人気ブログランキング |

ゆうさんちのご飯日記

anatatoyu.exblog.jp ブログトップ

下肢静脈瘤

下肢静脈瘤という病気をご存知でしょうか。

金曜日、店に行く途中自転車を運転していたら、右膝の裏に痛みを感じました。
でも痛みはその時だけで、そのまま忘れていました。

土曜日のお風呂上がりに何気なく右膝の裏を見たらまだらな紫色になっているのに気付きました。
一番に頭をよぎったのは、この下肢静脈瘤という病気でした。

少し前にお客さんの奥様がこの病気で、その時の足の写真を見せてもらっていたからです。
それは両足の全体が紫色というか黒に近く、とても生きている人の足とは思えないほど凄いものでした。
その奥様はその後手術され、今は綺麗な足に戻っておられるそうですが、もしかして私も?と思ったのです。

見た目から想像すると、もう一つは打ち身ですが、自分ではそんなところを打った記憶がないのです。


☆今日のお昼ご飯
豚ロース生姜焼き
b0327247_12543761.jpg

その後、その右膝の裏側は紫色が日に日に変化し、今では薄い赤紫色になっています。
まさに打ち身のあとのような感じに。

さて、そうなると、私はどこでこんな内側を打ったのか悩まなければなりません。
しかも覚えてないとは。
下肢静脈瘤でなくて良かったと、手放しで喜べないような気もします。。


by anatatoyu | 2019-05-22 16:40 | 私のこと | Comments(4)
Commented by u831203 at 2019-05-22 22:02
立ちんぼのお仕事をされる方に多いみたいですね。
実は私もそうだと思いますが、まだこぶにはなっていないから
様子を見ています。
職場の友人は日帰り手術しましたよ。
そんな色になってたら病院行かないといけませんよ。
Commented by anatatoyu at 2019-05-22 22:06
>がちゃぴん秀子さん

私は立ちっぱなしではないのですよ。
店では座ってる時間のほうが長いです。
ひまですからね(笑)
だから、私の足はどこかで打ってるんですよ。
たぶんベッドの枠です。
酔っぱらいかも(笑)
Commented by lokomoko5 at 2019-05-23 16:44
私も知らない間に、よく打ち身であざになっています。
打ったことをさほど感じないほど、忙しく動いているか考えられているんだと思います。
Commented by anatatoyu at 2019-05-23 17:24
>ロコモコさん

そうでしたね。
ロコモコさんが忙しいのはわかるけど、私はそうでもないですよ。
寝ている間のことなら、私もよほど鈍いのだと思います。
line

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite