人気ブログランキング |

ゆうさんちのご飯日記

anatatoyu.exblog.jp ブログトップ

同級生の空白の時

昨夜、同級生のK(男性)がやって来た。
一年と少しぶりに。

何故来なかったかは聞かなかったし、彼も言わなかった。
最後の日に何かがあった訳でもないと、私は思っている。

一年と少しの間に私から3回メールした。
一回目はある人のことを尋ねて返事があり、二回目は私の父が亡くなった報告をしてお悔やみの返事があった。

三回目はひと月ほど前、別の同級生から彼の体調が良くないと聞いたので、どんな具合かとお見舞いのメールをしたのだが、それに返事はなかった。
そして昨日だった。
彼は元気そうだった。

私も彼も今年の同窓会には行かなかった。
彼が行かなかった理由は知らない。
その同窓会の話をしているうちに
「ところでご両親はお元気?」と彼が私に聞いた。
「去年亡くなったってメールしたよね。」と私。
「あ、そうそう。」と彼。



来年の定年後の就職活動をしているそうだ。
全く違う業界に行きたいと。
昨日も面接の帰りだった。

誰もが知る大きな会社なのだから、子会社に行く話ならいくらでもあるだろうにと言うと、それは嫌だそうで
「どれだけしんどい思いをしたか…」と悔しそうにつぶやいた。

彼とは幼稚園から中学までが一緒だった。
その後に会ったのは50歳の同窓会で、彼は誰だかわからないくらい変貌していた(笑)
向こうもそう思ったかもしれないが(笑)

穏やかな低い声で、おそらく誰が見ても優しそうに見えるが、もしかしたらこの人は難しい人かもしれないと昨日はじめて思った。

長いか短いかの人生のたかだか数年を知っているからと言って、この人の何を知っていると言うのだ。
知っていたのは子供の頃で、お互いに大人になってからのほうが長くて、大人になってからのほうがいろんなことがあったのに。

そこのところをすっ飛ばして
「◯◯ちゃん、◯◯くん」とか言いながら、昔を懐かしむのが同窓会かな。
利害関係と言う言葉を知ってから利害関係にならなかったから、今、お互いに笑顔で会えるのかもしれない。

同級生は誰一人、ここを見てない、はず。


☆今日のまかない
カツカレー
タマゴポテトサラダ
b0327247_15475667.jpg


相変わらず野菜が高くて苦労している。

★そしてシルバーウィーク明けは店もヒマで苦労している(^^;;

皆さん、良い週末を〜058.gif
by anatatoyu | 2015-09-25 15:47 | 店のこと | Comments(18)
Commented by aloha-ohana-kei at 2015-09-25 15:56
野菜が、高すぎるので、買えません。
海藻で代用の毎日です。
年齢を重ねてくると、同級生・先輩後輩が微妙ですね。
カツカレーが、おいしそうです!
Commented by wwide2015 at 2015-09-25 17:19
ゆうさん こんにちは。
同級生って何気になんでも話せると思ってしまい
一瞬で昔に戻るという不思議な感じがしてしまいますよね。

カツカレー 美味しそう!!
Commented by anatatoyu at 2015-09-25 17:49
ロコモコさん

うちもですよ。だから使うのは、人参、玉ねぎ、ピーマンあたり。
同級生ってたまに会うからいいのだと思いますよ。
特に女の人は難しい。
同窓会に出てこられる女の人は幸せな人ですよ。
Commented by anatatoyu at 2015-09-25 17:51
ちゃちゃさん

久しぶりならいいですよね。
あの頃に戻れます。
あの頃に戻りたくない人は同窓会に来ないのでしょうねえ。
カツカレー、好きなんです(^.^)
Commented by nendobu at 2015-09-25 20:48
私は子供の頃から引っ越しばっかりで・・・
25回は引っ越してます(--;
な、もので幼馴染と呼べる人はいないし
同窓会と言ってもほとんど覚えていないので
ちょっと羨ましかったりしてます(*´▽`*)
Commented by yoppyhyakka at 2015-09-25 21:23
小、中の同級生に県議会議員がひとり、市議会議員だった者がひとりおります。選挙の時、電話で「OOちゃんよろしく!」と言われ
え~っこいつ(失礼)にOOちゃんって呼ばれてたっけ?と首をひねるが
こんなおばさんになって、人からOOちゃんと言われたこともなくなり
なんか悪い気もしないな~とほんなら同級生のよしみで応援するか、
となるのです。
なんかうまいこと使われた感ありますが・・・。
いややね~こんな時ばっかりほちゃほちゃしてね(笑)
Commented by anatatoyu at 2015-09-25 21:43
nendobuさん

25回?!
すごいですねえ!
それだけ引越ししたら、そりゃそうですわね。
うちのオットは小学校の時に転校して、そのあとの中学や高校がマンモス校だったので学校が分かれたりして、そのあたりの同窓会が今だに一度もないです。
ちょっと可哀想にも思いますね。
Commented by anatatoyu at 2015-09-25 21:49
モモセさん

う〜ん、宝くじが当たったら親戚が増える話と似てるような(笑)
向こうにしたら藁をもすがりたいところやから、よほどでなければ一票くらいねえ。
同級生に政治家ならちーと自慢できる話があります。
今の農水省の事務次官は小中の同級生です。
忙しくて同窓会にも来られん身になってしまったけど、寂しいよねえ。
Commented by wateyade at 2015-09-25 22:10
たしかにね 子供の頃の事を知ってるたってほんの数年やもんね
みんな大人になると少なからず変わるよね
いや変わらんといかんし~
でも同級生に会えるってええな~
Commented by 所長 at 2015-09-26 08:20 x
私も23日が同窓会コンペでした。
男同士の気楽さか、とても楽しい時間でした。
18日は違う同窓生と飲み会でした。
これまたとても楽しい時間でした。
最近同窓生で集まる頻度が明らかに増えています。
理由はよくわかりません。
おそらく楽しいからだと思います。
Commented by anatatoyu at 2015-09-26 08:30
ワテさん

子供の時のイメージが先行してしまう感じがしますね。
子供の頃、お互いの家のうちのことなんか関係なかったし、そんなこと話さなかったし。
商売をしていて、同級生がお客さんになってしまうと、こちらは少し立場が変わってきます。
外で同じ立場で会うほうが気楽ですよ。
Commented by anatatoyu at 2015-09-26 08:35
所長さん

最近そのようですね。
年代と個人の状況にもよると思いますが、若いときと違い所長さんらの年代は子育てが一段落して親の問題が起きるまでの平穏な時期だと思います。
同窓会熱(楽しい)が出るような時期ですよ。

同窓会はいつの時代も男性のほうの出席が圧倒的に多い。
女性は家のことが一番で同窓会はニも三もあとなのです。
男の人は気楽でいいですね(笑)
Commented by 962515 at 2015-09-26 14:25
ゆうさん、こんにちわん

同窓会って、一度も経験無いでつ 地域性と年齢だと思いまつ 言い出しっぺが居ない世代
同じ地域でもマルパパはやってるんでつよ 
羨ましい反面面倒くせぇとも思いまつ(笑)

野菜も何もかも高いでつ 景気が良くなったとしても物価が上がってると何も変わらないでつよ
ちっ
Commented by ei5184 at 2015-09-26 14:57
う~ん、ちょっと考えながら拝見しました。
頷けるところがありましたね~ 

ご友人の定年後の職探しのことも、今までの会社での事も
何がしか想像出来るようです。
利害が無いから何時までもお会い出来る! その通りでしょうね~
Commented by anatatoyu at 2015-09-26 15:40
ぜんざいさん

そうですか。
私のほうは田舎なので盛んなようです。
確かに世話好きな世話役さんがいないとできませんね。

最初はすごく盛り上がるのですが、あまり頻繁にやると感動が薄れます。
特に女の人は家の用事を片付けて、服装なんかを考えるとだんだんめんどくさくなりますね。

ほんとに高い!
たまに安いと思うと量が少なかったりインチキしてますよね。
許せん!
ちっ、て再びブームですね(笑)
Commented by anatatoyu at 2015-09-26 15:52
ei5184さん

まあまあ、こちらにコメントありがとうございます。
いつも読み逃げで申し訳ありません。
以前から時々拝見しておりましたが「風の盆」を見たら、うずうずしまして(笑)
死ぬまでに一度は見に行きたいのですが、店をやめないと行けないのです。

同窓会熱が出た時期があり、意気込んで出掛けていましたが、親の問題が起きてから、もういいかと思うようになりました。
地元でいる人との温度差もあると思います。
会えば瞬時に昔に戻れますが、それよりも今が大事と思うようになってしまったのですね。

eiさんの素敵な写真と文章に引き込まれます。
またお邪魔させていただきます。
Commented by mizbooboo at 2015-09-26 23:17
大人になるとシガラミがあって、
本当のつき合いがなかなかできなくなりますね。

私は同級生のK君が、ゆうさんのおとうさんが亡くなったことを忘れていることに傷つきましたね…
「ご両親、お元気?」と聞かれたとき、
ゆうさんはどんな気持ちで どんな表情したんだろ…って。

ある本に、人の心を救ったり立て直したりするのは
「ユーモア」なんだよって書いてありました。
私はゆうさんのユーモアが大好きですよ♡
だからK君の言葉なんて気にしな~い 気にしな~い♪
Commented by anatatoyu at 2015-09-27 08:21
ミズちゃんさん

よく気付いていただきました。
その意味で空白を開けました。
しかも父の生命保険の話もしたので、まさか忘れてるとは…。
彼はその保険会社ですから。

でもね、同級生だから当たり前って思ったらだめなんですね。
だって私は彼が大変な時に何も手助けしてないもの。
空白の時間が長いですから。
ちょっとショックでしたが、気にしてませんよ。
ありがとう〜(^.^)
line

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite