人気ブログランキング |

ゆうさんちのご飯日記

anatatoyu.exblog.jp ブログトップ

老健にて

老健のベットには、先月よりまた一回り小さくなった父がいた。


先月も横になったままだったけど、顔も手足も綺麗で、にこにこして話ができたのに、このひと月で随分弱っていた。


軽い肺炎を起こしていて、喉がゴロゴロしてしんどそうだった。
胸をさすってあげると肋骨が丸分かりだ。
何かを喋るのだけど、あまり聞き取れなかった。
私のことも、おそらくわかってないだろうと思う。

それでも母や叔母の顔を見たら嬉しそうに笑っていた。
みんなが「しっかりご飯を食べて頑張りよ」と言う。
それしか言葉のかけようがない。

受付でターミナルケア計画書に署名捺印をした。
父の寿命に自然に寄り添うケアをしてもらう。

在宅介護をしている方のブログを今も読み続けているが、その壮絶な介護の様子を読むたびに、自分にはやはり無理だと実感する。
在宅介護と言っても、徘徊のあるような老人は結局はたくさんの人の世話になったりしている訳で、そのへんも私には耐えられないことだ。

父は老健で看てもらうしかなかったのだが、今は良かったと思えるようになった。
寂しい思いをさせたけれど、穏やかに過ごせたと思う。

帰りに受付の方と少し話をした。
こちらの方はどの人も応対の悪い人はいない。
「また会いに来てあげてくださいね」
はい、あと何回会えるかわからないけど…
よろしくお願いします、といつもより深くお辞儀をして帰ってきた。
by anatatoyu | 2014-07-19 23:59 | 暮らし | Comments(4)
Commented by 所長 at 2014-07-21 09:01 x
親の元気、自分の元気、こどもの元気。

考える事はいろいろあります。

選択肢はいろいろあるけど、結局は選んだ道が正解だと思います。
Commented by わさお at 2014-07-21 09:21 x
痰が詰まってゴロゴロしてるのは、しんどいです。看護婦さんが、管を突っ込んで吸ってくれますが、それが更にしんどそうで、見ていて辛かったです。
Commented by anatatoyu at 2014-07-21 10:04
>所長さん
いろいろあり過ぎて、優先順位もわりません。
とりあえず目の前のことを一つずつ…です。
Commented by anatatoyu at 2014-07-21 10:06
>わさお君
自分の非力を思い知ります。
産まれる時も死ぬ時も一人ではないのですね。
line

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite