人気ブログランキング |

ゆうさんちのご飯日記

anatatoyu.exblog.jp ブログトップ

94歳と84歳

昨日の内科で幸子さんの隣りに座った方のお話です。

自宅から内科までは、幸子さんの足でも10分足らず。
診察時間の9時ちょうど頃に着いたのに、けっこうな待ち人数でした。

私達が座ってほどなく、一人のご婦人が入って来られました。
小綺麗で上品そうでしたが、物腰から幸子さんよりは年上かと思いながら見ていました。
病院の待合室なんて、ほかにすることありませんから。

来られてすぐに検尿でトイレに入られましたが、ほどなく出て来て
「今は出ません。」と看護師さんに言っておられました。
ふと見ると、ワンピースの後裾が下着に引っかかったまま下りていません。
母もよくそうなります。
私はそっと教えてあげました。

その方は「ありがとう。」と言われ、母の隣りに座られて、それから話をし始めました。
自分は94歳だとおっしゃったので、母にも通訳(聞こえないので)すると、母も「まあ!」と驚きました。

母は自分からは年齢を言いません。
何歳が境界かわかりませんが、ある程度の年齢になると
「まあ!信じられない!」とか「へえ、そんなお年には見えない。」とか言われるのが嬉しいのではないかと思うほど、聞きもしないのに自分から年齢を言います。
オットが行く病院でも、90歳越えの方が何人かいて、同じように年齢を自白しては、周りの人から「へえ〜」と言われているようです。

今度は母が聞かれもしないのに、5月にうどん県から娘のところに越して来たことを話しました。
94歳の方は「今時、親を引き取ろうなんて子供はそうそういない。」とか「私には息子しかいないから、娘さんが居て羨ましい」とか「娘さんに感謝しないといけませんよ」とか。
半分も聞こえてないと思いますが、母はニコニコ笑って聞いてました。

その方は耳も目も良くて、歯も全部自分のものだとおっしゃいました。
シミも皺も少なくて綺麗な色白。
今も十分お綺麗ですが、若い頃は人が振り返るほどの美人であったと想像されます。
標準語に近い言葉で、おそらく良いお家の方でしょう。
息子さんはお二人で、それぞれの二人の孫も男の子。
お一人暮らしで全部自分でされるそうです。
お住まいは片道20分くらいとおっしゃったので、うちよりは遠い。
帰りには、うちと同じようにシルバーエイジデーのスーパーで買い物をして帰るとおっしゃいました。

やがて、母の会計が終わり、母とその方はお互いに「お元気で。」「またお会いしましょう。」と挨拶を交わして病院をあとにしました。

☆今日の幸子さんのお昼ご飯
アジのムニエル ゴーヤ炒め添え
冷奴
長芋とろろ
b0327247_17475926.jpg



昨日そのスーパーで買い物を済ませ、私達がすぐ前の交差点で信号待ちをしていると、ひとつ向こうの横断歩道を渡って来る94歳の方が見えました。

母のような押すタイプのシルバーカーではなく、体のサイドで杖も兼ねるタイプの車を引いておられる姿は、やはりしんどそうに見えました。

東京に住む長男さんが一緒に住もうと言うが、自分は嫌だとおっしゃってました。
もう長生きはしたくないとも。
お家の中のことはわからないけど、あまり意地を張らずに子供に甘えればいいのに。

またお会いすることがあるかな。



by anatatoyu | 2017-08-02 17:50 | 暮らし | Comments(10)
Commented by ukico32744 at 2017-08-02 18:58
お家事情、よくお年寄り同志話していますが、本音半分かな、と思います。
包み隠さずというほど親しくないし、でも、袖すり合うも何かの縁で、同世代語りたいこともあるし。。
94才、ひとりで生きてらっしゃるのは、強がりだとしてもご立派ですね。
ワタシも一人になったら、多分「強がり」で生きていくと思います。(笑)
それには健康体であることが大前提なんですけどねー(^^;
Commented by komiti15 at 2017-08-02 19:24
これからの時代高齢者の1人暮らしの方も多くなることでしょうね
90歳を過ぎると家事もしんどいだろうと他人事ながら気になります
”杖も兼ねるタイプの車” は、私の交通機関を利用してのお出かけ用の様です
このタイプはコンパクトでバック代わりにもなり3台目の買い替え使用で
随分前から愛用しています
見た目も良いでしょう~(笑)
Commented by u831203 at 2017-08-02 21:35
ゆうさん、夫にもいつも同時通訳です。
病院も、先生が言われていることが聞こえないので
1人ではいけません。
子供みたいですけどね
なまじっか、聞こえたふりをして返事をするのですが
トンチンカン
幸子さんお友達が出来たらうれしいですね。
Commented by anatatoyu at 2017-08-03 07:15
> ukico32744さん

初対面なのに、けっこう喋りますね。
初対面だからかな(笑)
どこの誰かもわからないから、喋りやすいのですかね。
ブログには書きませんでしたが、強がっていてもやはり90をこえると、あらら〜と思うことがありました。
実は尿を取るコップを間違えたのです。
でももう、これは仕方ないですね。
若い時なら勘違いで終わりますが、高齢になるとねえ。
周りに迷惑をかけない程度の強がりでないとね(笑)
Commented by anatatoyu at 2017-08-03 10:48
> komiti15さん

そうなるのでしょうか?
昔の田舎のように、隣近所の繋がりがあるところは良いですが、マンションの一人暮らしが増えると、バリアフリーでも心配なことが増えます。

母にも杖代わりのコンパクトなタイプを買いたいのですが、狭いマンションで置く所に悩みます。
今しばらく様子見です。
Commented by anatatoyu at 2017-08-03 10:52
> u831203さん

そうなんですよ。
相手が言ってることと違うことを喋るし、理解できてないのに笑うのです。
誰かと喋る時は、自分で耳が悪いのでと断って欲しいのですがね。
相手は話しかけられたら普通に返事しますけど、あちらの問いには答えられない。
初対面なら変な人と思われますよね。
早く、母に合う補聴器を付けて、会話ができればいいと思います。
Commented by mahalo-lokomoko at 2017-08-03 11:18
よく似ていますね。
私の母も、自分から年は言いません。

そして、ひとりで来られている高齢の方に話しかけられて、私が通訳をします。
Commented by anatatoyu at 2017-08-03 17:18
> mahalo-lokomokoさん

自分は若く見えてると思ってるようです(笑)

うちは、自分が聞こえないのに、自分からアクションを起こすのです(笑)
Commented by komiti15 at 2017-08-05 14:04
私は自分の部屋に入れています
これは杖&ハンドバック兼用ですから中身を出し入れしない方が
忘れ物をしないので良いからです
足が丈夫な幸子さんにはピッタリと思いますよ (^^)/
私はお勧めです
興味があれば、ネットで 「SWANY」 検索で出て来ます
福岡では大丸でも売っていますけどね(笑)
Commented by anatatoyu at 2017-08-05 17:28
> komiti15さん

そうですか。
母の部屋にはすでにショッピングカートが1台入ってます。
うどん県から持って来たものです。
その杖&ハンドバッグ、ネットで見てみます。
ありがとうございます。
line

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite