タグ:日曜日 ( 68 ) タグの人気記事

もずとカモ

暑いですね〜

午前中、幸子さんの整形外科と内科に付き合い、お昼からは一人でイオンに行って来ました。
お誕生月の割引きパスポートがあるからですが、午後2時、3時と言えば一日で一番暑い時間帯でしたね。

イオンの一階の広場で何やら動く物体発見!
私の後ろを通る男性が「なんで、もずやんおるんや。」と行ったので、私はそれがてっきり「もずやん」だと思い写真を撮りました。
b0327247_21213532.jpg


「もずやん」は大阪府の公式キャラクターマスコットです。
b0327247_21204920.jpg

実物のもずやんは知りませんが、撮った写真を見ると、なんか違うような…
たすきの文字が「アブナイカモ」と見えます。
検索すると、こちらは子供を事故から守るプロジェクトのキャラクター、だから「もず」ではなく「カモ」だったのです。
失礼しました。

☆今日の晩ごはん
豚肉の冷しゃぶサラダ
アボカドとクリームチーズ
b0327247_21264917.jpg


休みの夕食に、これでもかの野菜を食べさせられる幸子さん。
でも頑張って食べました。

明日は乳癌の検診に行きます。


[PR]
by anatatoyu | 2017-08-19 21:26 | 休日の夕飯 | Comments(4)

怖い思い

お昼に母と三人で回転寿しに行って来ました。<
b0327247_14570499.jpg

その店は、昔、父の兄夫婦が住んでいた辺りで、母にも懐かしい小さな商店街の中にあります。
昔のような賑わいはなく寂れた感じでしたが、鰻を焼く店の前だけは長い行列ができていました。

ほんとはそこで鰻を買って帰るつもりでしたが、暑い中並ぶ気力がなく、商店街を少し散歩することにしました。

見覚えある金物屋の店先に、モノマネをする犬のおもちゃがあり、母と二人で少し遊んでいると、ふと後ろに気配を感じました。

振り返ると三、四十代の見た目普通の女の人が、こちらに携帯のカメラを向けていました。
私は咄嗟に私達を撮っている?と思いましたが、まさか、たぶんこの犬のおもちゃを撮ってるんだと思い、その場をその女の人に譲る感じで離れました。
その時、私は小さな声で(何を撮ってるんやろ?)と呟きました。

すれ違いざまに、その女の人が小さな声で
「すみません」と言いました。

私達はその先にあるスーパーの方向に歩き始めましたが、オットが
「さっきの女の人、ずっとこっちをガン見してるよ。」と言うのです。
私もその方向をチラッと見ると、まだ携帯のカメラを向けています。

私達は気付かぬふりをして、スーパーに入りました。
すると、その女もスーパーに入って来たのです。
母もおかしいと思い始めたようでしたが
「知らん顔してて。見たらあかんよ。」と言い、買い物してるふりをしましたが、実のところはそれどころではありません。
オットが私達の後ろに着いていました。

母を庇うように歩きながら、ふと気づくと、その女は私の真横にいて近付いて来たのです。
そして、私の耳元で「シネ」と言ったと思います。
そのように聞こえました。
そして、女はどこかに消えました。

オットは
「買い物カゴをわざと俺の足にぶつけようとしたけど、俺は引いたけどね。」と言いました。

私達だけならまだしも、母が居るので余計怖かった。
でも、私達何か悪いことしましたか?
せっかくお休みに出掛けて、こんな思いをしたことが一番悔しい。
そして、あの女の携帯に私達の写真か動画が残ってると思うだけで、気持ち悪いです。

もう、2度とあの辺りに行くのはやめようと思いました。

[PR]
by anatatoyu | 2017-07-30 15:00 | 暮らし | Comments(23)

目と口直結

この幸子さんという人は、ほんとに子供みたいな人で、目にしたことをそのまますぐに口に出すのです。

病院へ行くと、入って来る人を観察しては一言二言言うのです。
「あの人、いい年して赤い服着てる。」とか「若いのにどこが悪いんやろか。」とか。

自分では小さい声で言ってるつもりらしいですが、もともと声の大きな人が、耳が悪くなって一段と大きくなっています。
それも説明して、思ったことをすぐに口に出すことも、何度注意してもやめない。
だから、病院でいる間、私は頻繁に母親を叩く訳です。
叩くと言っても、腕をこれこれとたしなめる感じですがね。

☆今日と幸子さんとの夕ご飯
一鶴の鳥の足
アボカドのサラダ
夕張メロンの生ハム巻き
水茄子ぬか漬けなど
b0327247_19405870.jpg


昨日、整形外科から帰ってきて、エレベーターに乗ろうとしたら、エレベーター前のカメラで誰かが乗って降りて来るのがわかりました。

それを見た幸子さん
「禿げてる。」って。。
それを言うなって言ってあるでしょ!
「扉閉まってるから、聞こえてないわ。」
いやいや、そういう問題やなくて!

ほんとに困るのです。




[PR]
by anatatoyu | 2017-07-23 20:20 | 母のこと | Comments(12)

連休三日は長い

クーラーをかけてれば、お昼寝も快適ですが、幸子さんと居る時間の長いこと。
たまに会うから話もあったけど、毎日毎日顔を合わしていると、ねえ。

今日は朝ごはんのあと、幸子さんの部屋の掃除と布団のレイコップ、汗ダクになりました。
買い物に行く?と聞くと
「暑いからいかん。」と言われたので、一人で自転車で。
自転車なら短時間で行って帰れますから、暑くても私も助かります。

☆今日の幸子さんのお昼ご飯
茄子とゴーヤのカレー
マカロニサラダ
b0327247_15311891.jpg

休みのお昼、私達はビールを飲むので、幸子さんも小さなグラスに一杯。
これを忘れると、ご機嫌悪くなるのです。
このあと、今年初の桃を食べ、あずきバーまで食べる84歳。

昔は連休が待ち遠しかったけど、今は店が恋しい私。
あと一日半、どうして過ごそう…。


[PR]
by anatatoyu | 2017-07-16 15:30 | 暮らし | Comments(10)

枝付き枝豆

蒸し暑く雲ゆきの怪しい日曜日。
何度も空を見上げてるうちに夕方になり、雷雨のあと涼しくなりました。

幸子さんが「枝付きの枝豆が食べたいわあ」と言うので買って来ました。
これで158円、お買い得でした。
b0327247_16573414.jpg

はい、幸子さん、お仕事ですよ〜
b0327247_16573486.jpg


早速、夕飯の時のビールのお供に。

☆日曜日の夕飯
塩茹で枝豆
鶏胸肉のハンバーグ
鶏レバーの照り焼き
和風ラタトゥイユ
b0327247_23491942.jpg

b0327247_23491902.jpg

レバーを切ったのも幸子さん。
「切れん包丁やな。」って、それはうどん県から持って来た包丁ですけど。

午前中は蝉が鳴き、夜は夏祭りのお囃子の練習をする音が聞こえる季節になりました。



[PR]
by anatatoyu | 2017-07-09 23:45 | 休日の夕飯 | Comments(6)

蝉が鳴いた!

暑いですねえ。
この蒸し暑いのがたまりません。

☆昨日のお昼ご飯
茄子とイカの炊き合わせ
ウルメイワシ
冷奴
ひじきのおにぎり
b0327247_07161970.jpg



幸子さんの部屋は風が通り抜けないので、余計に暑いのですが、他に部屋はないので仕方ありません。
これ以上暑くなると、私達が居ない間エアコンを入れるしかありません。

うどん県で居るときも、自分の部屋の温度調節は自分でできていたので、これからも頑張ってもらいましょう。

昨日の日曜日は夕方から散歩を兼ねて、近くの居酒屋に行きました。
始めての店ですが、「ご近所さんにお刺身盛りをサービス」という葉書がポストインされていたからです。

あまり期待をせずに行きましたが、このお刺身がすごく美味しかったのです。
b0327247_10043644.jpg

アナゴとキスの天ぷらもアツアツ
焼き牡蠣、さざえのつぼ焼き
たこの吸盤は幸子さんも噛めるくらい柔らかい
写真は撮り忘れましたが、モズクの天ぷらに鳥からも食べて。
ビールに冷酒、幸子さんのノンアルコールビール、お会計は三人で六千円ちょっと。
「また行こうな。」
昨日は杖でお出かけしました。
b0327247_10055802.jpg



さっき、蝉が鳴きました!
まさかの梅雨明け??







[PR]
by anatatoyu | 2017-07-03 10:04 | 暮らし | Comments(12)

私も誰かに作って欲しい

朝から降ったり止んだりの梅雨らしいお天気。

午前中に雨の止み間を見て、幸子さんと遠いスーパーまで。
今日は外食はせずに、家で好きな物を食べようということになった。

お昼は幸子さんの好きな海老天をうどんにのせて。
夜はオットのリクエストでアサリの酒蒸しとまぐろ。
幸子さんが食べたいと言ってた鱧の湯引きとお肉。

b0327247_21560176.jpg

b0327247_21560180.jpg

b0327247_21560154.jpg

そして、幸子さんのノンアルビール復活。
b0327247_21560212.jpg


私がお肉を焼く前からテーブルに付くので、写真を撮るのも忙しい。

「ああ、いっぱい食べた〜」
いいわねえ、あなた食べる人、私作る人。
うちは居酒屋か!


[PR]
by anatatoyu | 2017-06-25 22:10 | 休日の夕飯 | Comments(10)

懐かしい場所

昨日は午前中、幸子さんの週一の整形外科と、こちらは先日合わして貰ったお薬では夜にめまいがすると言うので、仕切り直しの内科に行きました。
お昼に血圧のお薬が追加になり、それがまた以前のと同じだったので、一安心の幸子さんです。


今日は、私達が以前に住んでいた天神橋筋にお出かけ。
昔は日曜日は静かな辺りだったのですが、今はたくさんの飲食店ができて、店もほとんど変わっているので、幸子さんの頭の中は混乱気味。
それでも「ここは来たことがある。」なんて言いながら歩きました。

お昼は和食…
でも、この前の休みのランチと良く似たメニュー。
蕎麦と天麩羅好きなのです。
b0327247_14270728.jpg

幸子さんとオットが同じメニュー。

鯛焼きが欲しいとおっしゃるので、私が並び幸子さんは見学中。
b0327247_14270788.jpg


見学の感想は
「あんこが少ない。
テレビで映る東京の店はあんこがたっぷりやのに。」
どこに行っても辛口です。

商店街の入り口までは往復タクシー。
杖で歩くと言うのでそうしましたが、やはり疲れたようで、帰ったらすぐに横になってしまいました。

暑い日、雨の日、そろそろ昼間のお出かけが難しくなります。



[PR]
by anatatoyu | 2017-06-18 14:25 | 母のこと | Comments(6)

出番待ち

日曜の夕方は、三人が順番にゆっくりとお風呂に入れます。
オット〜幸子さん〜わたし。。

幸子さんに「お風呂〜」と言うと、必ず
「あんた先に入って。」と言います。
私が最後じゃないと、誰がお風呂掃除するの?

幸子さんのお風呂は一日置き。
私達はシャワーだけてもいいけど、幸子さんが入る日は湯船にお湯を入れます。
心配なのは、湯船の出入り。
浴槽の高さがけっこうあります。
時々、様子を伺いながら、幸子さんの出番待ち。
b0327247_10111302.jpg

ほおって置いたら、バスタオルを巻いて、ベチャベチャのまま、自分の部屋まで行くのです。
自分で背中は拭けても、立ったまま足まで拭けないのです。
年をとるとはこういうことか、幸子さんから学ぶことも多いです。

昨日は久しぶりにたこ焼きをしました。
以前に三人でたこ焼きをしたのは、忘れもしないあの時です。
それは幸子さんもよく覚えているようで
「あの時は大変やったなあ。」と言いました。

☆今日の幸子さんのお昼ご飯
高野豆腐
山芋とろろ
蓮根の甘酢漬け
b0327247_15144861.jpg


明日は幸子さん初の耳鼻咽喉科に行きます。
私が鼻血でお世話になったところ。
ここはいつも超満員。
明日は早めに出掛ける予定ですが、何時に終わるのかなあ。







[PR]
by anatatoyu | 2017-06-05 15:15 | 母のこと | Comments(6)

夜デビュー

カラッとした爽やかな気候が続きます。

昨日は朝一番で、ちょっと遠いスーパーまで歩いてお買い物をして来た幸子さん。
だんだん歩くことにも自信が持てるようになったようです。
腰の痛みが減ってる証拠です。

夜は焼き鳥でも食べに行く?と聞いてみると、行くとおっしゃる。
昔から外食大好きな両親でしたが、父の足が不自由になってからは、それも叶わぬ生活になっていました。

最寄り駅前の焼き鳥屋さんを6時に予約。
幸子さん自身が杖で出掛けると言いました。
b0327247_05415366.jpg

焼き鳥は写ってませんが(笑)
幸子さんもグラス一杯のビールを飲みました。

帰りは商店街を通って帰りましたが、さすがに杖ではしんどかったようです。
でもシルバーカーで入れる飲食店を探すのも難しい。
次回はいつ、どんな所に行けるかな。




[PR]
by anatatoyu | 2017-05-29 05:40 | 母のこと | Comments(10)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう