同居して

雨がしとしと月曜日です。
それに冷んやりしています。
散歩に行けない幸子さんは、自分の部屋で居眠りしながらテレビを見てます。

面白いもので、朝ごはんあとの幸子さんは、平日と私達が休みの日とでは行動が違います。
平日は今日のように、すぐに自分の部屋に引き上げます。
休みの日は、私達が居るリビングでしばらくテレビを見ています。
休みの時のほうが、幸子さんのお喋りが多いです。

平日のお昼ご飯あとも、私達の動きに合わせて「行ってらっしゃい。」までの時間を過ごしています。

お互いの様子をみながら、生活リズムを作って来たようです。

☆今日のお昼ご飯
親子丼
とろろ昆布のお吸い物
b0327247_12450213.jpg


幸子さんが大阪に来て、まる五ヶ月になりました。
早いのか遅いのか…
ようわからんところです。




[PR]
by anatatoyu | 2017-10-02 15:40 | 暮らし | Comments(4)

運動会日和

あちこちから運動会の声が聞こえる秋晴れの中、幸子さんとイオンへ行ってきました。
幸子さんの足で片道20分。
昨日に続き、今日も「お客様感謝デー」です。
b0327247_16261419.jpg
イオンに行くとお昼ご飯は、ここで天ざると決まっている幸子さん。
今日はティシャツや帽子を買って、ご機嫌で帰ったはずですが。。


☆今日の夕ご飯
焼肉〜
b0327247_20112977.jpg

高齢者の食事は難しいのですよ。
いろんなものを食べさせたいと思いますが、一番が大きさのように思います。
次が硬さ、少しくらい硬くても小さくすれば噛んでます。

いちいち言いませんが、こうやっていろんな努力をしてるのですよ。
わかってる?幸子さん。






[PR]
by anatatoyu | 2017-10-01 21:15 | 暮らし | Comments(7)

誰がために

雨は午前中に上がりましたが、そのあと風が出て冷えて来ました。

昨日まで半袖ポロシャツで通勤のオットは薄手のジャンパーを、私はカーディガンを羽織り、家の窓はほとんど閉めてから出て来ました。

幸子さんのおやつもみかんになりました。

☆今日のお昼ご飯
クリームシチュー
さぬきの醤油豆
ほうれん草の胡麻和え
b0327247_16093247.jpg


最近毎日、幸子さんを買い物散歩に連れ出しています。
真夏は一日置きでしたが、今は歩くのには良い気温です。

月が変われば、幸子さんが大阪に来て五ヶ月、そろそろ少し遠出をしようかと思っています。

実は何度か一泊の計画を立てましたが、全部ボツ。
腰が痛いと言いだしたり、私を怒らせたりしたからです。

でもどの計画も幸子さんには教えていません。
うどん県でいる時も、天候のせいや幸子さんの体調のせいでキャンセルした一泊がありました。
何のせいにせよ、早くから楽しみにしていてドタキャンはショックじゃないかと思うので、どこに行くのも前日に教えれば良いと思って来ました。

でも、もしかしたら、少し先の楽しみがあれば、服を考えたり体調を整えたりと目的が持てるのではないかと考え直しました。

幸子さんに聞いてみました。
温泉にでも行こうと思うのだけど、歩いたり電車に乗ったりできる?
「うん。」

だそうです。
ほんとは沖縄に行く?って聞いてみたいのだけど、絶対「行かん!」って言うと思います。
飛行機に乗るのが嫌だと思うのです。

私だって息抜きしたいから、あれこれ考えるのですが、いろんなことを気を遣って連れて行っても、気まぐれ幸子さんがどんな態度を取るかわからないという、いわばミニ爆弾を抱えての旅行は、果たして私の息抜きになるか〜?ってとこに引っかかるのですよ。

わっかるかなあ(笑)



[PR]
by anatatoyu | 2017-09-28 17:00 | 暮らし | Comments(8)

彼岸花

b0327247_09365716.jpg
幸子さんが整形外科に行く道の公園に咲く曼珠沙華。
ついこの前まで影も形もなかったのに、毎年気がつけば咲いている。
根っこはちゃんと残っているのですね。
お彼岸の頃にはしっかり咲く「彼岸花」
偉いなあ。
何故か子供の頃から好きな花です。


☆今日のお昼ご飯
かれいの煮付け
かぼちゃサラダ
白菜と豆腐と卵の味噌汁
b0327247_12584144.jpg

三年前に逝った父の遺骨は大阪の母の部屋にあります。
一心寺さんに納骨する予定ですが、来月の月命日あたりと思っていたら、まだしばらく置いておくと幸子さん。

一緒がいいとか嫌だとか、その時々で言うことが変わります。
父も苦笑していることでしょう。




[PR]
by anatatoyu | 2017-09-25 13:35 | 暮らし | Comments(14)

真昼の夢

休日のささやかな楽しみは、お昼ご飯の時にビールを飲むこと。
今日もビールを飲んで、気持ち良い風に吹かれて昼寝をした。
夢を見た。

オットと幸子さんと三人で、うどん県の家に帰った。
一泊したのかする前か、幸子さんとどこに行くかと話をしている。

幸子さんと仲良しだったお友達の家?
そんなことを話している間に、私は気付いた。
家の中の何もかもが、幸子さんと家を出る五月の始めと同じこと。

それは家具だけではない、引き出しや戸袋の中も、全てがあの時のまま。
ほんとなら、家の中はすっからかんでなければならないのに、幸子さんもオットも気付いてない。

二階で居るオットと幸子さんには黙って、私は携帯を握りしめてそっと階段を降りた。
そして、幸子さんに聞こえないように叔父に電話をかけた。

叔父はすぐに出なかった。
私からの電話であるのがわかるはず。
何度めかの呼び出し音で、気まずそうな声で叔父が出た。

今、うどん県の家に居ること、何もかもが元の通りに置いてあるのは何故かを叔父に問い詰めた。
私は怒っていた。

目が覚めた。
母がトイレに行く足音が聞こえた。
こんな夢は始めて見た。
叔父から綺麗に片付いたと連絡をもらったのは、私達が出た三週間あと。
その様子を自分の目で確かめてないからだろうか。


 
☆今日の夕ご飯…
って、今日は相撲の決勝戦があったので、早くから食卓についてるお客さん二人。
いくら私でも全部いっぺんには並べられない。
小皿を出してサラダを出した時点で、自分の分を取り分ける人がいる。
b0327247_21200278.jpg
あとの写真を撮る気も失せた。


幸子さんに夢の話をした。
「へえ〜、まあ、そんなことはないと思うけどなあ。」
そう願いたい。
まだ物が残っていたら、今からでも取りに行くと言いかねない。
それこそ悪夢だ。




[PR]
by anatatoyu | 2017-09-24 21:25 | 暮らし | Comments(8)

たいくつな土曜日

たいくつな土曜日を過ごしております。

それなりに家事はありますし、幸子さんの買い物散歩は午前中に済ませましたが、今日は何だか昼からかったるく、どちらかと言えば幸子さんとは口もききたくない感じです。

そんな私の空気が幸子さんにも伝わるのか、あちらもあまり喋りません。
私に言わせれば、歩かせないといけないと思うから買い物に連れて行き、欲しそうにしてるものは買って帰って来たのに、ブスッとしてるのはそっちやないの!と言いたい。

そんな空気も、オットが帰って来れば何となく普通に戻り、食べる物を出したら食欲旺盛なんですけどね。

☆今日の晩ごはん
鶏レバー照り焼き
タコとさらしクジラの酢味噌
卵豆腐
b0327247_21332742.jpg
休みの夜、幸子さんはノンアルビールを一缶飲みます。
そのあと私達がワインを飲む時に、少し幸子さんのグラスに入れますが、その飲みっぷりもたいしたもんです。

そして、土曜の夜は「フーテンの寅さん」で終わります。
私がフーテンになりたいです(笑)




[PR]
by anatatoyu | 2017-09-23 21:35 | 暮らし | Comments(12)

秋の風

アナゴさんが来ないなあと思っていたら、風に吹かれてやって来た。
毎日は嫌だけど、アナゴさんのお喋りも十日にいっぺんくらいは聞きたい(笑)

アナゴさんが8時半にくらいに帰ってから、マスターと私はカウンターのあっちの端とこっちの端で座ってスマホをいじったり居眠りしたり。

店を始めた二、三年は居眠りする間も無なかったが、いつの間にかこんな時間が当たり前になって随分経つ。

もう、21年もやって来たのか…
今更ながらにそう思うのは、秋の風のせいかもしれない。

☆今日のお昼ご飯
ラーメンと炊き込みご飯のおにぎり
b0327247_12572196.jpg

部屋の窓を開けたままでは、肌寒くなって来た。
幸子さんの夏物を少しずつ片付けながら、夏の間休んでいた暖簾復活。
b0327247_12585068.jpg

「暖簾したら、オットさんの顔が見えんようになる。」と幸子さん。
パソコンをするオットが幸子さんからよく見える。
それに幸子さんが着替える時は、自分が部屋の隅に移動しなければならない。

「見えんほうがいいやろ。」と私が言うと「そら見えたほうがいいやろ。」と言う。

テレビを見たり居眠りしたりしてる自分を、いつも見張られているように感じていないかと思っていたが、考え過ぎだったようだ。

明日は祝日、お天気は良さそう。
でも何にも予定なし。
衣替えでも始めるかな。



[PR]
by anatatoyu | 2017-09-22 13:05 | お気に入り | Comments(10)

電池切れ

朝から眠いのです。
お昼ご飯を食べたら、もっと眠くなった。

三日も休みでゴロゴロして、夜も早めに寝てるのに、熟睡してないのなかあ。
昨夜は面白いテレビもなかったので、9時過ぎには横になったのに、母に起こされた。

蚊がいたのでベープをつけようとしたけど、赤い色がつかないって。
電池入りのカートリッジタイプで、もう電池も切れたようだ。

それから横になって、スマホで安いカートリッジを検索したりしてたら、また眠れなくなり。
いつでもどこでもスマホで検索できるのは良くないと、わかっているけど、そこにあるのに使わずにはいられない。

明け方に気温が下がり、母の部屋は窓を閉めているだろうかと見に行ったり、ウトウトしたら母がトイレに行く音で目が覚めたり…

24時間×3日は、私も電池切れらしい。

☆今日のお昼ご飯
ラーメンセット
b0327247_16272726.jpg

今は店、ほっとする。
それにしても眠い。




[PR]
by anatatoyu | 2017-09-19 16:30 | 暮らし | Comments(4)

ピザとおでんの日

来るぞ、来るぞと構えていたのに、大阪あたりのどこをどう抜けたか台風。
被害が出た地方の皆様、お見舞い申し上げます。

三連休最終日、晴れ。
敬老の日だからと言う訳ではないが、お昼ご飯は食べに出かけることにした。

幸子さんに
「ピザかエビチリか、どっちがいい?」と聞くと
「そうやなあ、どっちも好きやけど、ピザにしようか。」
どっちも好きなの知ってて聞いてるんやけど。

幸子さんの足なら徒歩15分ほどのお店。
イタリア人の店主が出迎えてくれた。
b0327247_13004343.jpg
ピザを2種類と魚介のパスタをシェア。
もちろんランチビールと。
b0327247_13045637.jpg
どれも食べかけの写真で失礼します。
「ああ、美味しかった〜。
よう食べた〜。」
窯焼きピザは生地がモチモチで美味しかったと幸子さん。
ドルチェもペロリ。

久しぶりにシルバーカーなしの杖でお出かけ。
「足と口は達者」がウリの幸子さんも、歩かせるとすっかりおばあさん。
もう少し運動量を増やさないといけないかな。

三連休は、もう少し気温が下がると思って、昨日は「鳥の水炊き」今晩は「おでん」にしたけど、ちょっと早かったかも。

昨日の夕食時のテレビ、音感の悪いお笑い芸人さんが踊る番組があって、それを真似て酔っ払いのオットが踊るもんで、幸子さん大笑い。
b0327247_16533196.jpg

そのせいか、夜の血圧が高かった幸子さん。
寝付きも悪かったらしい(笑)

さて、今晩は「おでん」ですよ〜。
味がしみたかな〜。
b0327247_17164105.jpg


[PR]
by anatatoyu | 2017-09-18 17:00 | 暮らし | Comments(8)

台風前

台風が来ると言うので、午前中の雨の中、3日分の食糧を買い込んだ昨日。

お昼にうどん、夜はお好み焼きと言う関西らしい食生活の高齢者一人と初老夫婦の家には、ブログのネタもある訳がなく。
更新できてないのに、たくさんの方にご訪問いただき、ありがとうございます。

お昼にビールを飲んだら、そのまま二時間も昼寝をしてしまい、こんな生活を3日も続けたら、間違いなく豚になると反省しつつも他にやることがない。

夜は、幸子さんに付き合い「寅さん」、その後は一人で福山雅治の「そして父になる」で一日が終わった。

夫婦二人だったら小旅行の予定をして、台風情報と睨めっこをしてたかな…

そう言えば、いつかの今頃、台風と向き合いながら飛行機に乗って、パリで友人夫婦と無事に再会を果たしたことがあった。
感動的な再会だった。
ああ、あの頃が懐かしい。
旅行に行けるか行けないかは、親の問題じゃなく台風の行方だった頃。

私達は今度いつ飛行機に乗れるんだろ。。
ブロ友さんには、精力的に旅行をされている方々がいらっしゃるけど、親のこと、家のことなんかどんな風に片付けておられるのかと不思議。

☆三連休中日のお昼ご飯
幸子さんが一番好きな組み合わせ
b0327247_12391431.jpg

昨日から台風に備えて、ベランダも片付けているのに、今朝は快晴な大阪。
少し洗濯をして、幸子さんと散歩がてらのお買い物。

ほんとは明日、近くの温泉のあるホテルに一泊の予定だった。
でも台風と、幸子さんが数日前から腰が痛いと言うので昨日キャンセルした。
幸子さんには予約したことも言ってないので、何も知らない。

台風は近畿地方には今晩最接近らしい。
三連休は長い。




[PR]
by anatatoyu | 2017-09-17 12:50 | お気に入り | Comments(10)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう