人気ブログランキング |

ゆうさんちのご飯日記

anatatoyu.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:未分類( 15 )

読めない本

眠れないほど暑苦しかったわけではないのに、5時頃から目が覚めて寝付けなかった。
昨夜はお客さんも遅かったので、帰宅したのも遅かったのに。

眠れずに頭に浮かぶのは、昨日早い時間に店で読んだ本のこと。
短編集を三つ読んだところで気持ちが悪くなり、本を閉じてしまった。
ホラーと言うか変質者の話と言うか、その作者の本ばかり3冊借りて来て、一冊目は不思議なストーリーばかりだったが気持ちの悪いものではなかった。

ところが昨日読み始めた2冊目は違ってた。
短編の一つ目から気持ち悪い箇所があったが、二つ目は違うかもしれない、三つ目こそ…と読み進むうちに、四つ目の始めのところで「もう、無理っ。」となった。

あんな本もあるんだな、好きな人は好きなんだろうけど、私は読めなかった。
それをまた思いださなくても良いのに、どんなあらすじだったか?と頭が探るので眠れなかったのだ。
こんなこともあるんだ。

☆今日のお昼ご飯
素麺
かぼちゃの煮物
b0327247_13031245.jpg
★今日のお弁当
b0327247_13032780.jpg

店の洗濯物を畳む幸子さん。
b0327247_13061297.jpg
こんなショートカットになりました(笑)
最近、とみに元気です。



by anatatoyu | 2019-07-23 13:00 | Comments(6)

地震!

北海道で震度6のニュースです。
北海道のブロ友さん、大丈夫ですか?
どうか大きな被害がありませんように。

by anatatoyu | 2019-02-21 21:27 | Comments(4)

「あなたはだあれ?」

昔々のお話です。
うどん県の県庁所在地に住んでいた頃、夜遊びをしておりました(笑)

ある居酒屋によく来ていた女の子。
誰かれ捕まえては、その人を指差してこう言うのです。
「あなたはだあれ?私は◯◯◯◯ゆうこ。」
たまたま下の名前が同じでしたが、私ではありません。

何故こんなことを思い出したか。
ここ数日の私のブログの訪問者数が異常に多いのです。
「カボチャのお供え」の日から…

どこのどなたが訪問してくださるのか、公開していながら不思議なことで、それで「あなたはだあれ?」の彼女を思い出したのでした。

☆今日のお昼ご飯
ハンバーグ
b0327247_16534780.jpg
幸子さんのハンバーグは100グラムちょっと。
お箸で大きく切って、パクっと一口。
中が熱いだろうに。
ほんとに85歳か?
時々、そう思う。




by anatatoyu | 2018-10-12 17:00 | Comments(6)

震度6弱

こちらはみんな大丈夫です。
大きな被害がありませんように。


by anatatoyu | 2018-06-18 08:17 | Comments(15)

号外★業務連絡〜

私が作る茄子のからし漬けは、こちらのレシピです。


ご参考まで。



by anatatoyu | 2018-06-12 18:00 | Comments(4)

号外「不倫は罪」

腹が立って仕方ない。
ついに、恐れていたことが起こってしまった。

昨日は帰りが遅くなった。
駐輪場から出ようとしたら、私達の目の前をカップルが通った。
スーツ姿の男と二十歳そこそこの幼い格好の女の子、楽しそうに手を繋いで歩いてた。

男の顔に見覚えがあった。
こいつだ。
ここからは「やつ」と書く。


もう四年も前のブログ。
この記事のあと、やつは長年付き合った彼女を二度ほど連れて来て、その後めでたく結婚した。

昨年の11月、一周年の結婚記念日に二人でやって来て仲睦まじい姿を見せ、今年2月の父親の誕生日には家族4人で賑やかに飲んで帰った。
4人とはやつの両親と嫁。

⬆︎の過去ブログに少し書いてあるが、この父親の女癖の悪さは飛び抜けていた。
うちの店にも何度も女連れで来ていた。
それなのに奥さんにデレデレする。
60も過ぎて、見るだけでムカつく。

仮面夫婦のような両親は「そろそろ孫の顔が見たい」なんて人並みのことを言い、やつは嫁と目配せしてはニヤニヤしていた。
その時居合わせたお客さんが、この家族が帰ったあと
「何だか気持ち悪い家族やな。」と言ったのを、今思い出した。

オットは見間違いかもしれない、なんて言う。
庇う必要はないし、私はそうは思わない。
私が最初に見た時の勘は当たっていた。
やつは父親の通りの男だった。
外で女遊びをする男ほど、家で嫁に優しいタイプの遊び人。
父親と全く同じ。
似ているのは顔だけじゃなかった。

やっぱり。
やっぱり。
私はそう思いながら、深夜の道を走った。
腹が立って仕方なかった。

うちの店の前はラブホテル。
そこから出て来たところを見た訳ではないが、そこから出て来る多くのカップルが歩く道なのだ。
そして、
昔、真昼間にやつの父親が女の子と手を繋いで出て来たホテルなのだ。

何故こんなところで遊ぶ?
馬鹿じゃない。

私が怒るのは、嫁と仲睦まじい姿を見せた店の近辺で遊ぶなということ。
私に見つかるなということ。
奥さんは介護の仕事をしていて、芯のしっかりした感じの人。
そんな人を悲しませるなということ。

馬鹿だから、そのうちノコノコやって来ると思う。
もし奥さんが一緒なら、もちろん言わない。
もし一人なら思いっきり罵倒してやろうも思う。
そして出入り禁止にしてやる。

「セクハラ罪という罪はない」なんて言うやつがいるらしい。
だけど「不倫は文化」なんかじゃ、絶対無い。
「不倫は罪」だ。

また思い出した。
やつが結婚一周年だと嫁と来たとき、私達はシャンパンをサービスした。
返してもらわなきゃ。




by anatatoyu | 2018-05-11 19:00

業務連絡

写真入り追記の今日の投稿できました。
よろしければご覧ください。
by anatatoyu | 2017-02-15 16:08

業務連絡です。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by anatatoyu | 2016-12-20 12:39

お知らせ

岐阜の父が亡くなりました。

店もブログも、しばらくお休みします。

よろしくお願いします。
by anatatoyu | 2016-12-01 05:30

おヒマなら来てよね。。

うちに鳥が一羽います。
餌は楊枝ですが、糞はしません。

その名も「楊枝とり」
b0327247_19522703.jpg


ご存知の方も多いでしょうねえ。
仕事はたった一つ、楊枝を取るだけ。
お尻の下の丸いつまみを押すと
b0327247_19522759.jpg

楊枝の入った蓋が上がって、鳥がお辞儀をして
b0327247_19522884.jpg

丸いつまみを押さえた指をはなすと、楊枝を咥えた鳥が元に戻ります。
b0327247_19522810.jpg

賢いでしょう?
これしかできませんけどね。

28年ほど昔、うどん県の知り合い女子から結婚祝いにいただいたもの。
検索してみると、今でもしっかりあるのですね。
ロングセラーの商品ですね。

これは死ぬまで断捨離しないで、置いておきます。
邪魔になりませんからね。


店にも鳥が一羽います。
b0327247_20534727.jpg


名前は「閑古鳥」と言います。
でも体は豚です。
豚なのに羽があります。
b0327247_20534859.jpg

赤いパンツを穿いていますが、還暦ではないと思います。

ほんとは明日のブログネタです。

あんまりヒマなんで、今日は2本目です。

たぶん今日はボウズになるでしょう。

外は土砂降りです。

私、帰れるんかしら?


あ、そうそう。
土砂降りでも飲みに出る方は出ます。
うちのお客さんは根性無しです。

あー、つまらん!!
みんな遊んでやらへんで!!


070.gif071.gif070.gif071.gif070.gif071.gif



by anatatoyu | 2016-08-29 20:55 | Comments(10)
line

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite