って言うかもしれないと、密かに企んでいる。
夢ではなく。


★今日のおまけ
先日、百均のダイソーに行った一番の目的はこちら。
b0327247_13324340.jpg

この壁掛けポケットが欲しかった。
あちこちの百均で探したけど、どこもなかった。
ても、ダイソーでも100円じゃなく150円だった。
ついでに、母の部屋にも。
b0327247_13324317.jpg

値札は取りましたよ(笑)



[PR]
by anatatoyu | 2017-03-13 15:40 | 旅行 | Comments(14)

阿呆化

オットが長年通う歯医者さん。
先日、半年ぶりに行ったら器械が新しくなっていた。
水の出るチューブが付いたり、うがいした水を吐き出すところが付いたやつ。

衛生士さんが歯を磨いてくれるそうで
「眼鏡を外して、そこへ置いてください。」と言われた。
オットが何気なく眼鏡を置いたら
「そこは水を吐くところです。」と言われた。
わからんかなあ。

「俺もだいぶボケてきた。」
自分で言うのだから、間違いない。

☆今日のまかない
牛丼
じゃこおろし
えのきの味噌汁
野沢菜
b0327247_15441569.jpg



夕方、ラジオから聞き覚えのある曲が流れていた。
それもハープで。
まあ、綺麗な音〜♪

アナウンサーが
「シェルブールの雨傘をお聞きいただきました。」と言うと
「なに?シェルブールの尼崎?」とオット。


耳も悪うなってるよ!





[PR]
by anatatoyu | 2017-03-10 15:40 | オット | Comments(8)