結膜下出血

今日は久しぶりに長いです(笑)


月曜日の朝、顔を洗おうと鏡を見たらびっくり!!
左目の左側半分が真っ赤でした。

すぐにスマホで検索したら「結膜下出血」という文字が出てきました。
b0327247_18230014.jpg

痛くも痒くもなく、通常は1、2週間で治ると書いてあります。
でも、やはり目のことなので近所の眼科へ行こうと思いました。

私の顔を見るなり煩いのは母です。
耳は悪いのですが、目は良いようで
「眼科について行ってやろうか。」とおっしゃる。
御断りです。
倍の時間がかかるし、母の相手のほうが疲れます。

朝食後、近所にある眼科を始めて受診しました。
診察までの検査に一時間以上かかり、診察の結果はやはり「結膜下出血」
原因は不明なことが多いようですが、私の場合は目の動脈がとても細いらしく、高血圧や動脈硬化はないかと聞かれました。

毎年受診している市の健康診断では血圧も引っかかったことはありません。
ただ、若い頃よりは上がっているし、血管も硬くなっていることは間違いないでしょう。
特に治療はなく、目を潤す目薬を処方されて帰って来ました。

これは母にも指摘されたのですが、前日の日曜の夜、自宅でワインを飲みました。
と言ってもコップ一杯、200mlくらい。
その時、母が私の顔が真っ赤だと言うので、鏡を見ると、ほんとに真っ赤でした。
普段アルコールを飲んでも顔に出ないほうなので、自分でも驚いたほど。

それが目に出たとは、母の診察。
スマホで検索した原因の中に「深酒」というのもありました。
さもありなんと思いますが、オットが母に聞こえないように言いました。
「ストレスやって、言ってやれ。」
まあね(笑)

☆今日の幸子さんのお昼ご飯
牛肉としめじのカレー(糸寒天入り)
b0327247_15224566.jpg

おとといのシルバーエイジデーの買い物で、幸子さんが糸寒天を買って欲しいと。
前日のテレビでやってたらしい。
b0327247_15224557.jpg

糸寒天くらいは買うけど、テレビや広告に操られるこの性格は死ぬまで直らないと思う。
テレビが言う通りにして健康になるなら、病院も薬も要らないでしょ。


さて、この「結膜下出血」は全く痛くないのですが、母を連れにうどん県に帰ったゴールデンウィークの前半に起きた「私の痛かったこと」が二つあったと書きました。

どなたにも聞かれませんが(笑)一つは「歯痛」でした。
ゴールデンウィークに入る前の27日に、私は歯科で治療を受けていました。
その時に「もしかしたら痛みが出るかも」と言われていましたが、ほんとに痛み始めたのはうどん県に行ってから。

最初は市販の痛み止めが効きました。
ところが夜になると眠れぬほどの痛みになり、痛み止めをいくら飲んでも効かなくなったのです。
経験したことのないような痛みでした。
私の腫れた左頬を見た母は
「腫れてるから、ほうれん草が無くなってる。」と。
ほうれい線ですね。

5月1日、大阪のかかりつけの歯科に電話で相談。
最寄りの歯科で応急処置をして貰えばどうかと言われ、母が行ってる歯科を受診。
化膿止めと痛み止めを貰い、とりあえず収まりましたが、まあ痛かった痛かった。

さて、二つ目の「私の痛かったこと」
弱り目に祟り目とはこのことです。
その1日の朝、歯は痛いけれど朝シャワーを浴びました。
実家の浴室は後付けなので、入り口が30センチほど高くなっています。

シャワーが終わり降りる時、私はバランスを崩したようです。
またそこは狭い通路で木の柱が剥き出しになっているような場所。
私はそのまま浴室の扉に背中でもたれて、難を逃れようとしました。

ところが、大阪の自宅の浴室の扉は90°しか開きませんが、実家の扉は180°開いたのです。
私は扉が開くままに背中から地面に落ちました。

その時に自然と頭を庇ったのでしょう、お尻が一番に地面に着きました。
落ちながら、我ながら上手く落ちたのではないかと思ったのはその時だけ。

時間が経つにつれ、腕やら足やらぶつけた跡が変色し、どうやら尾骶骨着地は失敗に終わったようで、日を追うごとに痛みました。
その痛みがようやく楽になったのは、ここ数日のことです。
今思えば、引っ越しの準備と歯の痛みで疲れていたのでしょう。

母を整形外科に連れて行った時に、よほど看てもらおうかと思ったのですが、打った場所が場所だけに…
ひたすら湿布薬を貼って凌いだのです。

お下品とお叱りを受けるかも知れませんが、その事件が今回の結膜下出血を暗示していたような気もします。
結膜下をカタカナかひらがなにしてみてください。

ね(爆笑)

これで「痛いこと」は終わりにして欲しいものです。
ほんと、痛かった。





[PR]
by anatatoyu | 2017-05-17 16:00 | 私のこと | Comments(18)

お礼状

やっぱり、夜中の咳き込みがひどい幸子さん。
しんどそうで可哀想ではあるが、そのたびに目が覚める私達も可哀想。

先日始めて診てもらった内科呼吸器科で処方された頓服は、ちっとも効いているようには思えない。

今はまだ、お互いの部屋の入り口を閉めているけれど、これから暑くなって開けるようになると、どれほどの大きさで狭い家中に響くか容易に想像できる。

そして、母の部屋と隣り合わせのお隣りの住戸にもご迷惑をかけるのではないかと心配している。
お隣りには顔を合わすことがあれば、そんな事情をお話しようと思っているが、生活時間帯が違うので、滅多に顔を合わすことがない。

今日の幸子さんのお昼ご飯
b0327247_16201200.jpg

ひき肉オムレツ
めかぶ納豆
野菜味噌汁
ぬか漬け
もちろん私達も同じメニューです。

幸子さんがうどん県でお世話になった人に、ようやくお礼の葉書を書くことができた。
達筆だったけれど、文字を書くことがうんと減って
「下手くそになったわあ。」と言いながらの出来上がり。
b0327247_16201265.jpg


どう贔屓目に見てもバランスが悪い。
と言う私とて、文字を書く機会が減って、パソコンやスマホは勝手に変換されるので、たまに書くと漢字も思い出せないことがある。
怖いなあと思う。


[PR]
by anatatoyu | 2017-05-15 16:20 | 母のこと | Comments(12)

幸子さんビュー

母の日だからと言う訳ではありませんが、最寄り駅前にランチに行って来ました。
幸子さんの大好きな中華です。

あんまり食べられんから…と、どの口が言ったのか、でっかいエビチリやカキフライや餃子まで食べて、麺食いの幸子さんは最後に「ラーメンが食べたい」と。
もちろん全部シェアしてですよ。
写真は撮れませんでしたけどね。

帰りは商店街を通って、スーパーでお買い物。
往復2キロ弱の道のり。
マンションの前まで辿り着いたところを、後ろから。
b0327247_16253021.jpg


何だか、ストリートビューみたいに見えませんか?
幸子さんをタップしてみてください(笑)

すっかりお疲れの様子でお昼寝してる幸子さんを置いて、一人でイオンに行って来ました。
自分の洋服を2枚買って来ました。
これがけっこう息抜きになるのです。

今夜は久しぶりに三人で夕食です。

[PR]
by anatatoyu | 2017-05-14 16:25 | 母のこと | Comments(8)

インスタント好き

昨夜は金曜日に雨も重なり、帰るのが遅かったです。

玄関の扉を開けると、またもトイレでうごめく物体。
わかってても、けっこう不気味なもんですよ。

私の顔を見るなり
「遅かったなあ。」と幸子さん。
「公務員やないんやから、定時には帰れん。」とオット。
もちろん幸子さんには聞こえない。

続いて
「もう、夜はご飯いらんわあ。今日は食べられんかったら、冷蔵庫に入れた。」と。

冷蔵庫を開けると手付かずのお弁当が。
あれこれ考えて作っているのにという腹立たしい気持ちと、母の中で何かが変わって来たのかという恐れとが、頭の中で渦巻いた。

今朝はけろっと起きて来て
「昨日のお弁当、私がお昼に食べるから。」と幸子さん。
一人で居た時、夜は簡単な物しか食べなかったから入らないと言う。

今日の幸子さんのお昼ご飯は、お弁当のおかず用に買ってあったおかずをあれこれ。
b0327247_16250897.jpg


で、夜は何を食べるのかと聞くと
「カップラーメン」
中学生か!!
b0327247_16250844.jpg

幸子さんは、カップうどんもカップラーメンと言います(笑)

便秘の薬も効かないと…
高齢者は便秘で苦しむ人が多いそう。

昨日の整形外科のカルシウム注射が効いたか、今日は腰痛も楽そう。
そろそろ自分で料理する気にはならないものか、相変わらずテレビを観ながらずっと喋ってるだけ。

母が来てから、夕方のまかないは簡単な物で済ませてた私たち。
今日は久しぶりにゆっくりラーメンを味わって食べた気がする。
b0327247_16250883.jpg


幸子さんのカップうどんよりは、ずっと豪華(笑)
[PR]
by anatatoyu | 2017-05-13 16:25 | 母のこと | Comments(10)

病院のハシゴ

今日の午前中、幸子さんを内科(呼吸器科)と整形外科にお連れしました。

整形外科は先週に続き二度目。
人情味のある先生で幸子さんお気に入り。

内科は初診。
地味な顔立ちの物静かな先生で、幸子さんから見ると愛想が無いとの第一印象らしいです。

今日は昨日のシルバーカーを押して、ずっと徒歩での移動。
帰りにスーパーで買い物をして帰宅。
2時間ちょいかかりましたが、幸子さんも頑張りました。

幸子さんの今日のお昼ご飯
スーパーで買ったちらし寿司とぶっかけうどん
b0327247_16471058.jpg

うどん県を思い出す組み合わせですね。
自宅の茄子も綺麗に漬かり、幸子さんも美味しいなあ、と。
b0327247_16471060.jpg


幸子さんの今日の夕飯
b0327247_16471010.jpg

初の二段弁当。

お昼過ぎに「やすらぎの郷」を観る幸子さん。
昨日散髪した頭です。
b0327247_16471165.jpg

「こんな老人ホームは高いやろうなあ。」
ドラマの中では無料の設定ですが、説明するのが面倒なので
「そら、高いわ。」と返事しときました。

夕方4時からは私の歯医者。
今日は病院のハシゴデーでした。


[PR]
by anatatoyu | 2017-05-12 16:45 | 母のこと | Comments(12)

聞えよがし

先日の連休の前半のことです。
母の今一番の仲良しの友人が、あれこれ取りに実家に来ていました。
娘さんと一緒でした。
一段落して母の部屋で三人でお喋りをしていました。

私とオットは、母達が居る所とは壁一枚の庭先で一生懸命荷造りの真っ最中。

母の声が聞こえます。
「大阪に行ったら、今までみたいに好きなもん買われへん。
テレビ見て、あれ欲しいなと思っても電話もできん、なあ。」と友人に。
テレビショッピングのことです。

あったり前や。
まだ欲しいもんがあるんかいな。

「これからの親は小金を持ってないと、子供も面倒みてくれへんよ。あんたもそうやろ?」と娘さんに。

そらそうや。
親に借金があったら、二の足踏むわね。
本音を言えばそうやけど、今から親を連れて帰ろうとしてる娘に聞こえるように言う?

そしてその頃、急に母が泣き出したことがある。
「どうしたん?どっか痛いの?」と私。
それには答えず、うう〜と二、三度泣いて、母はそのまま叔父の車に乗って出掛けた。
古い知り合いに挨拶に行ったのだ。

母の身になれば、長年住み慣れた土地を離れ、知り合いと今生の別れになるかも知れないのだから、その辛さは十分わかる。

でもそれは、大阪に行くと決断する時にわかっていたことで、そんな涙は一人の時に流して欲しかった。
私達だって覚悟をしたのだ。

「まるで、俺らが人さらいみたいやな。」とは、オットの言葉。
こんなに面倒見のいい人さらいがどこにいる?

お昼前に、幸子さんの新車到着。
b0327247_16040112.jpg

いよいよ、お婆さんになりますが、本人以外と抵抗無さそう。

幸子さんの今日のお昼ご飯
b0327247_16040128.jpg

焼きそば
しらすおろし
コーンスープ

私が出掛けようとすると、自分の部屋からノソノソ出て来て
「私、今晩、何食べるの?」と幸子さん。
昨日のカップラーメンは美味しくなかったそうです。
「お弁当!」と指刺すと「ありがとう。」
b0327247_16040159.jpg


おやつにサツマイモをチンして欲しいとおっしゃる。
ウ◯チが出ないからですと。
一日や二日出なくても死なんよ。
b0327247_16040283.jpg



お昼ご飯のあと、幸子さんの散髪もしました。
また一段と男っぷりが上がりました。








[PR]
by anatatoyu | 2017-05-11 16:05 | 母のこと | Comments(8)

あまのじゃく

昨夜は12時15分に帰宅しました。
早いほうです。
下から見上げたら、幸子さんの部屋の明かりがついていました。

玄関を開けて、幸子さんの部屋の襖を開けると、案の定イヤホンは耳に入れたまま、すーすーと眠っていました。
着替えたり洗面したりしながら、何度覗いても眠っているので、テレビのスイッチを切りました。
それでも眠っているのでそのままにして、私達も自分の部屋に入りました。

心なしか夜中の咳き込みが減ったような…
私が酔って寝たので、気付かなかっただけかもわかりませんが、今朝は
「昨日は眠れなかった。」と幸子さんは言わなかったので、実際咳き込むことが少なかったのかもしれません。

今朝はまた違うスーパーまで散歩。
散歩もお風呂も必ず一度は拒否する幸子さん。
それなのに「どの帽子を被って行こうか?」と言うのです。

今日の幸子さんのお昼ご飯
b0327247_15454510.jpg

昨日買った鰤の照り焼き
かぼちゃの炊いたん
揚げとキャベツの味噌汁
ぬか漬け

茄子のぬか漬けも美味しく漬かり始めました。
b0327247_15454523.jpg


お昼はしっかり食べたので、夜はカップラーメンでいいと言うので。
幸子さんの夕ご飯
b0327247_16052215.jpg

電気ポットの使い方を教えてたら
「大丈夫、大丈夫!」と幸子さん。
ちゃんと食べることができるでしょうか?




[PR]
by anatatoyu | 2017-05-10 16:05 | 母のこと | Comments(12)

深夜の幸子さん

ブロ友の皆さまへ
なかなかコメントできずに申し訳ありません。
しばらくしたら、母との毎日の時間配分ができると思います。


今日の幸子さんの朝ごはん
b0327247_14045627.jpg


今朝は母と近所のスーパーへ買い物に行きました。
今回大阪に来て最初に行った店です。
今日は特売のチラシが入る火曜日です。
b0327247_14045655.jpg

母と行くと無駄な買い物が多いです。
私は母と違って、冷蔵庫の残り物を考えて献立を決めるほうですが、母は目に付いた食べたい物を買う人。
高くついて困ります。

おかげで今日のお昼は、こんなメニューになってしまいました。
エビのかき揚げ蕎麦
特売の握り寿司、母と私は半分こ
b0327247_14045680.jpg


今日の幸子さんの夕食用には
b0327247_14045619.jpg



昨夜は、お客さんが遅くて、私達が家に着いたのは午前1時前でした。
下から見ると部屋の明かりが消えていたので、寝てるものと思いそっと鍵を開けて入りました。

すると玄関脇のトイレで幸子さんが座っててビックリ!
でも耳の悪い幸子さんには、私達が帰った音が聞こえません。

寝室で着替えていたら
「あら?帰ってたん?」と言い
「おかえり。」と言って、そのまま自分の部屋へ。
そして時計を見たのでしょう。
「12時58分か…」と独り言?
これから毎日チェックされるのかしら。



[PR]
by anatatoyu | 2017-05-09 16:06 | 母のこと | Comments(8)

転入届

連休が終わりました。
9連休は長かったような短かったような…。
疲れました。

昨日の夜中にヒィヒィと咳き込んだ幸子さん。
私は今日は区役所に転入届に行くつもりでしたが、幸子さんを呼吸器科に連れて行くほうが先かと思い
「病院行く?」と聞くと
「行かん。」と幸子さん。

それなら予定通りと、転入届を済ませて来ました。

幸子さんの今日のお昼ご飯

かれいの煮付け
茄子と揚げの味噌汁
冷奴
豆ご飯
b0327247_16262638.jpg


お昼ご飯と言うと
「お腹へってない。」と幸子さん。
そりゃそうでしょうよ。
私が区役所行ってる間寝てるんだから。

一緒に食べないと、昼も夜も一人で食べることになるよ。

幸子さんの夕食用のお弁当
b0327247_16262610.jpg


大阪での始めてのお留守番。
テレビを観るのが大好きなので、それはうどん県と同じように過ごすでしょう。
大音量で観られると困るので、自分の部屋で観る時はいつもイヤホンで観ることを、連休の間に習慣にさせて来ました。

いつもより遅い時間に店に入りました。
10日ぶり?
やっぱり、ここが落ち着きます。




[PR]
by anatatoyu | 2017-05-08 16:40 | 母のこと | Comments(10)

ベッドの手摺り

昨日の整形外科の結果では、レントゲンで脊椎圧迫骨折が一箇所あることがわかりました。
うどん県の整形外科では、骨粗しょう症のお薬と母が訴えた腰の痛みの痛み止めを貰っていました。

自分で検索していて、おそらく腰椎の圧迫骨折だろうと思っていましたが脊椎だったのですね。
ネットでは、ひどい場合は入院と書いてありましたが、多くは1カ月ほどで自然治癒し、痛みも軽減されるそうです。
でも母の場合は高齢で骨粗しょう症もあり、治りが遅いのだと思います。

喘息があるので強い薬も使えず、昨日はカルシウムの注射を打ってもらい、これから一週間に一度注射に通い様子を見ることになりました。

いろんなことを母に説明したり納得させるのは至難の技です。
耳が遠い上に、生来の思い込みの激しい性格が邪魔をしています。
先が思いやられます。

昨日のお昼間の風景です。
b0327247_10561231.jpg

オットが母に添い寝している訳ではありません。
母か寝起きし易いように、ベッドに手摺りを取り付けています。
棒と継手を買って来てオット作です。
b0327247_10561223.jpg

下部がブサイクですが、取り敢えず完成。

幸子さんの昨日の朝ごはん
b0327247_11011285.jpg

今日の朝ごはん
b0327247_11011355.jpg


やっぱりりんごは食べにくいそうです。

今日は黄砂が多い予報の大阪、せっかく良いお天気なんだけど、散歩に行けるかなあ。


[PR]
by anatatoyu | 2017-05-07 11:00 | 母のこと | Comments(10)

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう