人気ブログランキング |

ゆうさんちのご飯日記

anatatoyu.exblog.jp ブログトップ

タグ:お客さん ( 258 ) タグの人気記事

ある家族

遅い時間に古いお客さんが来られました。
もう10年近く前に退職されているので、今では回数はうんと減りましたが、お酒大好きな70代半ばのおじ様。

昨夜は奥様ともう一人。
奥様は数年前に大病をされたと聞いていたが、すっかりお元気になられていました。
さてもう一人、もしかして
「息子さんですか?」とお聞きすると
「そう。」
「どちらの?」
「上の。」
ああ、そうですか…

あれは何年前のことかな。
奥様が大病をされる前、ご夫婦で来られた折のこと。
ご夫婦で話し込んでおられたので、私達はお構いしませんでした。

どうやら息子さんのお嫁さんの愚痴のようなお話で。
「あんな嫁を選んだのも息子、その息子を育てたのは私達。
どこにも文句は言えません。」と奥様。

さすがやなあ、賢いご夫婦の考え方は。
確かご長男のことだったような…

昨夜は三人でにこやかに飲んでおられましたが、このご長男がお父様にそっくりでした。
ご長男はお医者さん、そのお医者さんを育てたご夫婦は国家公務員の役職、ご次男もご両親と同じお仕事というご家庭。
誰もが羨むエリートご家族でした。

☆今日のお昼ご飯
豚肉生姜焼き
きゅうりのぬか漬け
b0327247_12563562.jpg
★今日のお弁当
b0327247_12564727.jpg

いろんなご家族がいらっしゃいますね。



by anatatoyu | 2019-05-10 13:00 | 店のこと | Comments(6)

五島からのお土産

☆今日のお昼ご飯
串カツとおにぎり
b0327247_22183478.jpg



先日、マスターの昔の職場の人が来られました。
長崎の五島からです。
五島でご主人とレストランを経営されています。

その方43歳、ご主人69歳は驚きですが、ご主人は昔アブダビの日本大使館でコックさんだったそうです。
そりゃ料理の腕は確かでしょう。

レストランの営業は週末や連休。
合間はトマトソースやきびなごのオイル漬けなどを作って販売されているそうです。
うちにもお土産にいただきました。
b0327247_22173255.jpg

b0327247_22173365.jpg
今晩のサラダのトッピングにしました。

★今日の夕飯
サーモンお造り
焼きぎょうざ、サラダ、山芋短冊
b0327247_22193431.jpg
五島の彼女はパワフルで、こちらも元気を貰えそうな人です。
なかなか遊びに行けないけれど、ご主人と二人仲良く頑張って欲しいです。



by anatatoyu | 2019-05-05 22:15 | 暮らし | Comments(2)

大洗濯と衣替え

第三土曜は定休日なので、この土日は連休。
暑いくらいの快晴で洗濯も捗りました。

毛布にシーツにカーテンに、昨日から何回洗濯したかな?
二日で10回はしてますね。 
干した先から乾くので有難い。
幸子さんの衣替えも終えました。

★日曜の夕飯
鳥唐揚げ
かぼちゃのハーブソルト焼
鯛とマグロのお造り
b0327247_21342409.jpg

昨日は定休日だったのに、珍しくお客さんから電話。
私のスマホを教えるくらいだから親しいお客さんではあるのですが、親しいのに第三土曜に来られるとは…

休みは寝るのも早いので、そんな時に電話が鳴るとびっくりしますよ(笑)



by anatatoyu | 2019-04-21 21:30 | 暮らし | Comments(3)

終わる

Tさんが10年近くの大阪での単身赴任を終えて、関東に帰られて何年になるのだろう。
5年以上にはなると思う。

それからも大阪出張の折には、どんなに時間が無いときでも、必ず店に顔を出してくださった。

そのTさんが一昨日来られて、また部署が変わり、今度は月に一度は大阪に出張で来られるとわかった。
しかし、それは期限付き、9月ごろまでのお話で、来年はいよいよ定年を迎える。
そうなれば、大阪に来られる機会はなかなか無くなる。
Tさんにも高齢のご両親がおられるからだ。

☆今日のお昼ご飯
幸子さんの内科の日だったので、スーパーで買ってきたお寿司とイワシの天ぷらとうどん。
b0327247_12200969.jpg
★今日のお弁当
b0327247_12202084.jpg

Tさんが定年と聞いて、また一人懐かしい顔が減ると思うと、何だかすごく悲しくなった。
いよいよ、店も終わりに近付いて来たと実感する。

自宅のベランダから見える公園の桜。
今年はほんとに長いよね。
b0327247_12204118.jpg

b0327247_12205571.jpg
何にでも始めがあれば終わりがある。
永遠のものなど、何一つない。



by anatatoyu | 2019-04-13 13:00 | 暮らし | Comments(2)

子供扱い

昨日来られたキーさんが、こんな話をされました。
「最近病院へ行ったらな、看護婦さんが子供に言うように僕に喋るんや。
だから僕は言うんや。
お姉さん、僕は耳も聞こえるし、言ってることもわかりますから、って。」
キーさんは今年78歳、腰も曲がってない。
それを幼稚園児に言うように言われたら腹も立つでしょう。

☆今日のお昼ご飯
魚肉ソーセージの焼そば
b0327247_13113573.jpg
★今日のお弁当
b0327247_13125683.jpg
以前、幸子さんがインフルエンザの予防接種を受けたとき、その看護師さんが私に
「おばあちゃん終わりました。」と言ったことがありました。
私はそのとき「?」と思いました。
幸子さんは私の母親であるし、その看護師さんのおばあちゃんでもない。
幸子さんは耳が遠いので聞こえてないけど、もし本人が聞いたら怒ると思いました。
そこは苗字で呼ぶへきではないかと思いましたね。
お年寄りだって一人の人間ですもの。



by anatatoyu | 2019-03-20 17:00 | 暮らし | Comments(8)

双子ちゃんのおじいちゃん

キーさんが来られました。
双子のお孫さんは三ヶ月になりました。
写真や動画を見せてもらいました。
並んで寝かせているとお互いの指をしゃぶっていたりするんですね。
可愛いとしか言いようがありません。

☆今日のお昼ご飯
あおやぎ酢味噌
茶碗蒸し(市販)
茄子と揚げの味噌汁
b0327247_12550467.jpg
★今日のお弁当
b0327247_12551871.jpg
がちゃぴん秀子さんのところで、双子ちゃんのお風呂に使っていたプカプカの写真を見せて差し上げると、目を丸くして是非お嫁さんに教えたいとおっしゃいました。

お孫さんが二十歳になるまでは生きていられないと思うので、残りの人生はお孫さんの近くで暮らしたいと嬉しそうに言われました。
頑張って長生きしてくださいね。

by anatatoyu | 2019-03-19 21:45 | 店のこと | Comments(3)

誰かの心の片隅に

木曜日に来られたお客さんは、二年ぶりくらいになると思います。
「手術したんです。何の手術と思います?」と聞くので、最初に思い付いた「前立腺?」と言ってみました。
「なんでわかるんですか!」
そのようなお年頃ですから。

もひとつおまけのお話は
「今月末で会社辞めます。早期退職です。」
55歳、次の仕事は決まってないそうです。
まあ、しばらく、ゆっくりなさいませ。

金曜日の遅くに来られたお客さん。
この人の消息を同じ会社の人に尋ねようと思っていたところでした。
「昨年の秋に帰って来て、今は神戸で勤務してます。」

しばらく長野でおられたのですが、何年になります?
「4年いました。」
まあ、4年にもなりますか?
「マスターもママもお変わりなく。」
いいえ、そんなことはありませんよ。
この4年は私達は親のことでいっぱいでした。
この方も55歳、親の問題はこれからですね。

☆今日のお昼ご飯
炊き込みご飯
じゃこおろし
あさりと布海苔の味噌汁
b0327247_12444165.jpg
★今日のお弁当
b0327247_12445454.jpg

誰かの心の片隅に私達の店があると思うと、この商売はなかなかやめられません。
でも誰かの心の片隅にあるだけでは、商売は成り立ちません。
だけどいつかは終わる日が来ます。
その時は泣くだろうなと思います。



by anatatoyu | 2019-03-18 16:45 | 店のこと | Comments(2)

引退~グレイヘア

「明日から普通のおばさんになるの。」
あんみつ姫が言いました。



久しぶりに会ったあんみつ姫の頭は、クリンクリンのパーマがかかったショートカット、白髪が目立っていました。
「もう誰に見せるわけでもないから毛染めもやめるの。」
御年71歳、30年働いた会社を今月末で退職されるのです。

無事に後妻業も修了のようです(笑)

☆今日のお昼ご飯
鰯の生姜煮
大根と厚揚げ
鶏胸肉と人参の胡麻酢
b0327247_12473091.jpg
★今日のお弁当
b0327247_12490592.jpg

近藤サトさんで有名になったグレイヘア。
私よりひとまわり下でよく決断されたと思います。
私はまだ思案中、ちょうどヘアカラーの買い置きがなくなったので、カラートリートメントに替えました。
髪へのダメージは少なそうですが、一番の難点は何度も使わないといけないこと。
このめんどくさがりやの私がいつまでもつことやら。



by anatatoyu | 2019-02-27 15:40 | 暮らし | Comments(11)

バレンタインの夜

昨夜八時頃でしたか、始めてのカップルが入ってこられました。
じっくり顔を見てませんが、女の子は30前、男の人は40前後かな。

私は厨房の中から声を聞くだけですが、何度も紙袋の音がしたので、きっとチョコレートの包みが入ってるんだろなあって思ってました。

「一杯だけいいですか?」と言って入って来て、ほんとにビール一杯ずつを綺麗に飲み干して帰られました。
滞在時間は30分ほど。

帰ったあとのカウンターを片付けに行くと、椅子が二つピターッとくっついてました。
よっこいしょっと。。

そのあと馴染みのお客さんがこられて10時過ぎに帰られました。
もう誰も来ないだろうとぼちぼちと片付けをしながら、夜食に何を食べようかと考えていたところ、入り口のドアが開きました。

「すみません、帰って来ました。」と、最初のカップルが。
時計を見れば10時40分、私はすっかり閉店モードだったのでガックリ。
うちは飲み屋にしては早い閉店、午後11時。

実はその男性が一度めに煙草を吸って帰り、店内が煙草臭かったのがようやく消えたところだったので、また臭くなるのかのガックリもあったのです。

厨房からチラッと見ると、また椅子がくっついてます。
この二時間あまり、二人はどこへ行って来たのでしょ、大きなお世話か(笑)

バレンタインの夜だ〜から〜♪
そんな歌なかったかいな。
あ〜煙草くっさ〜。

☆今日のお昼ご飯
焼きししゃも
厚揚げと大根の煮物
b0327247_12461515.jpg

★今日のお弁当
b0327247_12462385.jpg


閉店時間を30分少し過ぎて、二人はようやくお帰りになりました。
家に帰ったかどうかは知りません。




by anatatoyu | 2019-02-15 13:00 | 店のこと | Comments(8)

店の将来

冷えますねえ。
暖房をつけた家の中でも靴下二枚重ねです。
今日は幸子さんの買い物散歩もお休みしました。

一昨日のお話です。
店の近くの会社の若い三人組が来てくれました。

いつもは先輩に連れられてなんですが、今回は若人だけ。
まだ二十代後半で三人ともまだ新婚のうちです。
中の一人は子供がいます。

三人が楽しそうにお喋りしてるのを見ると、店の将来が明るく感じます(笑)
なにしろ普段は平均年齢が高い店ですからねえ。
話し声から話の内容まで違います。
若いっていいなあ。

居合わせた人生の先輩方が若人たちに自分のボトルを飲むように勧めておられました。
良い光景でした。

☆今日のお昼ご飯
ハヤシライス
大根と大葉のサラダ
b0327247_12493776.jpg
★今日のお弁当 
b0327247_12495689.jpg


by anatatoyu | 2019-02-14 17:10 | 店のこと | Comments(8)
line

ふつうの暮らしのふつうのご飯、日々の出来事綴ります。


by ゆう
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite