人気ブログランキング |

ゆうさんちのご飯日記

anatatoyu.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:お気に入り( 73 )

本から学ぶこと

朝晩は冷えますが、昼間は少し暖かいようです。
うちのご飯はたいてい麦が入ってますが、たまに十六穀米を入れて炊きます。
これがモチモチとして美味しいです。

☆今日のお昼ご飯
b0327247_13043203.jpg

★今日のお弁当
b0327247_13081301.jpg


最近読んだ本
寺地はるなさんの本は、誰にでも起こりうるようなことが題材です。

私達は一つの出来事に会うと、ほとんどは自分一人の考えしかわかりません。
その出来事に関わる人と腹を割って話をすることはそうそう無いし、自分のことを客観的に見ることもなかなか無いと思います。

寺地さんはその出来事に関わるいろんな人の立場から作品を進めて行く書き方が多いです。
相手の身になって考えるということを、ともすれば忘れがちになっていないかと、考えさせられる作品です。
b0327247_13062053.jpg

b0327247_13062048.jpg



by anatatoyu | 2019-12-10 17:00 | お気に入り | Comments(6)

読書は楽し

先日の
「あなた明日の朝お話があります」の「お話」は「犬を飼いました」でした(笑)
そんなことを勿体ぶって言わなくても、ですが、あの本は「自分大好きな人達」のお話で、コントを見ているような面白さでした。

その時に一緒に借りたもう一冊がこちら。

b0327247_12560816.jpg


この方の本も始めてですが、こちらは読んだあとに心の中に爽やかな風が吹くような内容でした。
他の本も読んでみたいと思い、中之島図書館の蔵書検索をすると作品がたくさんあることがわかり、この「ミナトホテル…」が二作目。
早速あと二冊を予約して、あとは引き取りに行くばかり。

今、外を見ると雨が降っているので、休み明けに行くことにしました。

☆今日のお昼ご飯
b0327247_12571970.jpg

★今日のお弁当
b0327247_12573238.jpg


幸子さんの風邪はすっかり良くなっています。
ほんの鼻風邪でしたが、ここ数日、ブスッとしてます。
たいてい人相が悪いのに、ブサイクったらありゃしない。
ほんと、めんどくさい人です。
だから連休嫌なんです。

皆さんはよい連休を(^^)v

by anatatoyu | 2019-11-22 16:40 | お気に入り | Comments(2)

すらすら読めない本

5月に図書館に予約していたうちの一冊が、ようやく手元に届きました。
お久しぶりの朝井まかてさんです。
b0327247_17002733.jpg
しばらく読みやすい現代物を読んでいたので、時代小説の漢字の多いことと読み方の難しいこと(笑)
また字が小さい。
b0327247_17004089.jpg
昨日の土曜日から読み始めました。

最初の辺りは大丈夫?私、読める?とか思いましたが、読み進むとだんだんまかて節を思い出し面白くなって来ました。
しかしこの人はどれだけ歴史や文化を勉強したのかと思いますね。
賢いのでしょうね。

自宅では読みませんから、どれくらいかかるかな。
ゆっくりゆっくり味わいながら読んで行きたいと思います。

★休日の夕飯
たこの酢味噌
豚肉の鍋
b0327247_21252300.jpg



by anatatoyu | 2019-11-03 21:20 | お気に入り | Comments(2)

まあまあふうふう。

b0327247_09390044.jpg

フォトエッセイ集なのですが、写真は少なめ、でもすぐに読めてしまいます。
今朝、幸子さんに渡したら二時間ほどで読み終えましたから(笑)

八千草薫さんの生い立ち、日常、旦那様とのこと、お洒落、食べ物。
それから仕事、好きなこと、年をとることなど、ほんとに自然体で生きて来られたことがよくわかります。
文章というより、隣りで八千草さんがお喋りされているような感じで。


☆今日のお昼ご飯
鰆味噌漬け
切り干し大根
かぶらの甘酢漬け
b0327247_13090475.jpg

★今日のお弁当
b0327247_13092182.jpg


タイトルの「まあまあふうふう」というのは、中国語の故事成語で馬馬虎虎。
いい加減、なおざりという意。
八千草薫さんは「(ちょうど)良い加減」と解釈し大切にしている言葉だそうです。
良い言葉ですね。

山歩きが大好きな八千草薫さん、今頃ご主人とどこの山を歩いておられるのかな。





by anatatoyu | 2019-10-30 15:30 | お気に入り | Comments(6)

八千草薫さん


☆今日のお昼ご飯
カニクリームコロッケ
じゃこおろし
b0327247_13004237.jpg

★今日のお弁当
b0327247_12582158.jpg



お昼に幸子さんと「やすらぎの郷」を観るのですが、昨日思い出したように幸子さんが
「八千草薫さんはまだ生きてるよね。」と言うので
「生きてるはずよ。」と返事したばかりでした。

それからまもなくラジオで訃報を聞いたのです。

スマホで八千草薫さんに関するニュースをいくつか読むと、この夏にフォトエッセイの本が出てることを知り、幸子さんに買ってあげようと検索しました。

あら、ちょっとお高い。
そういえば八千草薫さんは大阪出身、もしやと思い中之島図書館の蔵書検索をすると、なんとその本があるではありませんか。
しかも在籍になっています。
すぐに予約を入れました。


そして今日の夕方、図書館よりメールが入り、先ほど借りて来ました。
明日早速幸子さんに見せてあげようと思います。

今日の「徹子の部屋」は追悼番組で今まで出演されたビデオが流れましたが、いつまでも少女のような可愛らしい方でしたね。

八千草薫さんのご冥福をお祈りいたします。



by anatatoyu | 2019-10-29 17:00 | お気に入り | Comments(4)

懐かしいラーメン

☆今日のお昼ご飯
焼き餃子
じゃこおろし
b0327247_12525415.jpg

★今日のお弁当
b0327247_12531295.jpg



店での夕方の賄いは麺類が多いです。
私は昔から麺類が好き、物心ついた時にインスタントラーメンが世に出回り、最初に食べたときはあまりの美味しさに虜になったものです。

各メーカーからいろんなインスタントラーメンが発売されましたが、ロングランのものはやはりそれなりに美味しいですね。

最近なぜか思い出して食べたかったのがこれ。
b0327247_11014481.jpg


イトメンのチャンポンめんです。
日頃行くスーパーを回ってもどこにも売ってませんでした。

イトメンのHPを見て関西ならどこで買えるか調べ、オットに買って来てもらいました。
私の足では行けない遠いスーパーにありました。

イトメンは兵庫県たつの市にある会社。
四国では食べてたのに関西では特定の店でしか売ってない、不思議です。

1963年誕生と書いてあります。
干しエビと干し椎茸の小袋が付いていて、麺を茹でるときに一緒に入れます。
これが良い味になるのです。
スープはほんとにあっさり、麺に塩が入ってないので、全体に薄味も良いです。

懐かしいラーメンを堪能しました。



by anatatoyu | 2019-10-17 17:20 | お気に入り | Comments(10)

すらすら読めた本 その9

瀬尾まいこさんの本二冊。

「優しい音楽」
b0327247_07005744.jpg


全く見覚えのない女の子が、毎日駅で僕を待ってる。
最初は気持ち悪かったけど、少しずつ会話をしているうちに僕は彼女を好きになった。
付き合うようになって彼女を家まで送って行くが、いつまでたっても僕を家族に紹介してくれない。

拒み続ける彼女を何とか説き伏せて、彼女の家に行くことになった。
ところが、始めて会う彼女の両親は僕の顔を見て固まってしまった。
お母さんの美味しい手料理をたくさんご馳走になったあと、リビングでお茶を飲むことになった。

「本当のことが唐突にわかる時というのは、こんなにも身体に衝撃を受けるものなのだろうか。」
リビングのピアノの上の一枚の写真が一瞬にして僕に全てを教えた。
僕にそっくりのお兄さんの遺影だった。

でも彼女の家族と一緒に「優しい音楽」を演奏できるまで、そんなに時間はかからなかった。
僕は僕として。


「強運の持ち主」

b0327247_07041218.jpg


上司と折り合いが悪くて最初に就職した会社は半年で辞めた。
アルバイト情報誌で「一人でできる仕事、煩わしい人間関係もなし。」の広告に引かれ、私は占い師になった。

ショッピングセンターの二階の小さな場所を借りて占い師として独り立ちした。
お決まりのことしか言わないのに、お客さんは入れ替わり立ち替わりやってくる。

いろんなお客さんの中に「終わりが見える」という青年がやって来た。
その青年が私に「何かが終わる」と言う。
いったい私の何が終わるというのか。

二冊とも、有りそうで無い、無さそうであるお話。


☆今日のお昼ご飯
b0327247_12535883.jpg

★今日のお弁当
b0327247_12542121.jpg

寒くなりました。
急に寒くなられても着る物にこまりますね。



by anatatoyu | 2019-10-15 13:00 | お気に入り | Comments(0)

手作り焼豚

台風が近づいてますね。
我が家も一応ベランダの物は片付けました。
影響を受けそうな予報が出てる地方の方々、気をつけてくださいね。
大きな被害が出ませんように。

☆今日のお昼ご飯
手作り焼き豚でラーメン
b0327247_12554750.jpg

どうも市販の焼き豚が気に入らない私。
味が濃すぎてラーメンのスープの味を変えちゃうから。
私の焼き豚なら大丈夫。
b0327247_12580956.jpg


昔テレビで観たレシピですが、今では目分量で作ります。
醤油、砂糖、味噌、ごま油、オイスターソース、チューブにんにく、おろし玉ねぎに一晩漬けてからフライパン弱火で両面焼きます。
国産豚バラ塊肉が安く買えたら作ります。

★今日のお弁当
b0327247_12571785.jpg


by anatatoyu | 2019-10-11 16:20 | お気に入り | Comments(6)

すらすら読めた本 その8

瀬尾まいこさんの本
「ファミリーデイズ」

b0327247_12472727.jpg


主に瀬尾まいこさんのご家族のことが中心のエッセイ集です。

これを読むと、瀬尾まいこの作品に出てくる誰彼が「ああ、この人がモデルだ」とわかります。
先日の「君が夏を走らせる」に出てきた一歳の女の子は、瀬尾まいこさんの娘さん。

婦人科系の病気をされた瀬尾さんは子供をあきらめていたけれど、まさかの妊娠で女の子を一人授かったのですね。
このめちゃくちゃ元気な女の子と、眠ることが何よりも大好きでおおらかなご主人との、ほのぼのした毎日が描かれていました。


☆今日のお昼ご飯
ぶり照り焼き
揚げと小松菜の煮浸し
b0327247_12482260.jpg

★今日のお弁当
b0327247_12462911.jpg


週末ですが、お天気下り坂。
今日は営業の土曜日、また明日休みかあと私の気持ちも下り坂。

皆さんは楽しい週末を!



by anatatoyu | 2019-09-28 15:30 | お気に入り | Comments(2)

すらすら読めた本 その7

瀬尾まいこさんの本二冊。

「春、戻る」
b0327247_10391838.jpg


結婚を控えた私の前に現れた青年、正体不明、明らかに年下なのに私の「お兄さん」だと青年は言う。

人にはたいてい触れられたくない、忘れてしまいたい過去がある。
その重い扉に鍵をかけ暮らしてきたのに…。

だけどそんな時があるから今がある。
「お兄さん」は私の大事な過去の中の人だった。



「君が夏を走らせる」
b0327247_10415355.jpg


俺は地域の誰もが知ってる不良少年。
金髪ピアスの16歳の俺が一歳の女の子の面倒をみなくちゃいけなくなった。

ご飯を食べさせたりオムツを替えたり、積み木にままごと、公園での遊び。
ちっちゃくて柔らかで、そのくせ自己主張をしっかりして、こんな俺に全幅の信頼を持って飛び込んでくる女の子。

俺もこのままじゃいけない、この夏、俺は変わらなきゃ!


どちらも涙あり笑いあり、瀬尾まいこさんお得意の子供の感情表現の豊さでした。


☆今日のお昼ご飯
今日は幸子さん内科の日でした。
コロッケ
たこと胡瓜の酢の物
b0327247_12533123.jpg

★今日のお弁当
b0327247_12514173.jpg


by anatatoyu | 2019-09-26 13:00 | お気に入り | Comments(2)
line

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite