人気ブログランキング |

ゆうさんちのご飯日記

anatatoyu.exblog.jp ブログトップ

従兄弟と従姉妹

父の法要で二人のいとこと会いました。
二人とも何十年ぶりです。

従兄弟のほうは先日ここに載せた写真(10月26日)の男の子。
十五歳年下。
その頃は家が近かったので、よく行き来していましたが、私が就職してからあとはほとんど会ってませんでした。

「ご無沙汰してます。」と言う声に振り向いたら、背の高い男前が立っていました。
バツイチで頭が薄いとは聞いていましたが、顔がそこそこなだけに残念な頭でした。
叔父(彼の父親)は早くからカツラですから、間違いなく叔父の子供です。


もう一人の従姉妹は私の父の姉の娘です。
私より六つくらい下と思います。
最後に会ったのが何歳くらいかも記憶にありません。

小さい頃は無口な暗い女の子でしたが、三人の子育てをして孫もできる年齢になり、それなりに苦労もしたようで、上手に世間話のできる普通のおばちゃんになっていました。

私の記憶の中にあった二人は、今回会ったことですっかり大人になりました。
二人には私がどのように映ったか、私は年相応の大人になれた自信はありません。

何も考えずに遊びほうけていたお互いが子供の頃が懐かしく、気がつけば親の葬儀をするような年齢になっていたことを、彼女としみじみと嘆いたことでした。


☆今日のまかない
豚汁
鰆味噌漬け
シシトウとじゃこの炒り煮山椒風味
白菜の即席漬け(白菜のザク切りに少しの塩と和風ダシをまぶしておいたもの)
b0327247_15561493.jpg


今日はまた一段と寒いので豚汁です。
土日はまだ寒いと言ってるんですよ。
どんだけ〜ですよね(古っ!)
by anatatoyu | 2014-12-05 15:55 | 暮らし | Comments(2)
Commented by わさお at 2014-12-06 12:07 x
友達も親戚も、久しぶりに会って昔と全然イメージが違うということがあります。全く違和感ない場合もありますが(笑)
Commented by anatatoyu at 2014-12-06 16:49
>わさお君
男の人の場合はやっぱり頭でしょうねえ。
いきなりカツラも辛いもんがあるけどね(苦笑)
line

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite