タグ:日曜日 ( 62 ) タグの人気記事

私も誰かに作って欲しい

朝から降ったり止んだりの梅雨らしいお天気。

午前中に雨の止み間を見て、幸子さんと遠いスーパーまで。
今日は外食はせずに、家で好きな物を食べようということになった。

お昼は幸子さんの好きな海老天をうどんにのせて。
夜はオットのリクエストでアサリの酒蒸しとまぐろ。
幸子さんが食べたいと言ってた鱧の湯引きとお肉。

b0327247_21560176.jpg

b0327247_21560180.jpg

b0327247_21560154.jpg

そして、幸子さんのノンアルビール復活。
b0327247_21560212.jpg


私がお肉を焼く前からテーブルに付くので、写真を撮るのも忙しい。

「ああ、いっぱい食べた〜」
いいわねえ、あなた食べる人、私作る人。
うちは居酒屋か!


[PR]
by anatatoyu | 2017-06-25 22:10 | 休日の夕飯 | Comments(10)

懐かしい場所

昨日は午前中、幸子さんの週一の整形外科と、こちらは先日合わして貰ったお薬では夜にめまいがすると言うので、仕切り直しの内科に行きました。
お昼に血圧のお薬が追加になり、それがまた以前のと同じだったので、一安心の幸子さんです。


今日は、私達が以前に住んでいた天神橋筋にお出かけ。
昔は日曜日は静かな辺りだったのですが、今はたくさんの飲食店ができて、店もほとんど変わっているので、幸子さんの頭の中は混乱気味。
それでも「ここは来たことがある。」なんて言いながら歩きました。

お昼は和食…
でも、この前の休みのランチと良く似たメニュー。
蕎麦と天麩羅好きなのです。
b0327247_14270728.jpg

幸子さんとオットが同じメニュー。

鯛焼きが欲しいとおっしゃるので、私が並び幸子さんは見学中。
b0327247_14270788.jpg


見学の感想は
「あんこが少ない。
テレビで映る東京の店はあんこがたっぷりやのに。」
どこに行っても辛口です。

商店街の入り口までは往復タクシー。
杖で歩くと言うのでそうしましたが、やはり疲れたようで、帰ったらすぐに横になってしまいました。

暑い日、雨の日、そろそろ昼間のお出かけが難しくなります。



[PR]
by anatatoyu | 2017-06-18 14:25 | 母のこと | Comments(6)

出番待ち

日曜の夕方は、三人が順番にゆっくりとお風呂に入れます。
オット〜幸子さん〜わたし。。

幸子さんに「お風呂〜」と言うと、必ず
「あんた先に入って。」と言います。
私が最後じゃないと、誰がお風呂掃除するの?

幸子さんのお風呂は一日置き。
私達はシャワーだけてもいいけど、幸子さんが入る日は湯船にお湯を入れます。
心配なのは、湯船の出入り。
浴槽の高さがけっこうあります。
時々、様子を伺いながら、幸子さんの出番待ち。
b0327247_10111302.jpg

ほおって置いたら、バスタオルを巻いて、ベチャベチャのまま、自分の部屋まで行くのです。
自分で背中は拭けても、立ったまま足まで拭けないのです。
年をとるとはこういうことか、幸子さんから学ぶことも多いです。

昨日は久しぶりにたこ焼きをしました。
以前に三人でたこ焼きをしたのは、忘れもしないあの時です。
それは幸子さんもよく覚えているようで
「あの時は大変やったなあ。」と言いました。

☆今日の幸子さんのお昼ご飯
高野豆腐
山芋とろろ
蓮根の甘酢漬け
b0327247_15144861.jpg


明日は幸子さん初の耳鼻咽喉科に行きます。
私が鼻血でお世話になったところ。
ここはいつも超満員。
明日は早めに出掛ける予定ですが、何時に終わるのかなあ。







[PR]
by anatatoyu | 2017-06-05 15:15 | 母のこと | Comments(6)

夜デビュー

カラッとした爽やかな気候が続きます。

昨日は朝一番で、ちょっと遠いスーパーまで歩いてお買い物をして来た幸子さん。
だんだん歩くことにも自信が持てるようになったようです。
腰の痛みが減ってる証拠です。

夜は焼き鳥でも食べに行く?と聞いてみると、行くとおっしゃる。
昔から外食大好きな両親でしたが、父の足が不自由になってからは、それも叶わぬ生活になっていました。

最寄り駅前の焼き鳥屋さんを6時に予約。
幸子さん自身が杖で出掛けると言いました。
b0327247_05415366.jpg

焼き鳥は写ってませんが(笑)
幸子さんもグラス一杯のビールを飲みました。

帰りは商店街を通って帰りましたが、さすがに杖ではしんどかったようです。
でもシルバーカーで入れる飲食店を探すのも難しい。
次回はいつ、どんな所に行けるかな。




[PR]
by anatatoyu | 2017-05-29 05:40 | 母のこと | Comments(10)

日曜日と月曜日

昨日、朝ごはんが終わってから、洗濯したり掃除したり、母の夏物を出したりして一汗かいた。

やれやれと、自分のベッドでゴロンとすると、あれ?母が来るまでの日曜日、私はこの時間なにをしてたんだろ?って思った。

そう言えば、日曜日のお昼は買い物がてらの外食が多かったと思い出した。
外食と言っても、回転寿司か餃子だけど(笑)

そんな日曜日が、これから先とうぶんないのだなと思うと、少しブルーな気持ちになる。

母が昼寝をしてる間に一人で買い物に出掛けた。
オットがパソコンをしていたが、母が急に起きて来て、近所の神社にお参りに行くと言い出したそうだ。

そんなことを言っても、母はまだ一人でマンションを出入りしたことはない。
オットが慌てて着いて行ったものの、腰が痛いとすぐに帰って来たようだ。

不思議とオットの声は母の耳には聞こえない。
オットも強く言わないからかも知れない。
まだ認知症はないと思うが、私達が留守の間に一人で出掛けられるのは困る。

一人で出ることはできても、オートロックの開け方も知らないので入ることはできない。
そんな人騒がせなことにならないようにして欲しい。

☆幸子さんの今日のお昼ご飯
ミニラーメン
炊き込みご飯のおにぎり
納豆おくらシラス混ぜ
b0327247_17130771.jpg


写真を撮るのが遅れたので、幸子さんが食べてるところを横からこっそり。
でも幸子さんの左耳は聞こえないので気付かない。

麺類好きなので麺類でむせることはないけれど、オクラや納豆は食べにくかったようでむせてしまった。
せっかく体に良いものを混ぜたけど、失敗だったかなあ。
一気にテンション下がって、幸子さんはシュン太郎になった。

年をとると言うことは、自分で思うように体が動いてくれないと言うことだ。
側で見てる私も辛いが、一番辛いのは本人だろうと思う。





[PR]
by anatatoyu | 2017-05-22 17:10 | 暮らし | Comments(10)

幸子さんビュー

母の日だからと言う訳ではありませんが、最寄り駅前にランチに行って来ました。
幸子さんの大好きな中華です。

あんまり食べられんから…と、どの口が言ったのか、でっかいエビチリやカキフライや餃子まで食べて、麺食いの幸子さんは最後に「ラーメンが食べたい」と。
もちろん全部シェアしてですよ。
写真は撮れませんでしたけどね。

帰りは商店街を通って、スーパーでお買い物。
往復2キロ弱の道のり。
マンションの前まで辿り着いたところを、後ろから。
b0327247_16253021.jpg


何だか、ストリートビューみたいに見えませんか?
幸子さんをタップしてみてください(笑)

すっかりお疲れの様子でお昼寝してる幸子さんを置いて、一人でイオンに行って来ました。
自分の洋服を2枚買って来ました。
これがけっこう息抜きになるのです。

今夜は久しぶりに三人で夕食です。

[PR]
by anatatoyu | 2017-05-14 16:25 | 母のこと | Comments(8)

ベッドの手摺り

昨日の整形外科の結果では、レントゲンで脊椎圧迫骨折が一箇所あることがわかりました。
うどん県の整形外科では、骨粗しょう症のお薬と母が訴えた腰の痛みの痛み止めを貰っていました。

自分で検索していて、おそらく腰椎の圧迫骨折だろうと思っていましたが脊椎だったのですね。
ネットでは、ひどい場合は入院と書いてありましたが、多くは1カ月ほどで自然治癒し、痛みも軽減されるそうです。
でも母の場合は高齢で骨粗しょう症もあり、治りが遅いのだと思います。

喘息があるので強い薬も使えず、昨日はカルシウムの注射を打ってもらい、これから一週間に一度注射に通い様子を見ることになりました。

いろんなことを母に説明したり納得させるのは至難の技です。
耳が遠い上に、生来の思い込みの激しい性格が邪魔をしています。
先が思いやられます。

昨日のお昼間の風景です。
b0327247_10561231.jpg

オットが母に添い寝している訳ではありません。
母か寝起きし易いように、ベッドに手摺りを取り付けています。
棒と継手を買って来てオット作です。
b0327247_10561223.jpg

下部がブサイクですが、取り敢えず完成。

幸子さんの昨日の朝ごはん
b0327247_11011285.jpg

今日の朝ごはん
b0327247_11011355.jpg


やっぱりりんごは食べにくいそうです。

今日は黄砂が多い予報の大阪、せっかく良いお天気なんだけど、散歩に行けるかなあ。


[PR]
by anatatoyu | 2017-05-07 11:00 | 母のこと | Comments(10)

嵐の前の…

昨日は、ブログの更新もできないほど、ゆっくりさせて貰いました。

母が来るための買い物はしましたが、日曜日を自分のペースで動けるのは久しぶり。
今後も、こんな日曜日は当分ないでしょう。

毎週日曜日の午後3時からあるテレビ番組が楽しみ。
それを一生懸命観てるかと言えばそうではなく、1時間番組の半分以上をうつらうつらと居眠りしながら観るのです。
それがほんとに気持ち良い。
昨日も気持ち良く居眠りしました(笑)

夕食は簡単なものを自宅でも良かったのだけど、もうこんなこともないかと、重い腰を上げて梅田に出ました。

お気に入りのビアホールでハッピーアワーを楽しんだあと、馬力を付けるため馬刺しの店に移動。
b0327247_09211144.jpg

b0327247_09211306.jpg

たっぷりにんにくをつけて食べたので、一晩中口の中がにんにくでした。

帰りは、グランフロント、空中庭園あたりを歩いて自宅に戻りました。
b0327247_09211540.jpg

母が元気に大阪に来れば、またこんな夜もあるかも知れませんが、今の所難しいです。


☆今日のまかない
かれいの煮付け
ハムとキャベツのコールスロー
b0327247_15394817.jpg





[PR]
by anatatoyu | 2017-04-24 15:40 | 暮らし | Comments(10)

疲れたび~

夜は寝ずに昼寝する幸子さん。
b0327247_15253336.jpg

昨日から暑いくらいのうどん県です。

予定していた荷物は全て発送しました。
でも、なんだか追加が多いです。

幸子さんの喘息は割合落ち着いています。
その代わり、腰痛がひどいようで何にもしません。

実家でいて何がしんどいって階段です。
一日に何度も登り降りすると、もう足が痛くて痛くて。
日頃の運動不足がたたります。

幸子さんお昼寝中に、冷蔵庫や冷凍庫にあるもので、作りおきを。
b0327247_15261547.jpg

切り干し大根、インゲンのごま和え、こんにゃくの炒り煮、キャベツと胡瓜の酢の物。

幸子さん「いいにおいやなあ。」
寝言か?

夕食用にハヤシライスも作りました。
三人で食べてから出発します。

明後日は、朝9時半には帰って来て、母を連れて病院です。

今回は早々のヘルペス。
下唇にプクッと二つ。
疲れますよ~。
[PR]
by anatatoyu | 2017-04-16 15:12 | 帰省 | Comments(6)

とんぼがえり その2

土曜日の夜…
母が来ると、ゆっくり外食もできなくなるので、明日の日曜は天気も回復するようだから、久しぶりに梅田に出てご飯を食べようかとオットと話をしていた。

日曜日の朝…
まだ起きるには早いと、ベットの中でうとうとしていたら電話が鳴った。
時計を見たら、6時45分。
「もう、しんどい。病院連れて行って〜。」と母。
だから金曜日に、土曜か日曜か帰ろうかと電話したのに、帰って来なくていいと言っておいて。

それから、バタバタと身支度をして、新幹線は自由席で実家に着いたのは、10時20分。
すぐに母を連れて市立病院に行った。
夜通し咳き込んでしんどかったと言う。

いろんな薬をたくさん飲んでいるが、母の咳も腰痛もちっとも良くならない。
また薬が増えて帰って来た。

台所はグチャグチャ。
それでも料理はしてるようで、フライパンには前の日の夜の野菜炒めが残ってた。

一人でイオンに買い物に行き、母が簡単に食べられるものやバナナやパンを買い込んで、二人でお昼ご飯を食べた。
母はあまり食欲がないと言ったが、ご飯を食べないと薬が飲めないので、何とか食べてもらい、新しい薬の説明をした。

ざっと片付けて、掃除機をかけた。
前日寝られなかったので眠いと言い横になった母を残して、また夕方のマリンライナーで帰って来た。

この週末の土日は予定通りの帰省。
またいくつか荷物を作って送る予定。

母が来るまで、あと23日、あの日から通算58回目の帰省をした日曜日のことでした。

☆今日のまかない
あさりの炊き込みご飯
鶏肉の塩麹炒め
ぬか漬け
b0327247_15381583.jpg



昨日のうどん県は暖かだったけれど、大阪に着いたら風が強くて寒かった。
それでも、駅前の桜はまだ満開。
寒そうに夜桜の準備をしてる人達を横目で見ながら帰った。

b0327247_13190776.jpg

自転車を押して歩いているのはオット。

b0327247_13191418.jpg

家の近くの公園の桜もまだ綺麗でした。


[PR]
by anatatoyu | 2017-04-10 15:40 | 帰省 | Comments(12)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう