幸子さんの耳に念仏

幸子さんが大阪に来て半年が過ぎました。
来た当時に比べると、今はだいぶ穏やかに暮らしていると思います。
物事を忘れたり、新しいことに慣れたりするのは、時間がかかると言うことでしょう。

幸子さんが、毎日ほぼ私達としか会話しないことで、私は幸子さんが認知症になるのではないかと不安でした。
幸子さん自身もそれを憂いていた時期があったと思います。

今の所その心配はなさそうですが、それでもそろそろお友達ができても良いと、私は勝手に思っています。
 
区民センターのような所で、高齢者の集いみたいなのがありますが、まず場所が遠いのです。
それにどうせなら、私も参加できるようなものはないかと検索してみました。

学校の空いてる教室を使って、生涯学習センターとして、いくつかの教室があることを知りました。
しかも個人の教室と違って受講料が安いのです。
 
家の近くの小学校で、私が参加できる時間帯のものに「ちぎり絵」と「習字」がありました。
どちらでも母が参加すると言えば、私も行ってみても良いもの。

今日、買い物の途中で幸子さんに話してみました。
「ふ〜ん。」と言ったあと
「わあ、ここのマンション背が高いなあ。」…でした。

話の内容を理解できたかどうか、聞き直す気も失せるほどがっくしきました。
だめだ、こりゃ。。

☆今日のお昼ご飯
オムライス
キャベツとセロリのコールスロー
ジャガイモと玉ねぎのスープ
b0327247_14533120.jpg

冷たい風が強くなり寒くなって来ました。
風邪引かないようにしましょうね。

本日は営業です。




[PR]
by anatatoyu | 2017-11-11 15:00 | 母のこと | Comments(6)

マグロの日?

昨日はオットの誕生日でした。

朝食のあと、幸子さんがオットに
「オットさん、お誕生日おめでとう。」と言いましたが、ほんとは7日だと思っていたのを私に確認して、昨日と知ったのでした。

昨日、私が家を出る時に玄関まで送りに来た幸子さんが
「オットさんに、マグロを買ってあげないと。」と言うのです。
マグロなら前の日曜日の夜に食べたでしょ。
「あんな少し。」
あんな少しって、どれだけマグロ好きでも、そんなにたくさん食べれるものではないでしょう。
たまに少し食べるから美味しいのです。

☆今日のお昼ご飯
ポークピカタ
小松菜と竹輪の煮物
玉ねぎと揚げの味噌汁
b0327247_13384800.jpg


毎日、結構な野菜を食べてもらってるはずの幸子さん、でも自力では快便とならないようです。
三日に一度と自分で決めている便秘薬のおかげで何とか。

5月に大阪に来た時は喘息と腰痛の日々でしたが、今は便秘との戦いの毎日です。

今日のおまけ
幸子さんの食卓の椅子、冬仕様です。
クッションが落ちないように(笑)
b0327247_10434151.jpg


[PR]
by anatatoyu | 2017-11-10 14:30 | オット | Comments(10)

母の手紙


☆今日のお昼ご飯
ちらし寿司
かぼちゃと豆の煮物(幸子さん便秘対策)
豆腐と白菜味噌汁
b0327247_13130300.jpg

昨日、幸子さんが大阪に来て始めて、自分の妹に手紙を出しました。
数日前には出来上がっていたようですが、一昨日書き直し、昨日一緒に郵便局に行き切手を貼り投函しました。

もちろん私は手紙の内容は知りませんが、表書きはまだまだ達筆で綺麗に書かれていました。

幸子さんの妹とは、実家の片付けをして貰った叔父の奥さんで、実家とは一番近くて、長年に渡り世話をしたりしてもらったり、幸子さんの姉妹の中では一番行き来のあった人でした。

この半年の間に、私は叔父や叔母に何度か電話しましたが、幸子さんからは一度も電話したことがありません。
幸子さんは叔母も耳が遠いので、電話をしても聞こえないからと言っていましたが、それ以外に思うところがあるのかないのか、私にはわかりません。

さて、何がどう書かれた手紙だったのでしょうか。



[PR]
by anatatoyu | 2017-11-09 16:50 | 母のこと | Comments(8)

菊菜しだいの夕食

三連休何をしたのか、あっという間に終わってしまった。
幸子さん中心の生活とこちらは思っているが、幸子さんは幸子さんで私達に合わせてると思ってるかもしれない。

昨日は元気にイオンまで。
幸子さんの冬物の下着と化粧品をお買い物。
お昼ご飯はいつも蕎麦屋で。
いつもは天ざるなのに、昨日は何故かカツ丼セット。
ここは蕎麦屋さんなので、何にでもお蕎麦が付いてくる。
私も同じセットを注文。
b0327247_10575744.jpg
幸子さんはカツの真ん中をオットに1つあげただけで、カツ丼は完食、お蕎麦を少し残しただけ。
私はカツ一切れとご飯をオットに食べてもらい、お蕎麦も完食できなかった。
そう言えば、蕎麦屋に入る前に時間があったので、二人でソフトクリームを食べたの忘れてた。

一旦家に帰ってから、私は一人であちこち買い物に出た。
三連休の最終日、ほんとはすき焼きでもしたかったけど、菊菜が異常に高い。
イオンでは298円、近所のスーパーでは498円。
誰が肉より高い菊菜を買うの?
私は菊菜が大好きなので、菊菜の入らない鍋物なんて考えられない。
泣く泣くすき焼きはあきらめて、お好み焼きにでもしようと、キャベツを洗い材料が家にあるのを確認した。

夕方に卵の特売があるイオン系のスーパーに行った。
何気なく目に付いたのが菊菜。
なんと158円!
しかも黒毛和牛の切り落としが特売になってる。
これはやっぱりすき焼きしかないわ。
ネギも白菜も家にある。

帰ってから幸子さんに報告。
「菊菜が安かったから、今晩はお好み焼きはやめてすき焼きにするよ。」
「え〜っ!お昼食べすぎて、すき焼き入らないわ。」
別にたくさん食べてとは言ってない。
自分のお腹と相談して食べれば良いこと。

綺麗な時の写真はいつも撮り忘れ、食べかけので失礼。
b0327247_11103089.jpg
美味しかった。

イオンで買ったもの。
b0327247_11112829.jpg
この鮪がまた美味しかったこと。
一度は行ってみたかったマルタ産。
オットの誕生日がこれで終われば安いもの(笑)

[PR]
by anatatoyu | 2017-11-06 11:10 | 休日の夕飯 | Comments(10)

高齢者と暮らすこと

どっこも行かない三連休の中日です。

昨日はまだ暖かい日だったので、幸子さんも機嫌よく遠くのスーパーまで買い物に行きました。
昨日のお昼ご飯は、きつねうどんと炊き込みご飯。
b0327247_16051234.jpg


夜は、豚肉と牡蛎やつみれで鍋をして、幸子さんが今年まだ食べてないと言った鮎をオットが買って来てくれたので塩焼きに。
b0327247_16031283.jpg
子持ちの美味しい鮎でした。

一夜明けた今朝、今日は朝方からふらふらすると幸子さん。
血圧はさほど高くありません。
午前中はおとなしく横になっていましたが、お昼ご飯は「いらない。」とは言いません。
b0327247_16061207.jpg
餃子、あさりの味噌汁、昨日の炊き込みご飯のおにぎり、蓮根の酢漬け。
ふらふらふらは治ったそうです。

お昼から風も出て来て寒くなって来ました。
今日は私一人で買い物に。

高齢者と暮らすと、こういうハプニングがよくあります。
例えば、今日どこかへ旅行に行く予定にしていたら、どうなっていたでしょう。
当日のキャンセルは全額取られるでしょう。
そんなことを考えたら、幸子さんと一緒の旅行は計画が立てられません。
頭の痛いことです。

明日はイオンへ行く予定。
さあ、どうなりますやら。。





[PR]
by anatatoyu | 2017-11-04 16:15 | 暮らし | Comments(6)

同級生の奥様

またまた同窓会ネタで申し訳ないですが。

先日の◯◯高校の同窓会には、私と中学が一緒だった人が4人いました。
そして、中学が一緒だった人の奥様が1人いました。 

その奥様のご主人、すなわち私の中学の同級生は残念ながら10年少し前に他界されています。

その頃、うどん県で中学の学年全体の同窓会があり、出席者のうちの数人が関西在住とわかりました。
また全体の名簿を見ると、関西在住は20人を超えることもわかりました。
同窓会で盛り上がった関西在住者は、大阪でも会おうとなり、私が幹事になりました。
 
大阪に戻り、その同窓会に出席してなかった人にも連絡を取りました。
後に亡くなったとわかったその同級生にも葉書を出しましたが、何の返事もありませんでした。
私が葉書を送った頃は、まさに亡くなった前後だったようです。

クラスも一緒になったことのない人でしたが、神戸で開業されたばかりのことだったようで、医者の不養生とはこのことかと思ったものです。

今回の同窓会二次会のお話をいただいた時に、出席者の中にその人の奥様がいらっしゃることがわかりました。
高校の同級生同士が結婚されたのですね。

私はその奥様に、大変な時に同窓会の案内をしたことを一言お詫びしたいと思いました。
もちろん知らずにしたことですから、詫びる必要はないのかもしれませんが、私の葉書に何の音沙汰もなかったことを少し恨んだことが、自分の中で疚しかったのです。

日曜日、皆さんが揃われた時に、私は男性幹事さんにどの人がその奥様かとこそっと聞き、わかりました。
どこか暗い感じの人でした。
テーブルの奥に座られたグループの一人だったので、わざわざ声をかけることはできませんでしたが、お帰りの時に店の表で偶然二人だけになったのです。

まだその時点でも躊躇していましたが、思い切って声をかけ、当時知らずに失礼したことを詫びました。
当然ですが、奥様は葉書の存在も覚えておられませんでしたが
「それは私のほうこそ失礼しました。
主人のことを覚えてくださってて、ありがとうございます。
同級生がこんなに元気なのにと思うと、涙が出ます…」と言って、目頭を押さえられました。
私の頭に思い浮かぶのは中学の時の彼ですが、こんなきちんとした奥様と結婚して良かったなと思いました。

☆今日のお昼ご飯
牛肉のオイスターソース炒め
里芋の煮物
卵とえのきの味噌汁
b0327247_14585249.jpg

今日もお昼は暖かいです。
お買い物散歩から帰った幸子さん、今日はよく喋ります。
「オットさん、今月お誕生日やな。
何か好きな物を買ってあげてよ。」
幸子さんのお金から、と言う意味だと思います。
「好きな物?マグロかな。」と私が言うと
「食べて無くなるもんやのうて。」と幸子さん。
オットは「何も欲しいもんはないなあ。強いて言えば、冷蔵庫かな。」
我が家の冷蔵庫、10年過ぎました。
そろそろ買い替え時。
冷えてますが、新しいのにすれば電気代が安くなります。
どうしよう。

明日から三連休。
皆さんは楽しい三連休をお過ごしくださいね。


[PR]
by anatatoyu | 2017-11-02 15:05 | 友人 | Comments(8)

毎日バタバタ

晴れの日が続くようになってから、家の用事が多くて毎日バタバタ。
洗濯物も多いけど、幸子さんに少しでも歩いてもらうため、買い物に行くので時間も取られる。

この数日の寒さで冬布団にしたので、相物のカバーを洗ったり布団を片付けたりで、今日は5回も洗濯した、
おまけに幸子さんの毛染めもした。
お風呂上がりに鏡を覗いてご満悦そうな幸子さん。
私は店に着いたらフラフラ。

☆今日のお昼ご飯
鰹のたたき
あぶ玉
ほうれん草胡麻和え
b0327247_15431406.jpg

4日の土曜日はお休みします。
と言うと、三人でどこへ行くの?と言う方がいますが、どこにも行きません。
今年もあと2ヶ月、早いですねえ。

[PR]
by anatatoyu | 2017-11-01 15:45 | 暮らし | Comments(10)

よくある同窓会

まだ日曜日のお話ですが(笑)

23人のうち女性は7人でした。
お姫様を含む5人はテーブル席の奥にかたまって座り、残る2人はカウンターの奥と手前に1人ずつ座りましたが、女性はみんな最初から最後まで席は移らずそのまま。

カウンターに座った1人ずつは、お互いに会話をするでもなく、テーブル席の女性達に話をしに行くでもなく、何となく学生時代からの付き合いが見えるような感じでした。

男性は飲むとウロウロする人が必ず数人います。
そこに椅子のない人が3人いるものですから、ウロウロする人が席を立つと誰かが座り、まるで椅子取りゲームのよう。

カウンターに1人ずつ座っている女性の両端は、男性が入れ替わり座ります。
同窓会で良く見る光景ですが、お二人ともそこそこのべっぴんさんだったので、学生時代からおモテになったのでしょう。
そんな光景をテーブル席の女性達は冷やかな視線で見ていたに違いないですね。


☆今日のお昼ご飯
肉団子
ほうれん草と豆類とイワシのサラダ
b0327247_15020690.jpg

今朝はこの秋一番の冷え込みだった大阪。
でも昨日のように風がなかったので、お昼間は暖かいです。

昨日の幸子さん
風でコートの裾がめくれてますが(笑)
b0327247_15050258.jpg


[PR]
by anatatoyu | 2017-10-31 15:05 | 店のこと | Comments(6)

雨の週末

久しぶりに肌の色の違う外国人が来られました。
マッチョな男性二人です。
私の好みではありません←聞いてない?(笑)

ビールやウイスキーを飲みながら、たこ焼きと肉団子をご注文。
丸いもんがお好きか?

カッパカッパ飲むけど、お支払いは大丈夫?と、ちょっと不安。
でも外国人に珍しくキャッシュでお支払い。
サンキュー ベリー マッチとにこやかに帰られました。


☆今日のお昼ご飯
焼き飯
鰯の水煮サラダ
豆腐味噌汁
b0327247_12455797.jpg


朝から雨で、今日もお散歩に行けなかった幸子さん。
ご機嫌がだんだん悪くなるのがわかります。
このぶんでは明日も雨。
自分の楽しみは自分で見つけないと。
上手くストレス解消してくださいよ。





[PR]
by anatatoyu | 2017-10-28 13:00 | 店のこと | Comments(10)

ホテルにて

先日のホテルの朝食会場で、こんな光景を見ました。

おそらく娘さんとご両親と思います。
お父さんもお母さんも八十代後半でしょうか。
その方たちが席に座られてから私が気付いたので、どちらに車椅子が必要かわかりませんが、出口に車椅子が一台ありました。
見る限りでは、たぶんお母さんの方だと思います。

お父さんとお母さんは向かい合って座ってるのに、会話はありません。
私の場所からはお母さんの顔しか見えませんが、お二人とも少し認知症とお見受けしました。

娘さんらしき方が、サラダの入ったお皿を二つ持って帰って来て、お父さんとお母さんの前に置き、また料理を取りに行かれました。
二人ともお箸を持って、すぐに食べ始めました。
娘さんらしき方は、私と同じか少し上かと思います。

また娘さんが帰って来られ、仕切りのあるプレートにいくつかのおかずを乗せて、またそれぞれの前に置きました。
お母さんに何か言葉を掛けましたが、私の席までは聞こえません。

娘さんも席に着き、ご自分用のサラダを食べ始めました。
見てはいけないと思いながらも、私はちらちら見てしまいましたが、娘さんと目が合うことはありませんでした。
三人とも、ご飯とかお味噌汁とかパンとかを食べてないのが不思議でした。

私と並んで食べていた母も、早くから三人に気付いていました。
「大変やなあ。」と呟きました。

おそらく、私達と同じタイプの部屋に三人で宿泊されたのでしょう。
あの感じでは、三人ともホテルの温泉には入ってないでしょう。
娘さんが一人で着替えからトイレのお世話までされたのかと思うと、私がやってることなど楽なことです。

普段から三人で暮らしているのか。
私みたいに、自分の息抜きのためにホテルに宿泊したのか…
どう考えても息抜きになりそうはないけど。

ご親戚に何か用があって、どこかからご両親を連れて来られて宿泊されたのか。

もしかして、普段ご両親は施設に入っておられて、遠方から会いに来られた娘さんが一晩でもご自分でお世話しようと思われたのか。

頭の中でいろんなことを想像しました。
私は父の世話を放棄したので、余計いろんなことを考えたのかもしれません。


☆今日のお昼ご飯
鰯のみりん干し
かぼちゃのミートソース煮
茄子とピーマンの煮物
b0327247_13095149.jpg

幸子さんはまだ自分で自分のことができます。
お風呂もトイレも介助は必要ありません。

でも、いつか必ず介助が必要になります。
その時に私はどこまで頑張れるかはわかりません。

ホテルで見かけた女性がもし知り合いなら、私はなんと声を掛けたでしょう。
「大変ですね。」「頑張ってくださいね。」
どれも薄っぺらく聞こえます。

いつか同級生に言われた
「無理してない?」って言葉を思い出しました。
私は他人の目にどんな風に映っているのだろうとも考えました。
どんな風でもいいのだけれど。





[PR]
by anatatoyu | 2017-10-26 15:00 | 暮らし | Comments(12)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう